ちきちき(4)

このblogは私が主人公でーす。
幼い時のチキチキ
ということで、(続)私の華麗なるをお見せいたします。



毎度おなじみフリスビーですが、
フリスビー
キャッチのシーンがない。(T_T)
競技場や雑誌などでよく見かけると思いますので、あくまでイメージです。
 一歳までにフリスビーをすると空中でキャッチをしていたのですが、いつの頃か途中で空中に浮いているフリスビーを叩き落して落ちている状態を樂々にくわえてくるという何のためのフリスビーかわからなくなってます。もうになっていない・・・(゜o゜)


持来・・・物を投げてくわえて持って帰るという至って犬の本能を利用するだけの簡単なでございます。 
持来
今回は梢を投げて持って来させた例です。
ほめる
持ってきたらよい子と言ってほめています。

さぼる
ですがちょっと目を離すとサボります。

叱ると
そこで叱るとしぶしぶと持ってきます。これをと言えるかどうか
普段は長靴を使うことが多いのですが、・・・
なぜか私が使っていた長靴を勝手にちきちきがおもちゃにしたことから捨てるわけにもいかないので、ちきちき用になってしまいました。これまでに3足奪われています。噛み心地がよいのかも



たて・・・二足歩行と言いたかったのですが、キョンシーみたいにピョコピョコが正解でしょうか。ところがこれも太り過ぎになったので、ただ立たせるだけにしています。
DSCN027cc.jpg
信楽焼きの狸というに名前を変えたが良いような



写真のないとして、
・時計回りに私の周りを一回りする。
・反時計回りに私の周りを一回りする
・その場で時計回りに回転する。
・その場で反時計回りに回転する。
・私の足の周りで、8の字に回る。・・・回転方向は反対周りは出来ない。
・歩くと私の足の間をスラロームする。
・後ろへ後すざりする。・・・気分しだい
・7mほど離れた位置に座らせて、お菓子を投げると口でキャッチする。

まだ他にも芸をやっていたのですが、ざっと思い出した分だけ。



ところでこれを芸と言えるかわかりませんが、

ごはん
ごはんちょうだいと、お皿を持ってくる。

で、これから
ご飯頂戴
はらへったー。めしまだかーとどっかのガキどもと同じ。

それだけではすみません。
おかわり
おかわりちょうだい・・・太るはずだわ^_^;



コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>


スポンサーサイト

tag : ちきちき フリスビー 持来

ビオトーク

環境について考えました。

家の近くに流れる大きな川と言ったら筑後川・矢部川・菊池川などがあります。これらは小河川や生活排水が流れ込んで下流に行くに従って大量の水量になります。大雨が降った際に一時に勢い溢れて、同時に汚濁も一緒になり流れ込み海を汚染することになります。

筑後川です
筑後川下流


それで、これを逆に大きな川からいくつも支流を作ってビオトークを作ったらどうかと考えました。つまり人間に例えると動脈から枝分かれをして各臓器など細胞に毛細管を通じて潤してまた静脈に戻っていくような感じになります。 一級河川とは言っても護岸工事によって葦など水質を浄化する植物が失われていますので、ビオトークにそれを任せてみてはと考えました。

そしてそればかりではありません。水田のような役割になりますので、まず地下水の確保・小生物の住処・都市部や住宅地での気温の緩和・温暖化防止・さらに一級河川と支流の水門の加減によって水量調節が可能になります。


地下水の確保・・・と言う利点では、工業や地下水のくみ上げによる地盤沈下を予防することと、これから先淡水の不足が予測されていますので、単純に川から上水道に頼ることは難しくなるのと水田耕作によって水量の確保も同時に難しくなります。地下水という形で保留しておくことで季節ごとの水量の変化に対応できるようになります。いわば地下の貯蔵タンクの役割にもなります。


小生物の住処の確保・・これらも絶滅危惧種を守る役割が可能になります。直接これらの生物は必要無いように思われるかもしれませんが、意外と医学的な貢献をしてくれたりまた農業耕作の助けになったりと、大なり小なり人間に間接的かつ必然的に貢献してくれていることに気付いていません。もちろん人間に被害を与える生物もいますが利点のほうがはるかに大きいのです。


さらに水草は水質汚濁から浄化作用へと役割を担ってくれています。では、川の汚濁した水をこれらの水草が吸収していったら草だらけになると考えられますが、これらの水草は農業用の堆肥として使えることになります。


気温の緩和化・・・私は以前に熊本にいましたが、ちょうど山に囲まれて大陸性気候のようになっていました。季節ごとに気温の差が大きいのに少し閉口したことがあります。同じ地形としては京都も同様だと思います。ぎゃくに近くに海辺があれば気候を穏やかにして大陸性気候より暮らしやすくなります。私の住んでいる所が峠を越えて内陸部に行くと3度から5度ほどの温度の差になります。

周りがアスファルトで覆っている環境が次第に増えてきていますが近くに河川があればまた少し気温が緩和されてきます。家はさらに木が生えていますので、実は冷房をつけて生活をしたことがありません。ただ寒さは答えてはいますが。


洪水調整・・・幹線で大雨が集中した場合が決壊の危険性を含むことになります。そのため枝分かれさせた水門を調整していくことでかなり決壊を防止することが可能になるのではと考えています。もちろん枝分かれさせる川の数が多ければ多いほどその効果を絶大になってくると考えています。もしその数が多くなれば下流域での護岸工事は同時に必要なくなるだろうと考えています。



など以上の効果があげることが出来ます。欠点としては一大事業になってしまうことです。一度にする必要は無く少しずつ何代にもわたって予算に応じた額だけ工事を進めていくことで何とかなるのではと考えています。われわれが次の世代への贈り物としては悪くは無いのではないでしょうか?








tag : 環境問題 ビオトーク 地下水

ちきちき(3)

今回はパソコンが壊れる前に某圧力団体よりちきちきの芸を教えろと圧力がありましたので、^_^;  と、その御案内です。

ちきちきは、コーギー犬で8歳のメスです。・・・今になって遅すぎますね。<(_ _)>

初めて家に来た時の印象は、賢いというものでした。それだけに躾とか家族の言うことをよく聞いてくれると期待していましたが、見事に裏切られてしまいました。賢いというより狡猾でした。(T_T)


ちきちき
よそ行きの顔をしていますね~

それでもオヤツに吊られて芸だけは覚えてくれましたので、相殺です。芸をしている時の写真は自分たちを写すことができないのでイメージ写真ということで、また芸とはいえない芸もありますが、そこはそれご愛嬌ということでお見逃しくださいませ。m(__)m・・・・ひらに


まずは、↑お座りから・・・・・ブーイングが聞こえます。
命令をする時は、手の合図を使用して時々言葉だけで合図を送っています。お座りは人差し指を下から水平へ挙げるよく使われる合図です。

次は伏せ・・・合図は手のひらの向きを下にして下げると布施をします。
太ったちきちき
あっ・・・こらっ・・・後ろ向きになってる。


タッチ ・・・おさわりではありません。
タッチ
通常は外で私が座ったときにひざの上にちきちきの両前足を引っ掛けた状態で私が手のひらを向けタッチと合図をすると手のひらにちきちきの前足でタッチをするワザです。
私は気付かなかったのですが、他の方が見るとコミカルに見えて大受けをするそうです。


ジャンプ・・・この子が若い時は50cmほどの高さをジャンプしていましたが、最近では、私がかがんで足を伸ばして、高さが20cmほどの高さぐらいをジャンプする程度です。体重が増えて飛ぶというより私の足の上をまたいでいるような有様です。(T_T)
ジャンプ台
後ろ足が引っかかったのが癪に障ったのか後でこのジャンプ台を破壊してしまいました。・・・プライドが傷ついたようでした。


トンネル・・・・連続ワザの一環でジャンプの後でかがんだ私のまたの間を前後に通過するだけの技です。


コロン・・・・人差し指を時計回りに回してコロンと合図を送ると一回転するワザですが、指先に応じて反対回りが出来ませんでした。
コロン
これに対して

死んだふり
死んだふりというワザもありますが、これは教えたわけでなく怒られた時に勘弁してくれーのパフォーマンスです。怒られて後悔はしますが、反省したことはありません。

あとは、次回に続く。


あっ・・・
また死んだふり
また死んだふりしてる。^_^;


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>

tag : ちきちき おすわり ふせ 死んだふり

日常のとりとめのない話。

日曜は隣組の会合

今年度は持ち回りで私がお隣さん4件分の隣組の世話役になっています。
そして普段は土曜日にいつも隣組の会合が行われますが、今日は連休ということで日曜日になりました。それも夕方の7時からせっかくの休みの中に用事を作ってもらって中途半端な感じです。

それにしても出席者はおばさんやらおじさんやらで若い私はなぜか浮いた状態なので(ほんとは若くはないのですが、顔のつくりが童顔なものですから周りから自然とそういう風に見られてしまいます。)落ち着かないものです。

まっ、質疑応答のほうは厚顔無恥というかやってしまうので少しばかり煙たがられるほうかもしれません。(~o~)
場所は部落の中の公民館の中で行われていますので、狭い板敷きの上に御座を轢いた場所で座りながら聞いています。大抵の場合30分程度で終わりますのでそれほど苦にはなりませんが、うっかりして忘れることがあります。・・・・まあ~緊張感のない田舎でのことなのでそこは大らかでいいもんでしょう。

・・・・今日もまたこれと言って話題のない平凡で平和な一日でした。

theme : 日記
genre : 日記

tag : 隣組 公民館 部落

また再開です (^_^.)

やっと、パソコンが戻ってきました。(^^)

 修理に出して約3ヶ月の長期にわたる大修理と言いたいのですが、原因不明で修理できず担当者が泣きながら別の新しい製品と交換してくれました。

最初は、ハードディスク内の故障だと思われ、部品を交換・・・
    メモリーが原因でしょうということで部品を交換・・・
    原因がわからず予測交換でマザーボード交換・・・・・

ついに、3ヶ月目にはいって2週間ほどごたごた原因を探しましたが、やっぱりわからずじまいということでついに音を上げた担当者が製品の交換を提案してきました。
 ところが、もう同じ型の製品は古くなって在庫が無いというので新しい型のもので納得してほしいと言われても素直に喜べませんでした。・・・あの悪名高いvista添付のタイプでした。

設定しなおすのが大変で、また取り扱いに慣れるのにまたかいと言った感じです。


久々のちきちきです。
暑さで湯だっております。 残暑見舞いm(__)m

寂心さんの大楠

theme : トラブル
genre : コンピュータ

tag : ちきちき パソコン

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
08 ≪│2007/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク