しばらくぶり

最近スパムが多くてヘキヘキしていたので、ここしばらくパソコンに触れずにいたらかれこれ3週間もたってしまいました。いや~ 時の流れの速いこと。


政治の世界はもう無茶苦茶で、ここまでの体たらくになっていいのだろうかと心配になってきました。
と同時になんとなく字が読みづらくなっていて、字の大きさを拡大して見ている有様です。ドライアイなのか花粉症なのかはたまた、老眼?なのでしょうか   ま、いいか




パソコンで音楽(itunes)を聴いていると時々何て言っているのか分からない所があるので、歌詞も同時に表示できないだろうかと思って iKaraというフリーソフトをitunesに組み込んで確認しています。

iKara表示






ただしこれは自動的に歌詞も表示されるわけではなく、web上で歌詞を探してコピー・貼り付けをしてさらに音楽を聴きながらタイムを記録していく編集ソフトなのでちょっと手間がかかります。でも好きな音楽を聴きながらタイミングを計る作業もけっして苦になりません。
 でも、歌詞を探してコピーしようとしてもできないweb(text文が採れない)があって、さて一体どうやったらコピーができるのか悩みましたが、ある方法を思いつきました。




歌詞の出ているweb上の画面を印刷用コピー(Prt Scr)で記録、

サイトの歌詞


  ↓


その状態からPhotoshopを起動してクリップボードから画像を取り出します。

クリップボードから入力


  ↓


一枚の画像に収まらない場合は数枚撮りこれを一枚に画像編集します。
これをJpegで保存

画像編集


  ↓


そして、今度はe.Typistを起動してこれを使って先ほどの画像を開きます。
この画像をOCR処理をして文字化 誤りがないか確認
これをテキスト文として保存

e.typistを起動編集保存


  ↓


これをwindowのメモ帳を起動してこのテキスト文を開きます。
それで、これも並びがうまくなるように編集してこの状態からコピー

メモ帳


  ↓


そして遂にiKaraに貼り付け、

iKaraで入力


  ↓


これからさらに歌詞と歌が合うように時間を合わせていき
それで出来上がりです。

同期編集







う~~  なんて簡単な作業なんだ。  ってもっと楽な方法はないのか(-_-;)












スポンサーサイト

theme : ゆるゆる人生
genre : 日記

隠し子騒動

だいぶ前の話ですが、


 夢枕に5~6歳ぐらいの女の子が立ってたのです。(>_<)
能天気な私はどちらかというと「呪われる」とか「祟りだ」な~んて騒ぎ立てるようなことはなくて、お~ついに幽霊を見ることができた~と喜んでしまったのです。ただ夢を見ている状態ですので、身動きがとれません。その時は もしかしたら率直に座敷ワラシかもと感じてしまいました。
それで、「あなたは誰なの」っと尋ねると 「この家に生まれるはずの子供だった」と…そして「どうして私をこの世の中生み出してくれなかったの~」っと 話しかけて静かに姿を消したのでした。




 この奇妙な体験は最初はよくわからずにいました。生まれ損なった子供たちが座敷ワラシになるのかもしれないな~  な~んて思いこんでいましたが、よくよく考えていたら、なるほどそういうことだったのかと思いついたのでした。 ↓



 じつは結婚しようとした女性がいたのですが、残念なことに両親から反対されて断念したことがありました。当初はどんなに迫害があろうとも守ってあげようと思っていました。 ただ本人にとって現実に結婚したあと両親から恨まれ続ける環境に耐えられないからと辞退されてしまいました。
 その後 数十件ほど見合いの話が合りましたが、ここでも両親が書類審査をして片っ端から断っていたようでした。人から「見合いは如何だったでしょうか」と尋ねられて初めて実情を知ることになりました。そうこうしているうちに気づくと「あれ、あぶれちゃった」ということになって独身のまんま。(T_T)/~~~



 もしその時に強引にでも結婚を決断をしていたらその子は生まれ出てきていたかもしれません。運命の分かれ道がここで起こって・・夢枕に女の子が立ったのだな~と 勝手に解釈しました。


二日後の夜に気ままにドライブをして宮崎までたどり着いて たまたま犬の訓練所にいたので そこの見学を申し出たところ ちょうど二日前に生まれた子犬がいると話があったので、夢枕に女の子が生まれた日と同じと、これも何かの縁だからと思ってその子を購入したのです。それが今のチキチキです。 梅枕に現れた子供の代わりと思って可愛がっていますが、・・・・・・・(^.^)


スネボン

こんなスネボンでもかわいいのです。(^_^;)




 え~ 前置きはこのくらいにして、タイトルの話です。
姪っ子がまだ小さい時、車に乗せて公園でも行こうと走っている時でしょうか、誰かがその姿を見て「すわ、隠し子」っと どっかのスットコドッコイがとんでもない誤解をしてちょっとした騒ぎになりました。この手の話はどっかのマスコミと同じで、否定すればするほど下衆の勘繰りがひどくなってしまう傾向がありますので、しばらくそのままにしときましたら人の噂も何十日とはよく言ったもんで、そのままみんな忘れてしまいました。・・・・ほんといい加減な世の中ですね。




なぜかその時に思い浮かべたなつかしい歌 ↓
それゆけ エイトマン








FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

theme : ▼どうでもいい話
genre : 日記

tag : 下衆の勘繰り 隠し子騒動 エイトマン 座敷ワラシ

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク