遠い記憶

今朝(3月8日)早くから散歩に行ってきました。



普段行ったことがないのですが、気分転換ということで母親の朝食の準備を終えて勢いで玄関を飛び出しました。
そしたらなんという光景でしょう。真っ暗なだけでなく霧に覆われていたのです。
朝の散歩を習慣づけようと気持ちを一新したのにしょっぱなから何とも不気味な光景。

でも同時に何かほろ苦いような懐かしいような思い出が甦ったのです。
自分がまだ3~4歳ぐらいの年齢に身内との別れの場面が早朝の朝もやの中だったのです。
まだ薄暗くて周りは静かで旅立つ青年をもうすでに亡くなった祖父・祖母・父そして母たちが見送ったのです。
なぜか凛々しくて恰好よくて笑顔が素敵な青年が背を向ける時にわずかに憂いが見えました。
そして霧の中にその背中が影になって霧に埋もれてしまったあの思い出だけが甦りました。
ただあの時口笛を吹いていたように思ったのですが、何かの映画と混同してそういう情景にして
しまったかもしれません。それでその時誰を見送ったのかはもう今となっては分かりません。
もう聞く人がいなくなっていたんですね。
センチメンタルな記憶でした。


おとつい(3月6日)はウグイスの初鳴きを確認しました。
同日の深夜にフクロウの鳴き声を確認です。
また 自宅に植えているさくらんぼの花が全開です。

欲を出して言えばツバメの初認をしたいのですがまだ難しいようです。
日本で最初に確認の記録を打ち立てないのですが自然相手ではやっぱり無理ですね。





FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ





スポンサーサイト

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

tag : 散歩 朝霧 旅立ち 思い出 青年

受難の日々

3月も後半に入って




 そろそろ桜の蕾がちらほら目立つようになってきてあと咲くのを待つばかりになって。
3月19日の午前中 家の近くにある堤のカモの混成群が、午後になるとバン1匹のみでほかはいっきに
いなくなってしまったのでした。ついにこの日が来たんだと感慨ひとしお。
カモたちが北へ旅立ったのです。まさに季節は巡る。
明日もう一度確認のために伺って もし何もいなかったら19日を終認と野鳥の会に報告します。

それで翌日の20日
確認のために行ったらなんとまた舞い戻ってきていました。 それも今までいなかったオオバンまで
連れて帰って来たのです。危うくフライングするところでした。   報告しなくてよかった。<(_ _)>







先日からの豪雨が続き 昨日・今日と続き次第に曇りから晴れへと次第に温かく感じるようになりました。
季節は次のステージへと変わりつつあります。 ←(また時候の挨拶)
で、私の歯の治療はそんなことにもかかわらず まだ続けられているのです。
もう痛みは治まりましたが、今日の治療は「歯ぐきの検査と汚れ取りをしましょうねっ」と
尖がったものを見せながら歯ぐきをちくちくやらるわけです。
毎回毎回何か痛い目に会うことになっています。そのあと汚れ取りということで何やらガリガリとか
何かでこすりつける時のヘンな音が耳に響いてもう辛いのなんのって。受難の日々を過ごしています。



次回は これは私のたつての希望で歯の「ホワイトニング」をする予定です。
何かするたびに鏡を持たされて「自分の歯はどうだこうだ」と丁寧に説明を受けていたのですが、
拡大して見せられるたびに歯の色が黄色っぽく見えて何か汚いので、歯を白くしたいと考えたわけです。
それで「ホワイトニング」を紹介されて・・・1万6千円なりと    受難の日々が続きます。








ここしばらくの間 久々に病気になっていました。
原因不明の腹痛に見舞われていたのです。普段拾い食いしても平気なお腹だったのに。 
おかげで介護している母の面倒をみるのにさらに辛い状況の中でこなさなければならないという試練を
神様からいただきました。  ・・・ 神に嫌われているとしか
母の残り物を捨てるに忍ばれて口に一個放り込んだのが敗因ではないかと。
ただ母をデイケアに送り出したのはいいのですが、その先で私が生ガキ食ったのが原因と適当なことを話したらしく、次の日にケアマネージャーが心配して来訪して来たのです。いきなりだったので、ありゃ旦那に家おんだされて行き場に困って家の空いた部屋に住み込みにでも来たのかと勘繰りました。
心配してくれるなんてありがたいことです。「とにかく病院に来なさい」と無茶言わなきゃほんとにいい人なんですが。
車に乗れないくらい辛い状況だというのに。
数日間母がデイケアに行っている間 寝たきり状態が続いてやっと回復しました。
朝 小鳥の優しい鳴き声で目が覚めてトイレに行ってひさしぶりの快便。今日は絶好調という矢先。
トイレットペーパーがない。  紙様 ~ (+_+)











そういえば先日友人の里山でビバークして昼寝したと記事を書きましたが、
ご近所のお百姓さんがその様子を遠くから眺めていたらしく。友人にその報告が言っていました。

昼寝


公安の間諜が何やら怪しげなことをやっているとか何とか
「えっ 浣腸?」 




実は昼寝の前にフィールドスコープを設置していたのです。前回の記事ではこのことを割愛しています。
確かにでかいフィールドスコープ据え付けたら疑われるよな。

ED82 現在販売終了



でも、そんなに目の色変えて観察していたわけではなく どちらかというとお茶会(シャレントンシャー)という
雰囲気だったのですが。
もう一人女性がいたら長閑な風景になれるわけないか ・・・・・ 興奮して(`´)

DSC03989a.jpg






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ






theme : 健康的な生活で楽しい人生を!
genre : ヘルス・ダイエット

tag : カモ 腹痛 ホワイトニング フィールドスコープ

謹賀新年



あけましておめでとうございます。




旧年中はお世話になりました。

晦日についてblogを書いている最中に忙しくなって結局年を越してしまいました。
ということで記事の書き直し。
母はまた年を越すことができました。いつも今年は年を越せるのだろうかと気をもむ毎日です。
もう何度目なのか数えるのをやめてしまいました。


さて、また新しいものに切り替えるために今年のテーマは何にしようか・・・・ まだ考えてないんだな~。
少し大きめの模型飛行機でも作って飛ばしてみようかな。 




今年の干支の絵を表現したかったのですが、なにも思いつかないので
かわりに星座の中のおひつじ座でお茶を濁しちゃいます。

下の方にちょこっとだけですけど、御愛嬌です。

おひつじ座

昼は庭に来る野鳥を見ています。そして夜 もし晴れていれば星野の写真を撮っています。
同時に星の地図と照らしあわせて星を確定しています。
そして図鑑で見比べます。もっと精度の高い天体望遠鏡がほしいのですが分相応で生活を楽しみたいです。
中国からの汚れた風さえなければもっと多くの野鳥ときれいな星空が撮れたのに。












theme : 年末年始、お正月
genre : ライフ

tag : お正月 おひつじ座

晩春

華やかな春は過ぎて




 朝からいきなり手抜きの朝食
起きたらなんか気だるくて弁当買ってきて炊飯器の中に放り込んで保温ボタンを押してしまった。

炊飯器の中

最近少しばかり温かくなったせいでしょうか、頭がぼーっとした状態が続いています。
気付くともう五月の連休を超しているではないですか。



最近撮影した夜の空の写真
この円盤状のものは?

楕円形?

実はこの星は土星なのです。私の持っているフィールドスコープの限界をみてみようと思ってやったのです。
生で見るとなんとはなしに土星のように見えます。そして倍率をあげるとジワーっと地球の自転を肌で感じることができます。


しばらくblog怠けて何をしていたかというとこういう他愛もないことをやっていたのです。
まだ頭の中は、

桜状態

桜状態なのです。おっ、きれいに撮れている。






そして今は春半ば超えちゃったかな、

庭でしばらく野鳥なんかを撮影してみると、ウグイスがいて

うぐいす

ウグイスはよくメジロと勘違いされている方が多いのです。
そのメジロ

メジロ

こいつです。花札の影響かもしれませんね。



その他にこの庭にいつていいるのは、シロハラ

シロハラ

庭で大きな顔して飛び跳ねています。



最近よく見かけるいつものスズメたち

スズメ

バッタを食べてる。




他の子は?

スズメ

拡大してみると雑草の新芽を食っています。




さらに

スズメ

アブラムシ食っていた。




さらに別のスズメ

スズメ

イモムシ食ってました。 なんとなく落ち着く。






それでPM2.5の方は

鉄塔

2km先の鉄塔
今日の空気は満点とはいきませんがよく見えてきれいです。







なんかまた眠くなってきた。













FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ









theme : たわいもない話
genre : 日記

tag : 土星 シロハラ スズメ ウグイス メジロ

七草がゆ

今日の朝食は




 七草がゆにしました。朝食作るのが面倒くさくなったわけではありません。
昨日ちゃんとお店から福岡産のパック詰めを購入したのです。
家の周りの雑草から採れば手に入るのですが、寒いのでずるしました。

七草がゆ



スズシロ(大根)・スズナ(蕪)の根菜類を手始めに細かく切って

P1030297a.jpg


P1030299a.jpg

通常お米に水を入れておかゆにして塩を加えて味を調えていますが、私の場合は昨日の晩に昆布やイリコ・鰹節を水にいれてゆっくりだしを作っていき これを水の代わりにして塩分をなるべく少なめにしていこうと思っています。

おだし


だしにお米と根菜類を先にいれて中火からとことこと茹で初めて

ゆで


葉っぱ類は適当に刻んで

葉を刻んで


終り頃にいれて出来上がりです。

P1030304a.jpg

母はこれに溶き卵を入れてくれとまた好き勝手を言います。
でも食べたら結構おいしかったのです。
このワンパックは4人前ですが、2人分(お米半合ぐらいで だしは少し多めに)として作りちょっと満腹するぐらいの量になりましたが味の方は非常にうまかったのです。材料はどうせ植物性ですのでこれぐらい多めでよろしいかと思います。


通常七草粥はこれにお餅を加えているようですが、朝にはちと重たそうでしたので加えませんでした。
水の代わりにだしで作ると結構うまいので一度お試しあれ。今回お塩は使いませんでした。








FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ









theme : 美味しかった♪
genre : グルメ

tag : 七草がゆ だし

そば

年越しそばで




十割そばを作りました。

そばと出汁巻き

右の黄色いのは卵焼き 出汁巻きです。

そばの表示をもっとくわしくすると

十割そば

そば湯の取れる本格派


通好みのようですが、最近いろいろ試しているのですよ。
そばと名のつくものはまずいという認識を持っていたのですが、食わず嫌いではいけないと
思って挑戦しているのです。

沸騰したお湯でゆでるとものずごい灰汁の様なものが表面に浮かんできます。
そば粉の中から出てきていると思うのですが、よくうどんとかを茹でるとでんぷんが表面に出てきて
噴き出しますがあのような感じですが、それよりもものすごくあふれるような感じです。

沸騰

6分ゆでたあと2分むらしのあと
水でよく洗いますがこの時もものすごく水が濁るのです。そばを作る時ものすごく水が必要という意味が
よくわかります。

水ですすぐ

そして水をきりザルにおいて

みずきり

次にだしを作るのです。
だしのもとはこれらで こんぶとかつおだし 

だし

かつおだしにお茶パックに入れて

だし

これに濃口醤油で作ってみたのですが、

P1030280.jpg

普段はざるそばとしてつゆにいれて食べませんが、大みそかは母のためにこのようにしてみました。

できあがり

それで大みそかは、一口だけ食べてそのあとそばには手をつけませんでした。
苦労した結果がこれですので、また泣きました。(T_T)





ざるそばで食べるときは、そばを噛まずに飲み込んで喉越しで食べるということを聞いていますので、
噛まずに飲み込むといった感じでよく食べています。
最近はそののどこしとやらがなんとなくわかったようで通ぶってそのうち天狗になるのでしょうね。

それとそば湯も好んで飲むようになりました。味そのものよりも香りがいいのだと思います。









FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ






theme : うどん・そば
genre : グルメ

tag : そば 十割そば そば湯

新年

新年 明けましておめでとうございます。




夕方になって新年の挨拶状を書いてしまいました。
良くも悪くも昔からこういうあんばいで・・・・
でもこれは江戸時代から庶民の習慣だそうです。大晦日に思いっきり飲み食いして
正月はもうひたすら寝ていたそうです。



それと旧年中は母の入院やら私の突然の病気やらで年賀はがきをかけないでいました。
ということでまとめて新年のあいさつを ・・・ 出せなくてごめんなさい。












FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

















theme : なんとか生きてます
genre : 日記

tag : 新年 寝正月

冬眠から目が覚める

おはようございます。


 やっと冬眠から覚めました。という冗談はさておいて本題です。


年末に叔母が亡くなりましたので母に伝えました。
認知症といっても普段の生活にはある程度差し支えない程度ですので伝えると取り乱してしまいました。
12月にはいって叔父が亡くなり年末にまた叔母がと立て続けに逝ってしまったのですから次は私の番という
ぐわいに騒ぎだしてしまいました。そして母の兄弟はいなくなってしまいました。
安定剤を飲ませて寝かせ 夕方にまた従兄の病院に連れて行って点滴を済ませました 
この状態からとても親戚の家に行って葬儀に参加は難しいと判断。正月が明けて落ち着いたところでとあらためて




それからが大変です。晦日にインフルエンザにかかったのです。母にうつらなければいいのだがと心配しましたが、幸いにも予防接種をしていましたのでうつりませんでした。ただ私のほうが布団に寝たきりになって母の食事やらなんやら雑事をする時はすぐに起きてはまた寝るの繰り返しで熱が下がったり上がったりを繰り返したのです。普段風邪ひいたりしたら卵酒を飲んでその日は布団を何枚も重ねて蒸し焼き状態にして風邪に対抗しているのですが、たちの悪いインフルエンザらしくてなかなか熱が下がりませんでした。
どうも病院受付嬢のような性格の症状でしたのでおそらくその子からうつされたのでは勘繰りました。




こういう状態が続いて年賀を出し損ねて またえらいことに 7日にやっと出し終えて 郵便局はその次の日あたりで年賀用ポストをなおしていました。ぎりぎりセーフ
その後また熱が乱高下を続けてもうなんだか分からない状態が続いていました。
そしてやっと治まって 日曜に親せきの家に伺いやっと香典を上げてお参りが済んだのです。やっと年末が終えたような気分がしているのですが、今20日ですね~  ・・・・  (+_+)





 ま その間何をしていたかというと通信販売でいろいろ購入しました。価格コム見ながら値段が下がるのをじっと様子を見てここぞっという時に買い に走ったわけです。 いろいろあわせて購入価格が12万になるところを8万5千円になって節約できたようでした。1年前から狙っていたもののリストから年末セールとか新古品とかいろいろと計画していたものです。 が 母親が化粧品がいるの一言で購入したら え~ 6万3千円 節約が赤字に
化粧することで気分が高揚して認知症が少しでも改善するのならの泣きの注文でした。















FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ













theme : 年末年始、お正月
genre : ライフ

tag : インフルエンザ 年賀 冬眠 叔母 叔父

正月

新年明けましておめでとうございます。





その一言でいいかなと思ったのですが、おいでいただく人たちに感謝の気持ちをお送りしなきゃいけませんね。
旧年中はお世話になりました。<(_ _)>





今は朝の7:00すぎです。習慣になっていますのでいつも早朝に目が覚めてしまいます。でも今日はデイケアが
無いのでそのまままた寝ようかと恒例の寝正月を考えています。それにしても今日は寒かった~。
時々目覚めて足を擦っていましたが、おまけに左足がつりそうになるわで今年はどんな年になるのやら


それと一つ大事なことがありました。まだ母は寝ていますが果たして生きているかまだ生存を確認していません。・・・・今日はもう起こすのやめてそのままにしておきます。ということでまた布団の中へ・・・二度寝は楽し。






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ









theme : 年末年始、お正月
genre : ライフ

tag : 正月 寝正月 感謝

今日も寒い日

今日もまたどんより曇って



 粉雪が舞っています。気づくともう年末になろうとしています。
更新がこんなに開いていたのですね。まあいいか。
なんとか今年も母親は年を越せそうな雰囲気ですが、残念ながら今日はデイケア休みたいと
早朝から起きて朝御飯の準備をしている間にボソッと一言ですまされました。あいかわらず
です。寒い中かじかむ手で洗濯物を干して乾かして風呂にはいれるように準備万端までしたと
というのに。ミッドウェー海戦で空母の上に爆弾やら装填して発艦準備完了していざ
出撃って時にいきなり上から目線じゃなかった ・・・ 急降下爆撃食らってすべてが
おじゃんといったような気分で 今日もすがすがしい一日のスタートでした。


 そういう慌ただしい朝でしたがカレンダーを見るとあれ今日はクリスマスの日だったのですね。
いや~ 私とは何の関係ない日ですね。昨日は罰当たりどもが高級なホテルとかで不純異性行為をしていた
かと思うとキリストさんから神罰でもと恨み節を唱えたりしています。
思い起こすとクリスマスイブとかで女性とはまるで縁のない人生を送って そもそも私の周りには
なぜか男ばっかりの世界で・・・生きていたんだと一種の自己陶酔にはまりこむような 不憫と言うか
おかげで離婚の危機とか愚痴聞かされるとか鵜飼の鵜のような飼殺しの目に合うとか
せずに幸せな?日々を送られることに ・・・ お茶がおいしい。



もうだいぶ前のことになるのですが、歴史の勉強とかしていたら古老の女性と話をする機会があって
挨拶していたら昔我が家は実は隠れキリシタンでしたと話をされていました。わあ~ すごいなあと
感動するのですが、その代わりに私のほうからの挨拶は実は私の家はそれを取り締まる側だったん
ですよ~。 とヘンな挨拶になりました。 「よくも先祖をいじめてくれましたね~」 「よくも先祖を
出し抜いてくれましたね~」という話にならないところが時は偉大なりと言ったところでしょうか

でも家の親戚もコテコテの隠れキリシタンだったという話はその前から聞かされていました。
これが発覚していたらわが一門は磔の刑に処せられていたのかもしれません。
その親戚でたまたまクリスマスイブの日に一泊させてもらう日があったのですが、質素で厳かな
日を過ごしたのをまじかに見て感動しました。最近外国人が日本の今のクリスマスの過ごし方を見て
頭に来るのはよくわかります。神聖なものをこんなビジネスを兼ねたようなスケベな日に代えて
しまったのですから。









FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ








theme : つれづれ日記
genre : 日記

tag : クリスマス 隠れキリシタン

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク