へんな勘違い

お寺を間違える  つい最近の話。





留守電に和尚さんが亡くなられたということで急遽
夜に喪服を準備して車で1時間ほどかけて出かけてみると別に何もなかったような状態。
でもそれがここのお寺の仕来たりかどうかとも知らないので、とりあえず
玄関から声をかけて問い合わせたのでした。


そしたら、その和尚さん生きていたのです。
連絡を受けて出向いた旨伝えると「それは何かの間違い」と二人でいろいろ話をして
考えても埒が明かず、そのまま退散。


総代と名乗られた方の名前を知らず、やっぱり電話のかけ先を間違えたのではと思い
帰りの運転中にふと家の菩提寺の寺の名前をいくつか口ずさんで思い当たるお寺へ
進路を変えてまた30分かけて直行。
 

そしてつきとめました。お寺の奥に受け付けのテーブルと提灯ぶら下げていたのです。
ただもう10時過ぎていたので誰もいない状態。とりあえず仁義を切ってそのまま退散しました。





口述では時としてその人の癖や、また録音の質によってとんでもない誤解を招いてしまいます。
状況にもよりますが今回の場合は、地方独特の訛りのせいではないかと思いました。決して吃音とかではありません。








変な勘違いというと  ・・・ やらかしました。私がまだ幼いころ
知り合いの方が倒れたので急いで救急車を頼まれた時、「おばちゃんが産気づいた」と大きな声で
叫んだら、「バカ、デブが急病になっただけ」と関係者から罵声を浴びせかけられたのです。
その時のおばちゃんまだ意識がはっきりしていて、あんまりだという顔をしたのが印象的でした。
なぜ産気づいたと言ったかは推して知るべし。







で、その産気で思い出した勘違い
女の子たちと冗談言いあっていて話の流れから、いろいろ突っ込まれて
切り返し切れずに居直って、「病院送りにしてやる」と笑いながら言ったら、
相手のなかの一人がなぜか神妙な顔になり、その場の雰囲気が飲み込めず
もしかしたら私に気があってそうなったのかどうかわからず。
思わず「病院といっても決して産婦人科じゃないから」と返事。そのあと袋叩きになったというお粗末。



まだ他にもあるのですがそれ以上書くとあとわずかな私のプライドが消えてしまう。






今年の桜は咲くのは早くて散るのもあっという間でしたね。
家の駐車場にある桜の木の下で、ゴザひいて友人とBBQでもと計画していていましたが。
そのためにせっかく購入したタープが納品される前に散ってしまったのです。
時間がただ虚しく通り過ぎただけの春でした。





FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

















スポンサーサイト

theme : ひとりごと
genre : 日記

tag : 和尚さん 勘違い 生きていた

最近の楽しみ

何とも言えない快楽  ・・・・ スケベな話ではなく、



 寒い日に布団の中の温もりに包まれることの幸せを
感じる今日この頃の話です。要するに値上がりした灯油代を如何に節約しようかと
考えた末のこの行動が思わぬ喜びに。 ・・・何とも情けない話。



でもかまいません。とにかく寒いから。
それで新しい発見と布団の中での楽しみ方とか・・・・スケベな話ではなく

その新しい発見とは
掛け布団をかけると肩のあたりから冷たさを感じてしまいます。
それで毛布を折りたたんで頭を包み込むようにして端を肩口に差し込むわけです。
なぜかこれで自分だけの空間に包まれたような感覚になれるのです。
できればカプセル型(棺桶ではない)のようなものに入って寝たら最高なのですが、
現実派の私としてはそれ相応のスタイルで安らげれば良しとする妥協です。

布団の中での楽しみ方とは
3年ほど前にタブレットPC アームスタンド を購入していたのですが、これを使ってタブレット
寝た状態で見ようではないかということです。
自炊をして数千冊の本がありますのでもう好きなだけ読めます。youtubeやら
音楽やら、ゲームまでも。

そのタブレットPC アームスタンド
71j76pcDj7L__SL1280_a.jpg


このスタンド自由度がありますので、寝た状態で見上げるようにして見ることができるわけです。
ちなみに布団のそばに脇机を置いてこれに固定してアームを顔の前までのばしています。


なんといっても 冬山のテントの中で寝袋の中で寝る時の快感のような感じ。
ただタブレットですからタッチパネルです。それで布団から手を出さないといけませんが、ここでたまたまレッグウォーマーが
物干しにぶら下がっているのを思い出してそれを腕に装着。
なかなかよろしいではないですか。

ここ数日連休中はもっぱらお袋の相手するのが嫌で自室に閉じこもり。
うつらうつらしながら目覚めから二度目の睡眠を楽しんでいました。
これは病み付きになります。


打首獄門同好会「布団の中から出たくない」

そういえば、春一番が吹いたとありました。もうすぐ温かくなるのかな。






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ



theme : 小さなしあわせ
genre : 日記

tag : タブレット アームスタンド 寝る 二度寝

家出

家出をしました。2時間




時としてもう嫌だと家を飛び出したくなることはないでしょうか。
若い時は時々飛び出して数日・ちょっと大人になると半日そして今2時間です。 ・・・ いや~年を感じます。

きっかけはというと、やはり母親です。
当日デイケアーに出ていて自宅は平和そのもののポカポカ陽気・・・草刈りでもしようかなと思う矢先。
3時ごろになって突然ディケア―スタッフから電話で母親が動悸がするので診察したいと連絡
すぐ医院に駆け付けてスタッフと看護師に話をうかがう。と前日に隣に座っている人が気に食わなかったので
ひと悶着起こしたそうで翌日体調が崩れたらしいのではという話。
とりあえず診察受けて点滴その間いつもの近くの喫茶店で時間をつぶしました。

悶々とした気分のまま自宅に連れ帰り夕食を出してあげてしばらく席を開け戻ったら何かブツブツ言いながら手をつけていない。
納豆の賞味期限が二日ほど切れているのでそれが不満とのこと。

それでブッツーンです。
新しいのに取り換えて食べさせた後夕食の薬をあげてそのまま車に飛び乗り。家出



でも半分冷静な自分がいて、ガソリンスタンドに行って満タン。
勢い東南東に向かってスタート。しばらくたって「きれいな空だな星空が見える」
「南関に来てたのか」 つまりこの間どこをどう走行したのか記憶がないのです。・・・認知症じゃないと思う。


散歩の時間より短かった。(-.-)





FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ













theme : 国内旅行
genre : 旅行

tag : 家出 散歩 2時間

雨の桜

出会いがあればまた別れもあるという




4月になれば新人たちとの出会いがあって人となりについて好奇心がわきます。
この子はどんな子なんだろうかと期待と不安が半々。
それとは逆に今まで勤めていた子が急に心機一転したいと退職をするという話も出てきます。
いつもそこにいる子がすでに退職しており後日訪問して初めて気付くということに。
何かぽっかりと心に穴があいたようなそんな憂鬱な日々が続いていました。
その子の新しい門出に花を     ・・・・桜の花(1週間ほど前に撮影した)




桜




じつはこの桜、去年の夏大風が吹いた時に幹がぽっきり折れた老木だったのです。
だからもうこの木は枯れて朽ちるものとあきらめていたのですが、幹の横の一部の枝が折れたままにしていたら
なんと今年花が咲いたわけです。

DSC07061a.jpg

写真は前の桜と重なって分かりにくいのですが、じつはちゃんとこの枝だけが復活しているのです。
我が家のシンボリックな老いた桜が私に何か語りかけてくるような  ・・・ ほんとにしぶとい(^。^)




普通ならここで、紀貫之の
ひとはいさ こころもしらず ふるさとは はなぞむかしの かににほひける
な~んて洒落た和歌が出てきそうなものですが、なぜか最近は

babymetalの「おねだり大作戦」が頭の中でループしているという、末期症状に。   ・・・ やっぱりもうすぐお陀仏かしら






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ






















theme : 片思い
genre : 恋愛

tag : 老木 別れ 門出

ひびが入った

めったに風邪をひかないものが一度かかるとこんなに長引くとは




季節の変わり目になると気温の変動にうまく対応できずに母の体調が壊れてまた長いこと介護にかかりきりになっていました。
ついでに私も風邪にかかりダウン。これがまた悪質で、なかなか治らない。
咳込んで少し体温が上がってもお構いなしに生活ができていたのですが今回は寝込むというありさま。


今日は探鳥会に行ってきました。
野鳥の世界に誘った御仁も一緒に、駐車場で朝の挨拶と同時に私の双眼鏡に異変があることに気付いて一言「ひびが入っている。」

双眼鏡のひび

それまでルンルン気分がいっぺんにへこみました。一生ものと決めて片時も肌身離さなかった双眼鏡ひび(しかも両側)。
ユウユツな朝のスタート。
それにしても手に持っている時はそんなに汚く見えないのになぜか写真にするとなんか汚れているように見えるのはなぜなんだろう。


朝早くから強烈な一言を食らわせてくれたその御仁。不道徳な生活をなさってらっしゃる割になぜか珍しい野鳥にめぐり合うという幸運な運勢の持ち主なのです。ストイックにただひたすら探求に明け暮れる私に神様は試練を与えてくださるのです。いいかげん
少しお手加減をお願いしたいのですが。ひびが入ったといってもまだテープで巻いとけば使えそうなので良しといたしましょう。(涙)




そして当日の探鳥会でアオゲラというキツツキの仲間に出会えたのです。
精進のたわもの鳴き声に敏感に反応してそのアオゲラを探し当ててみんなに伝えたのです。
フィールドスコープで捉えて覗けるように設定。
皆さんに楽しんでいただきました。・・・で私が覗いた時間は5秒くらい
なんか割の合わないことをしてます。

と同時に例の御仁が飛んでいるアオゲラを撮影したのです。
・・・・今日はなんかむかつく。奥さんにちくったろか。







またブログの更新に間が空いています。その間にネタは結構あったのすが、
当日に書き込まないとすぐ忘れてしまいます。
毎日のリズムの中にこの一つの作業を入れないとこうなってしまうのです。

この間の思い当たる出来事は
・母が長いこと風邪を患い病院通いが続いたこと。
・医院のスタッフの顔触れが変わっているように感じたこと。
・母の風邪を移されて往生したこと。
・友人の奥方をはじめてみたこと。
・鶴亀会館の若旦那と山・野鳥に行く約束を反故にされたこと。
・結構高額のソフトを購入したこと。
・ついでに双眼鏡まで購入したこと。 ・・・ 結果 これまで使っていた双眼鏡が嫉妬してひびが入った。↑
・八女の元グリーンピアまで行って探鳥会に参加したこと。
・大気の汚れが長期にわたって続いていること。
・弟と姪が来訪してくれたこと。
・叔母が亡くなったと報せがきたこと。
・あまり人を頼ることができないと実感したこと。
・隣人に境界沿いの木を切るために業者さんを頼んでくれたこと。

などなど数多あるのでした。 


で結局 まとまりのない文章になりました。




FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ














theme : 日記というか、雑記というか…
genre : 日記

tag : 双眼鏡 ひび 間が空く

基準になるもの

母と話をしていると少しずつ何かがずれてしまっています。




 もちろん認知症を患っていますので会話そのものは成立してないのですが、
それでも進行そのものを抑えるために時々話し相手をすることがあります。
そのせいでしょうか、以前よりも何か快方に向かっているように見えるのです。
でも、物事が全てが良いほうに向かっているという希望は期待しないほうがいいようです。



ずいぶん前になりますが、父が癌になって手術あと薬物療法の段階に行ったときに
少しでも快方に向かうようにと思ってイメージトレーニングの要領で父親に進めた方法が
癌という悪者をに対して免疫システムを自分の味方にして戦うというイメージです。
病棟で子供じみた寸劇のような会話をしながら父親に語りかけるのです。
ただ途中からそれまで何とかして死から免れようともがき苦しんでいた父親が自分の死を受け入れてしまったのです。
それから急激に体力が衰えていくのがわかりました。
亡くなる寸前に医者からレントゲン写真を見せてもらって患部が少し縮小していると話をされていました。
その段階ではもう本人の気力がなえて手遅れだったのです。



母もいつかは亡くなりますが、何かアイデアを考えては試しています。
それが効果があるのかどうかはよくわかりませんが、母と同世代の友人や親せきの人たちが
次々に亡くなっていて もう知り合いという人たちはほんの一握りになってきました。
若くしてはやく亡くなるだろうとみんなの予想に反して一番長生きをしているのです。
少しは役に立っているのかもしれませんね。



それで母との会話ですが、正常な者の基準は動かさずに相手に合わせて異常な基準の上での
臨機応変な会話をしています。ただなんとなくですが、自分の心の基準が少しずれてきているような気がします。
知り合いの方が精神病棟に訪問したことがあってその方の話ではだんだん正常なものが分からなくなってきたと
言っていました。もしかしたら何が正常か狂いだしてきているのかもしれませんね。
もともと変人だったから治ってよかったねと友人たちはからかいます。み・・・んなそんな目で見ていたのかい。






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ















theme : ハードモードな人生
genre : 日記

tag : イメージトレーニング 認知症 基準

迷宮いり

えっ、もうこんなに日にちがたっていたの!


 年賀の挨拶と年賀状送付を忘れた年初め。
「あけまして・・・」さすがにもういいか。

でも年賀はがきは出しましたよ。5日に発送しました。<(_ _)>
12月に年賀状の準備と思ってPC起動したらハードディスクに入れていた住所録が消えていたのです。
何かミスをやってしまってたんでした。原因不明
まあそれで仕方なく正月に送られてきた年賀はがきの住所を再入力して発送したわけです。
・・・これを引きずってもなんだから もういいか。





ここ数カ月は季節が変わってまた母の容体が悪くなりこの対応に走らされます。毎年恒例行事みたいなもの。
今日はたまたま深夜2時に目を覚ましてからなかなか寝つかれない時にこのブログを久しぶりに書きました。
でもその前にJAXAのサイトに入って読み物なんぞしていました。


でその内容は
プレスリリース「観測ロケットS-310-44号機 打ち上げ結果について」
久々にロケット打ち上げの話 ちっこい観測ロケットなので地味な内容でも好奇心がわいて
「おお、打ち上げ成功したんだ」でどういう観測をしたの ⇒ 地学の教科書に出てくる電離圏という懐かしい単語
  の下部 高温度層内のプラズマと電場、磁場等を測定これよりプラズマ加熱現象の解明 
・・・なるほどね  基礎的学問の探求でなんかさらに地味な話。



気を取り直して ところでこのロケットってどんなのかなとさらにサイト内をあさると
「観測ロケットの特徴」 S-310
読んでいくうちに「チェンバー」って何 ということからさらに別のサイトへ
容器内を真空にしたもののようでこれをチェンバーというようでした。



でそのサイト内に「ハイブリットロケット」というのが出てきて  でこれ何とまた別のサイトへ
でその結果 固体燃料に液体燃料の量を加減しながら注いでこれで発生する噴射 = 推進力を制御できるとか何とか
要するにほかのロケットより優れているということのようです。


でそのサイト内の「リカリングコスト」ってなんだ ということから また別のサイト開いて
でその結果 開発にかかるコストではなく 開発したものを量産する時のコストの話のようでした。


でそのサイト内の英語の言葉から「ネット」って結局何だ。ということで
普通「網」を連想すると思うのですがこれだと内容につじつまが合いませんのでさらに読んでみると
なんだ 「正味」ということだったんだ。 ちなみに Net Present Value のなかの単語「Net}がピンと来なくて


とまあ・・ これを延々と15個ぐらいサイト開けっぱなし状態にして調べていっていました。完全に迷宮入りしているのです。




でもここで結論を出す必要がありますのでわかった答え。
観測ロケットS-310-44号機の 310はロケットの直径のことだということがわかりました。






よかったなあと思って寝ようかと思ったらもう5時近く 寝れません。
ここで寝たら寝過してデイケアに母を送り出す準備ができなくなります。



とこういう酩酊状態の今日この頃でした。




FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ














theme : ダメ人間日記
genre : 日記

tag : jaxa 310 年賀はがき

追い立てられているような

タイトルのような気分にさせられています。



また睡眠不足に陥っているのです。
年寄りの戯言はこんなもんなんだとわかってはいるものの何かまともに聞いてしまう習慣が身についてしまって
要するにその習慣を変えれば済むことなのにそれに応えられないでいる私の今日です。違った今日の私です。
睡眠不足っていうのは馬鹿に出来ません。体重が増えて・・・。
それで何か記事を書こうとさっきまで考えていたものを忘れてしまって・・・今 「あれっ」

で、次の日に
最近よく皆さんに私が趣味にしている野鳥のことについて聞かれます。
それも結構難題なことを。「この野鳥を撮影したんだけどなんて名前かわかる?」
ピンボケ・逆光・後ろ向き ・半分欠けてる。なんという斬新な質問を投げかけるんだろうかと。
ベテランの方が超難しい微妙な識別を判別されることよりも ごくありふれた野鳥の識別をすることが
こんなに難しいとは夢にも思わなかった。
まあそこで半分いい加減な解答してもそこは先様素人さんですので納得して帰られるわけですよ。

「そして今日また一つ覚えたぞ、この調子でいくと全部覚えることができてベテランじゃ」っと
でも今日一つ覚えてもついでにほかのことを二つ忘れるのが年寄り。「じゃ三つ覚えれば
確実に増えるではないかと。」
そういかないのが現実なんで、三つ覚えると六つ忘れてる。

おそらく喫茶「ぱれっと」のママさんが以前にパソコン教室にいって頑張っていらっしゃった
らしいのですが、何かとパソコンのことについて問われます。「きっと、これだわ」




スキャナーをしばらくやっていなかったのですが、気づくと本がたまっていました。
本来なら買わないつもりでしたが、amazonで中古の本が出ていましたのでついつい手が出てしまいました。
本そのものの価格は1円から130円ぐらいのものを購入していますが配送費のほうが257円と高いのが
たまにきず。

birder

毎日何もしてないようで気づくともうこんなに増えていたというありさまです。
まだ従兄の本が終わってないというのに。時の過ぎるのは無情な。



さらに別の日
母が寝たきりにならないようになるべく自分でできる範囲の雑務をやらせるようにしています。
時間がかかりましたが、自分で仕事を探してやってくれるようになりました。
でも時に、「洗濯機がおかしいと。」 嘘のようなことをやっていたようです。
いわゆる 破壊工作。 (T_T)






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ







theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

tag : 破壊工作 物忘れ

姪が来る

久しぶりにっ子がきてくれました。


うちの母親の様子を見に来てくれたようです。
もう20代半ばになっていました。ただ受け入れ側のほうが忙しかったので
寝床の準備をしていなかったのです。家に入った途端に部屋の掃除が始まり。
自分から率先してやってくれるものと思っていたら、掃除機片手にあの箱を移動して、椅子を移動してとか
とんでもない量の仕事をやらされる羽目に。
とどめに「夕ご飯食べていないので何か食わせて」とへとへとになるまで働かされました。

でも来てくれるだけでもうれしい限りなのですが、
数日したら友人と朝5時に福岡ホークス球場で待ち合わせなので車で連れて行ってと
言うではありませんか、嘘だろう

それで朝の2時半頃から家を出て高速に乗って朝の5時に到着。
「ありがとう」の一言で片づけられたのです。そこから一人で高速使って帰宅するわけですが、
しめて4千円以上かかってしまいました。



なぜに早朝の5時に待ち合わせなのだろうかと疑問に思うのですが、何と友人たちは東京から深夜バスに乗って
一日だけ福岡の街を遊んでその日のうちにまた東京に帰る観光をしているそうなのです。
東京で仕事をしている関係上時間が取れないのでこういうことをしている人が多いそうです。

ただ福岡観光といってもミニ東京みたいなもので東京に住んでいる人がこちらで見るものといっても
何もないのが実状だと思います。がインターネットで調べていましたがやっぱり「何にもないな~」
と嘆いていたのがおかしかった。



来る前に相談していてくれたら、家の周りを車で観光案内してあげれたと思いました。
といっても阿蘇・久住辺りかな。








theme : お出かけ日記
genre : 日記

tag : 来訪 福岡 観光

ウン十年ぶり

年配の親戚が久しぶりに来てくれました。


伯父・伯母がいると何となく訪問しあうことがあるのですが、イトコ同士の交流となると日常の生活に追われて
長期の休暇がないとなかなか訪問するということはないようです。たとえ法事があっても従兄弟が来るというより
伯父・伯母の方が来ます。

それで今回京都から4家族夫婦連れでしかも1台の車になんと8人も詰め込まれてやってきました。恐るべし団塊世代。
待ち合わせの場所は高速道路インター出口に約束していたので待機しているとやたらと警察官がうろちょろしています。
何かあるといけないと思って付近の道の駅の公衆電話で連絡しようとしても故障でつながりませんでした。こういうときは携帯があるといいのですが、ケチってしまったのが災いしてしまいました。
せっかく遠方から来たんだからなるべく私の方に注意をそらそうとわざと反対の道沿いに止めて双眼鏡でインター出口の方を覗いていました。それでやっとやってきたら、いきなり従兄弟たちの車がいったん停止をしなかったとかで捕まってしまったのです。

で、従兄さん安くまけろと値切った模様でしたが何ともしがたいことに。時間の無駄にしかならなった。インパクトのある旅の始まりで忘れることのできない思い出になることでしょう。


今回来訪の目的は家の方のお墓を詣でてくれることでした。孤軍奮闘している私の励みばかりでなくなんか心温まる気持ちでいっぱいになります。それにしてもなんかもう老けちゃって情けないようなそれでも楽しい1日を過ごすことができました。
スケジュールの都合上5~6時間ほどしか談笑することしかできませんでしたが、夕飯は母も招待してくれて楽しい日になりました。
同時に沖縄からも一夫婦が来訪して出会えたのです。従兄の奥さんが長期療養しているとかでしばらく顔を見せなかったのですが歩けないものの元気な姿を見せてくれてほんとによかった。


写真を掲載したかったのですが、なぜかハレーション起こして映ってない写真が多くて・・・・。
かわりにお土産の写真で、

京都土産のちりめんです。

ちりめん

ちりめん山椒 丸印



ビニールに入ったチリメンをパックに入れて

P1030653a.jpg

あとになって何か変と

P1030655a.jpg

乾燥剤まで一緒に入れていました。





朝ごはんでさっそくいただきました。

P1030656a.jpg

ちりめん山椒 みょうが こねぎ 焼きサケ おから マヨネーズの和え物 三池高菜 てなもんかな



従兄さんありがとう。






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ














theme : ごはん日記(写真付き)
genre : 日記

tag : 従兄 従妹 ちりめん山椒 お土産

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク