春の庭(1)

桜が満開になりましたので同時に庭に咲く花たちも記事にしました。

30日に桜はほぼ満開になりました。樹齢はもう100年以上経っているので古木になりますが、桜の種類はよくわかりません。桜図鑑というサイトを除いて見ましたが、多すぎるので後で勉強しようと思います。^m^
さくら1


それと別種(ヤマザクラ)の桜もありますが、これはまだ5部咲きでしょうか。
少しずれて花を咲かせますので、長く楽しむことが出来ます。祖父母たちの配慮かもしれません。
  さくら2


もっと近づいて見ましょう。花の形状が先のと違うでしょう。
クモがでかい顔して居座っています。
さくら2b


この桜はまったく手入れをしていなかったためなんとウロの中に他の木が進入しています。 さくら2c


さらになんと枝の間に万年青が自生しているではないですか、きっと鳥の糞がここに流れ着いたのでしょう。手入れをしなくてすまないと思っています。(T_T)
万年青


そして、2年前に別種の桜の苗を購入して植樹をいたしましたが、肝心の名前を忘れてしまいました。何だっけ(*_*;
咲く時期の違う品種を集めて植えていくと長く花を楽しむことが出来ますね。(^^♪ 
長生きできればの話。
さくら3


今日はちょっとした事故で頭にたんこぶを作っていますので、
次回に続く・・・・。(^^)v


あっ、また忘れてる~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
私ちきちきがblogの主人公で~す。
ちきちき




コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>



スポンサーサイト

tag : さくら

寂心さんの大楠

大木を見て感動しています。

20年前にある方から田舎に大きながあるよと言われて田舎道をトコトコと迷走しながらやっと大を探し当てたことがあります。なんと付近の人もよくその場所を知らないという大木でした。

最近になって気付いたのですが、ちょっと高台から眺めてみると確実にその木が見えているのです。ただ遠近感が狂っていて近くどころかはるか遠くにある大木だと言うのに気付かなかったために付近の方々も知らなかったのかと思いました。

穴場として秘密にしたかったのですが、最近になって道路事情もよくなり、口コミで段々人に知られるようになりました。はじめて見た時はさすがにビックリしました。人生観が変わってしまいました。緑の爆発のような印象を受けました。

寂心さんの大楠


楠2

寂心さんの大楠です。
写真を撮ろうと思ってウーンと後ろに下がってみましたがさすがに全景まで撮影できませんでした。

場所は熊本県のJR植木駅の近くにあります。
幹回りは17m 樹高は30m 樹齢は800年です。数字の上では他の木より少ないのですが木としての若さがあるせいでしょうかその勢いは他の木よりすごさが違いました。これで国指定天然記念物になっていないのが不思議です。まだまだ知名度が小さいからかもしれませんね。

樹間
木の下に行って樹間を撮影していますが、この一本一本がとんでもない大きさになります。

樹齢100年
この写真は家にあった樹齢が100年以上のです。この楠は隣から苦情が来たために泣く泣く切り倒してしまいました。幹の直径が70cmほどですが、いざ切り倒そうとすると大型のクレーンを使い業者の方々にしてもらっても難儀していました。

家の楠ですら大きく感じいたにもかかわらず、、寂心さんの大楠は小さな枝ですら足元に及ばないのですから、圧倒されていました。今ではその横に長ーく延び切る枝の下に鉄柱で支えていますが、最初の頃は何もなく、よく今まで折れずにいたなあと感動しました。

楠
この写真は幹の辺りを撮影していますが、じつはこの木はお墓を飲み込んでしまっているのです。ミステリアスな話がお好きな方はご自分でお調べくださいまし(゜.゜)

ちきちき
根元にオシッコしてあげたよ~
祟られるかもよ。(*_*;


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>



tag : 寂心さんの大楠 大木 植木駅 熊本県 お墓

我が家の開花宣言

家の庭の桜が開花しました。

さくら
桜咲くと書いても実はこの写真は去年の写真です。
昨日は、うかつにも写真を撮りそこえねてしまいました。もう暗かったので仕方なく(T_T)
このblogを書いている時間帯はなんと3時頃に書いていますが、夕飯食べたらうかつにも寝てしまって丑三つ時に目が覚めました。暇だったので急遽blogを書いたわけです。で肝心の写真がなかったわけですね。^_^;


ちきちき
今日は言い訳めいた話になったね・・・うん(*_*;


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>





theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

tag : さくら 開花宣言 去年の写真

キ-109

4機同時製作中の3番目の模型製作です。

キ-109と記号だけ書いても何じゃいと言われると思いますので、またまた、箱絵です。箱絵LS社のものです。

キ-109

キ-109という機体はそもそも飛竜という当時としては高性能の機体を利用して改良した試作機のようなものですが、テスト中にB-29が来襲したために実験の途中で始めて試射テストをして1機撃墜しています。試射と書きましたがなんと高射砲を機首に搭載しているというなんとも乱暴な機体です。よく機体が分解しないものだと驚きました。

そして、これまたこの模型も古ーい製品なのですが、中身は親切丁寧でまるで戦争経験者がスタッフの中にいたのではないかというほど詳しく記載されていました。

取説

部品の中には機体が透明の物も入っていてスケルトン模型に選択することも可能ですが、今回はそのまま上から塗装をします。

塗装見本

塗装はどれにしようかなっ・・といってもあんまり代わり栄えのしない塗装ばっかり。

組み立て中

そして組み立てを完了しました。古い模型にもかかわらず親切丁寧で非常に作りやすかったです。嵌め合いもそれほど苦労することもありませんでした。・・・と今日はここまで製作中です。次回完成した時点でまた掲載予定です。

ちきちき
4機同時製作と書いてあるけど5機あるよ~・・・・・ギク^_^;


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>


tag : キ-109 模型 B29 箱絵 LS社

ちきちきの散歩

といっても夜の散歩です。

しばらく寒かったので散歩に行かない日が続きました。そのためにちきちきもいらいらしているらしくストレス溜まりっぱなしでした。
そこで、散歩に連れて行くと話しただけで、柵の中を駆け回って鶏の群れを蹴散らして興奮して特盛のウンチをしてくれました。

ウンチの処理が必要と思われるのですが、しばらくするとウンチが消えている。
・・・・ミステリアスなウンチ。
ヒント・いつも鳥達が腹すかせています。雑草もありません。


すっきりしたから、さあ行くベー
スタートだよ


早く、早く走ってよ~
はやくはやく


運動不足かな~。私もだけど
運動不足だよ~ 、って私もだけど


とここで、ちょっと待ってね~。 うんち  え~さっきやったんじゃなかったっけ~。
うんち


よっしゃ~。すっきりしたからもうひとっ走り。
よっしゃ~


おーい。今頃お散歩かよ~。ご近所の太郎君でした~。
太郎君


ごめんまたウンチ 太郎君への挨拶代わり。
またうんち


はい、おまたせ~ 今日は絶好調だよ お通じがかい?
はい、おまたせ~


レトリバーの次郎君のにおいがする。
におう


まあ~ いいか。次行こう。・・・食べ物じゃないと意外と関心がない。
blDSCN3749.jpg


おや、何かおいしそうな匂い。
なにかな


この草お体にいい雑草なんだよ。サプリメントなんだなあ~
サプリメント


目印代わりだからね~、ってまたウンチ?
最後の


とここで、ぎゃー 何だこりゃ~。 気色悪い~(>_<)
とここで、

ウンチネタで終わらせません。^m^
果たしてこの謎の生き物は何なんでしょう。ご存知の方おられましたら教えてください。写真は拡大してごらんになれます。^m^



コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>



theme : かわいい♪コーギー
genre : ペット

tag : ちきちき 散歩 うんち 謎の生き物

P40

P40模型製作です。

P40なんて書いても初めての人にはわからないと思いますので、モノグラム社の箱画を下に掲載しますね。
P40の箱画

この箱画を見てディズニーの真珠湾攻撃のシーンを思い出されると思うのですが、興味のない方はただの飛行機に見えるでしょうか。

アメリカと戦争をはじめた時に始めて日本軍と先端を交えた歴史的な飛行機だそうです。奇襲を食らって大損害を被りましたが、戦法を変えて戦えばそこそこがんばれる飛行機のようです。

組み立て中

子供の時にはモノグラム社模型というと憧れた模型でしたので、最近(10年前)衝動的にそれを買っちゃいました。それで実際に手をかけると部品は薄くて少しグニャグニャで、初めてのことで戸惑いました。そして胴体と翼の隙間が大きくこのためにパテでは埋めることも出来ずにプラスチックを埋め込んでパテで成型しました。タイヘーンでした。(^^ゞ

塗装済み
で↑が塗装をしたのですが、地の色と変わりまへんがなーと言われそうですね。

下面の色はねずみ色をしちょります。
今回はまだ製品が新しいのでスライドマークはそのまま使えそうで苦労しなくてすみそうです。

スライドとか部品

と、模型はここまで製作中です。・・・・ネタ切れ

前回も似たようなblogで終わっていますが、実は同時に4機製作をしていますので一度にまとめて完成した作品を掲載予定です。お楽しみに~・・・。

ちきちき
別に期待していないけど~(-。-)y-゜゜゜
・・・・うっ、冷たいやつ


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>


tag : P40 模型 モノグラム社

タイミングの問題

今日は空想科学の話。

以前より時間を超越できたらどれほど今の時代に貢献することができるだろうかと考えたことがあります。
自然を相手に農作業をすれば、ハレの年やケの年と言われるような豊作と不作に打ちのめされてしまいます。豊作になれば、値崩れを起して出荷することすら出来ず、また不作になれば高騰して手が出なくなります。ならば豊作になった余剰分を不作の時期に送り込めたら、値段も安定して労働に打ち込めて、また消費者も生活の予定を組みやすくなります。

もうひとつ、こういう方法がとれたらと思うことがあります。それは大雪で困っている地区の除雪した雪を夏の都市圏に送り込むことによって冷房の節約が出来ないかという考え方です。ビルの下にプールを設けて除雪した雪を毎日適量づつ送り続け、この雪に送風をして各部屋に冷機を送り込む方法です。
一回で雪を大量に送らずに送られる日々をずらしながら少量ずつ送り込むことが出来たらプールの容量も小さくすみますので、雪の保管場所を大きくする必要性がありません。

絵空事ではありますが、要はタイミングの問題です。これは本当に的を得ていないと効率が悪くなるだけで、その間の悪さがまさに人生そのものなのでしょうね。(-。-)y-゜゜゜

The timetunnel
わーいタイムトンネルだー・・・若くなったよ~
あんまり騒がないでね、著作権に触れてるところがあるから(-_-;)


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>

tag : タイムトンネル タイミング

最近模型つくりに・・・

最近また模型作りの虫が騒ぎ出して作り出し始めました。

とはいうもののとにかく数十年前の古い模型ばかりを集中的に作っています。それしかないから
とまれ、今回はP38ライトニングという双胴の戦闘機です。戦中派の方々は双胴の悪魔として知られている機体です。
P38
そのまま棚の上に置き去りにしていたので、埃にまみれていました。Airfix社というイギリスの模型会社ですが、倒産したとか何とかと言う噂を聞いたことあります。

製作途中
とか何とか言っているうちに組み立てまで省略してしまいました。途中の面倒なところは写真を撮るのが最近億劫で・・・年はとりたくない。(-_-;)

組み立てている間に気付いたのですが、プロペラが折れてまんがなあ~

塗装済み
そしてさらに・・・以下同文。塗装したところです。
とここでさらに余計なことに気付きました。スライドが使えないけどどうしょうかなあ~と、いうことでアイデアが思いついたら次回に掲載しようと思います。・・・ネタ切れ(-_-;)

スライド
ボロボロになったスライドをスキャンしこれからどうするか考えます。


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>

ちきちき(2)

前回の続き

投与記録
ワクチンの投与記録。

この他に領収書や医院の証明書など保管しています。
ワクチン投与証明
これらの証明書はペット同伴のお店に行く時に必要になることがありますので大切に保管していましたが、ほとんどお店から提示してほしいなんてこと言われたことがありません。

保健所
それと、狂犬病予防の注射を証明するものです。
以前に従兄弟の家に行った時に狂犬病はここ数十年間日本で発生したことが無いから注射は必要ないのではと、言われたことがありましたが、近年ペットブームで外国から輸入されることがあり、当然密輸や漏れということも考えられますのでやはり注射は必要だと思っています。

狂犬病は一度感染すると100%致死にいたると怖い話です。そして一番怖いのはペットを野放しにしたり山に捨てたりして野犬化してしまうことです。よく山登りしていると野犬が里山を徘徊しているのを時々見ることがあります。これが群れをなした時を想像すると恐怖をおぼえます。実際に近くで群れ化した野犬を保健所が駆除をしたことがあります。
そして、家の近くではよく放し飼いをするうちが多くて困っています。結構被害が多いのです。

そして、今までの写真集です。今でも時々母がこれらを見ながら懐かしがっています。
写真集
一緒にちきちきの乳歯も一緒に貼り付けています。(^^♪

そして、もうひとつ 
キチキチという雑誌社の撮影会に参加した時の掲載写真です。
ちなみに家の子はちきちきです。まぎらわしいのなんのって。
きちきち撮影会
この雑誌社の撮影会にはよく参加して常連客になりました。雑誌に日時と場所を指定してあり、そこに参集そして無料で撮影してくれます。
ここでいろいろの犬種とその飼い主さんたちと親しくなりました。そして,絵のモデルにもなってくれました。

絵を始めるきっかけは、ここでうちの子を常連さんたちがかわいがってくれたので何か御礼をと考えて絵を描いたのが初めてでした。ここしばらく創作意欲がなくなっていますがまたそのうちに描きたいような。
画は、HPに50枚以上飾ってありますのでもしよかったら見に来てください。


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>

tag : ちきちき 狂犬病 ワクチン

ちきちき

ちきちきの紹介

そういえば、このblogの主人公のちきちきについてはあんまり書いて無かったですね。と言うことで、とりあえずザッとご紹介。

この子は旅行中に家庭犬しつけ教室に飛び込んだ時にたまたまその日に生まれた子ということでこれも何かの縁だろうと思ってすぐにこの子を予約しました。そして一ヶ月したらそこから連絡が入って、なんとすぐに航空便で送りますと、普通は60日以上してから送るが普通だと思っていましたが、なんと従業員の連休と重なったために「エイヤー」で送りたいとの話でした。・・・信じられません。

で、急ぎ福岡空港に直行して、貨物便で受け取りましたが、添乗員にかわいがられていたようでした。まだ小さかったので車酔いでもするのかなあーと心配していましたが、さすが飛行機に揺られて慣れたのでしょう杞憂でした。それどころかドライブ好きになろうとは予測もしていませんでした。

記録簿

写真はちきちきの検診と薬剤投与記録簿です。さらに写真集もあります。

記録簿は8歳になるともうファイルの綴じ込みが満杯になりました。
綴じ込みの最初に記録されるものは、血統書です。犬の戸籍簿になります。お見合いの時に必要になるかもと思っていましたが、ちきちきはちきちきで、紛れも無く家族の一員であるので今ではそれほど必要とは思いません。
血統書


その後に綴じ込みがあったのは、家庭犬訓練所からの書類でしたが一度読んだきりで、すでに別にしつけの本を買っていました。
躾けの本
↑一応役にたったものの、15個の芸当をやりますが、肝心の躾けのほうはあんまり役立たずでした。(T_T)
芸を覚えるのは早かったという印象です。ただ賢すぎて悪知恵のほうが勝っていてしつけどころではありませんでした。自分に都合のいい言葉はよく理解しますが、都合の悪い言葉はどうも知らない振りをしている模様です。

お薬
フィラリア予防薬の投与記録です。一年まとめて注射で投与する方法もありますがなるべく病院にいって体重などを量ってもらっています。ちきちきは薬を食べ物と思っているらしく喜んで飲み込み?食べます。

次回へ続く



コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>




メープルシロップ

3月7日のNHKのお昼に出ていた番組で、メープルシロップの案内がありました。

ちょうど最近guitarbirdさんがメープルシロップの採集の話がありましたので、これは奇遇と思ってblogに掲載しました。場所は山形県の金山町ですが、よく金山杉で有名なところです。

メープルシロップはカナダ産のが有名でサトウカエデですが金山町ではイタヤカエデで採集していました。それを煮詰め濃縮させ甘みを作っています。ただ採集する時期があるようで、雪解けの時期でしかも木の気まぐれで出方が違うとの話でした。

生放送日には雪が降り続けていました。そのせいか当日は機嫌が悪かったようですね。濃縮させるまで煮詰めるのに1/35までにするため実際には採集量のわりに製品化できるのにほんのちょっとしかとることが出来ません。

メープルシロップはホットケーキでしか使うことが無かったので何か参考になるものはと思ってカナダ大使館のHPの中でメープルシロップを使ったレシピを見つけましたので、もし興味があったら覗いてみたらいかがでしょうか。

それと、ソフトクリームもおいしそうでした。

ただ残念なことに家で使っていたホットケーキ用のシロップは砂糖水に香料を加えたTOHO製のものでした。(T_T) 
たまには純粋なメープルシロップを食べてみたいと思います。


山の恵みの一つにまた加えることが出来ました。(^^)v


ちきちき
先に減量しなくちゃいけないので、私が食べてあげるね~(^^♪


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>

tag : メープルシロップ 金山町

懲りずに模型製作です。

またまたプラモデルです。

今回は前々回よりB29を製作していましたが、同時に4機製作というワザ?を使っていました。

その一
ゼロ戦
おなじみゼロ戦でーす。細かいこと省略して、もう既に組み立て段階に入っています。

その二
二式水戦
これもおなじみ二式水戦ですが、胴体はその一のゼロ戦と同じなのです。ただフローとが付くかどうかの違いのようなものです。

その三
ワイルドキャット
これは敵役のアメリカ海軍さんワイルドキャットです。

その四は
前々回もう作り終えましたB29です。今回これは省略

それで、いきなり組み立て段階が済んで、スプレー塗装に入りますが、これも去年10月1日に既にご紹介いたしましたので、これも省略です。ただし写真で三枚だけ掲載します。

色の調合
スプレーする前に色の調合をしておきます。と言うかスプレー用に原液から粘度を落とすために薄めたりまた微小な穴を塞がないように粒上のゴミを除去しておきます。写真ではパッキンが無くなってしまったので、パッキン代わりにビニールの袋で代用しています。^_^;

固定
新聞紙の上に各々の部品をスプレーによる風圧で飛ばないように両面テープで固定していきます。

なんだかんだと細かな雑務が済んだらいよいよ本番のスプレー塗装を行います。

塗装
私の場合はよく薄めた色を三回スプレーしています。結構乾くまで時間がかかります。

そして完成です。
ゼロ戦
お馴染みゼロ戦ですが、いつものように撮影のために飛行状態にして糸で吊り下げています。

そして、
二式水戦
二式水戦。撮影後機体を切抜きしてストックしておきます。これから合成写真へと進展させたいのですが、適当な背景が手に入るまでおいておきます。


それと、ワイルドキャットですが、げっ・・・(゜_゜)
ワイルドキャット とちきちき
「わーい、速いよ~」
ちきちきが乗り回していました。^_^;

この飛行機を使っての合成写真はリンクの欄に貼っておきましたのでよろしかったら見に来てください。


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>



tag : ちきちき プラモデル 合成写真 ゼロ戦 二式水戦 ワイルドキャット

教えること

教育について考えました。

教育することをよく勉強しろという言葉で強要していますが、これは教育ではなく、単純に仕置きの一種に近いものがあります。もし子供に学ぶことを教えたいのであれば、しなさいと言う意味合いを使うべきではないと考えています。

よく物事を進めたいのであれば、ノルマを駆けられるような受身的な心理状態で事を遂行するよりも、自ら今回はどれだけできるのだろうかという冒険心のように好奇心を伴った積極的な心理状態で事を遂行するほうがはるかに効率よく物事がはかどるという経験を思い出してほしいのです。

子供たちも同じで、もしものを教えるのであれば、しなさいと言う強要よりも学ぶことの面白さやこれから学ぶ対象とは、楽しいものだというニュウアンスで表現することなのです。

今の文部省のやり方はその教育方法に誤りがあると感じています。子供はすべからく平等のように扱って、この教科については何時間机に座らせて、教員からの講義を何ページ聴講しなければならないと杓子定規にマニアル化してしまっているところに問題を含んでいます。

神様は平等に子供を作ったわけではなく、完全にデコボコの十人十色でバラエティに富んでいて、退屈しないものです。この状況の中で、偏った教育をしても結果が平等になるわけではなく、個々に教え方も変わってくるわけです。教育者は、どのように記憶したらよいかとか、この点について面白いというように学ぶことを楽しむという教育のほうが効率的なのです。

それに教える側は一方的に教えているわけではなくバラエティーな個性の中から新しい発見をしていき好奇心を満喫させていきますので逆に育てられてもいるわけです。

子供は、学ぶ要領を一度でも身につけたら、後は何もしなくても自ら本を読んでどんどん吸収していきます。そして、間違った覚え方をしていないかを絶えずチェックしていきさえすればかなり水準が上がることになります。
一番怖いのは、暴走して体を壊すことですので、見守り続けることが肝要であると思います。

新聞の広告を見る犬
この子は決して新聞を読んでいるのではなく、お菓子がないか嗅ぎまわっているのです。




コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>

tag : 教育 ノルマ 強要 文部省

B29プラモデル(その3)

B29プラモデル製作前回の続きです。

前回までは模型の完成まで漕ぎ着くことが出来ましたが、今回はさらに合成写真まで進めて見ます。
下図はカット段階です。
B29


単純にカットしただけでなくプロペラにダイナミックさをつけるためにかなりの数の工程を経てきています。その他にも汚れなどがあればこれを修正してきてもいます。この工程が済んだらいよいよ背景の上に載せていきます。

背景用雲の写真
この写真は夏場に家の近くから空を写した写真です。この空の一部切り取ってみたらいいかもと考えました。
・・・うまくあったらお慰み。(V)o¥o(V)

合成1
これでもいいかもしれませんが何か寂しいので、B29を複写して編隊飛行させ更にストックしておいた雷電をのっけてみました。

合成写真2
まずまずといったところでしょうか。
なんかB29が浮き出して見えますね、今回は例題ということで大目に見てください。^_^;

このほかにHPで合成写真のgalleryを数多く出展していますのでもしよかったら見に来てください。
合成写真(飛行機編)
合成写真(犬と飛行機編)
ちきちき
犬と飛行機編では私も出演しているからね~(^^♪



コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>





tag : B29 プラモデル ちきちき 合成写真

B29プラモデル(その2)

前回B29製作の続きです。

B29転写マークはとても古いもので水の中に入れてみるとマーク自体にひびが入ってペラペラッとはがれ飛び散ってしまいひとつのまとまりとして機体に貼り付けることが出来ません。

そこで、思いつきというか姑息的な方法を思いつきました。
プリンター用フィルムラベルを使用してみました。
よくプリンターで画像や写真をフィルムに打ち出してそれを切り取ってたとえばガラスや容器などにペタッと貼り付けるものです。問題は生地が透明で薄い代物を重点に考えて探したら、ありました。0.19mmの厚みです。・・・コンドームの話ではないですよ(-_-;)

それでB29や他の古い模型の転写マークをスキャナーで取ってそれに褪せた所があれば修正を加えてプリンターで打ち出しました。

転写マーク
こっ・・・これは、失敗でした。透明のフィルムラベルだと白が出てきません。よく考えたらプリンターでは白のインキなんて無かったことを思い出しました。生地の白をそのまま使っていたんですね。
そこで仕方なく白地のフィルムラベルを急遽購入してやって見ました。

マークを貼ったところ
うっ・・・まだ青地が薄かった。まだめげません。

使い勝手は、まだ粘着力が弱くどうかすると曲面のあるところでははがれやすくなります。そこで仕方がないので接着剤をカッターの刃に乗せて隙間に入れくっつけました。そしてサーフェイサーを吹き付けて、撮影のためにテグスで胴体と翼に取り付けました。

完成写真
撮影用ですので一時的に脚を内部に収納してカバーをしていますが、撮影終了したら脚を出して飾り棚にでも展示しようかと考えています。

そして、これから数十カットのうちから構図のいいものを選んで、これを合成写真へと展開していきます。・・・次回に続く


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>


今日ちきちきは階段で出遅れてしまいました。^m^
体が・・・・

tag : B29 プラモデル ちきちき 転写マーク フィルムラベル 合成写真

B29のプラモデル(その1)

PCが壊れている間に模型を作っていました。

数十年昔、衝動的にウン十個も買いためてしまった模型を一度に飛行機4機いっぺんに製作をしました。今のレベルで見ればとんでもないものですが、まだプラスチックそのものが風化して解けてしまってなかったので本体そのものの製作は十分に可能でした。数十年も経って土の中に埋まったプラスチックを見ると簡単には風化することはありません。

ただ転写マーク類は使い物になりませんし、透明パーツはさすがに透明度はないですね。^_^;

それで今回のテーマはB29です。(^^♪
B29の箱画
この箱画を見てオー懐かしいという方は年配ですね。(^^♪
これにゼロ戦と大和の模型を持っていたら模型少年だったということでしょうか。(-。-)y-゜゜゜

制作方法はいたってオーソドックスで単純な方法になります。解説書通りということではなく細かな部品をカッターやヤスリで削って段階ごとに部分部分を丁寧に仕上げて、筆塗りを行ってひとつのユニットを完成していきます。
b29組み立て前

それらのユニットを組み合わせてゆきながら胴体と翼まで完成していきます。
組み立て前
ここまで来るのに、削る作業が大半です。部品を合わせる際の段差を削って合わせ目を見た目見えなくしていきます。また削ったために機体の筋目を掘り直したりもします。
また、可動部分もそう単純に可動できるわけではありませんので、その都度削ったり強度を増すために補強を加えたりなどします。ここら辺は結構臨機応変にやらなければなりません。

さてこれから組立作業がなされてスプレー塗装に入りますがなんと撮影するのを忘れていました。(T_T)・・・・情けない
ということで、私ちきちきの写真でも飾っておきましょう。
おいしかったよ
どーん!

お見苦しい写真でした。<(_ _)>

スプレー塗装後転写マークを貼り付ける予定ですが、なんといっても数十年前のものですから完璧に役に立ちません。そこで姑息な方法ですが、・・・・・次回に続く


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>


tag : B29 プラモデル 転写マーク ちきちき

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
02 ≪│2007/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク