スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の不時着

シュミレーションゲーム 何度となく時間が空いた時にやっている離着陸





 いつもなら、きれいに無難なく着陸ができるのですが↓

着陸

着陸2

着陸3


見事な着陸 自画自賛(^^) ← あほ

着陸4




いつも言われていることですが、時として慣れというものがとんでもないことなることがあります。

不時着


何か忘れている('_')

不時着2

不時着3

不時着3

2011-4-17_2-40-40-877a.jpg

2011-4-17_2-36-19-652a.jpg


やった~ 見事な不時着  ←  負け惜しみ


慣れるっていうのはあるいみ効率的で無駄を省くということで役に立つ半面似たような状況が続くと
肝心な過ちを犯すという典型。これがシュミレーションでよかったねっていう話しでした。<(_ _)>。おそまつ







スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

tag : 不時着 慣れ

風評被害

いま福島県民が風評被害に苦しんでいます。



 お金と引き換えに原発というリスクを背負った以上 原発を誘致した市民はその覚悟を決めなければ
なりません。原発を受け入れてから約40年間は国からの補助金を潤沢に享受できたものの、その引き換え
はあまりにも大きいものだと感じます。

 と同時に私は彼らを見捨てるつもりはありません。国に対して彼らはリスクに怯えながら電力の供給という
重要な役割を果たしてどれほど貢献してきているかわかりません。それに対して日本国民の一部の人たちは
は差別という待遇で彼らを見ています。この一部のものによって必ず根拠のない差別意識を生みだしてきています。
九州の水俣の水銀中毒者に対して水俣の市民が一斉にその矛先を向けてきて差別意識を植え付けて
しまったことを聞いています。ここに新たにその差別が生まれないように何とかしたいものです。


 私の微力な手助けになるかなと思って、福島のJAにお味噌を注文しました。2人家族ですので食べ切れるまで
もってくれるといいのですが。(^^)  九州の味噌の風味と東北の福島の味噌の風味の違いはどこにあるか味わってみたいものです。  ただあれから1週間以上になりますが、まだ到着していません。連絡ではまだ配送迄に至っていないとのこと。まだまだ混乱は続いているのでしょうか そして大丈夫なのでしょうか。心配しています。




 今日も花のプレゼント

花








FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ




theme : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
genre : 福祉・ボランティア

tag : 福島 風評被害 JR お味噌 差別

ホオジロ

庭先で




 ちょこちょこぴょんと飛び回っている鳥がいて背中の模様がスズメのように見える

ホオジロ1

けど、首の向きを変えてくれたのでその子の正体は

ホオジロ2

ホオジロのメスでした。


オスはいつも木のてっぺんあたりの梢で

ホオジロ3

「一筆啓上仕り候」と胸を反らして鳴いています。最近では、この付近のホオジロたちは「候」の部分の抜いて鳴いているそうです。


ホオジロの特徴は次の通り
L16.5cm雄では頭と体の上面が茶褐色で黒い縦斑があり、腰は赤褐色。顔は白と黒の斑で、胸と脇は茶褐色、腹の中央は白い。雌は色が鈍く、顔の黒色部は褐色。   (ref:日本野鳥の会 フィールドガイド日本の野鳥から)


こちらはオスのホオジロ君です。

ホオジロ

ホオジロ



フィールドスコープ の口径60mm だと 明瞭に映らないので勘弁してください。↑






あすの筑後支部の探鳥会は



濃施山公園 (みやま市) 4月24(日) 
~木々の緑も濃くなり、池の水も温み、鳥たちも巣作り・子育てに忙しい頃になりました~
 
 ◇集合:濃施山公園すいせん橋 9:00  解散12:00頃
 ◇交通:JR渡瀬駅より徒歩10分 
 ◇担当:野田達行 TEL 0944-58-1672



春の有明海・大授搦(佐賀市東与賀干拓)  4月24日(日)
 ~干潟でのシギ・チドリの群舞を楽しみに~
  *満潮:12:51 潮位:380cm 干潮7:18 潮位:197cm

 ◇集合: 大授搦干拓展望台前 11:00
 ◇交通:自家用車の乗合で。
 ◇担当:江口浩喜 携帯090-4516-1123











FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ







theme : 探鳥会
genre : 趣味・実用

tag : ホオジロ

今日の朝ごはん

今朝も朝が来ていつも初めにやることは




 コーヒーにお湯を注いで

コーヒー



飲む前に 食器を洗って乾燥します。・・・・前日は夕食後寝てしまったため。

乾燥

男ですので雑多な入れ方は目をつぶってね。('_')


それまでにコーヒーはゆっくりとコップに注がれて香り豊かに飲むことができます。
それで、今日の朝ごはんは何をしようかと行き当たりばったりで、とりあえずご飯を炊こうと
何も考えずにはハガマを選んでしまったのです。
なんせ炊飯器のお釜は乾燥中↑ ですので、(+_+)

ハガマ

じゃーん 南部鉄器 及源鋳造の5合炊きハガマ(20年前に買ったもの)・・・・・ふるい。
でご飯を炊いて

ご飯炊き


その間、みそ汁を作ります。材料は↓これ

味噌の材料

お出汁は何にするかちょっと考えてしまいますが、イリコ出汁ベース・根昆布・鰹節にしてやってみます。
それで、ついでだから南部鉄器のお鍋でやりました。

味噌を入れる

出汁と乾物の具が煮立ち始めたとたんに、火を止めてお味噌大さじ一杯分を放り込みます。よく味噌はお鍋の中で溶かして入れるのが普通だと思いますが、私の場合は塊をそのまま入れるだけです。10分ぐらいでほぐれてお玉でかき回すだけで溶けだすからです。・・・要するに面倒くさいからです。


同時に入れるものがあと一つありました。

南関揚げ

南関あげです。これは隣の町の名産ですけど、結構うまいのです。
とどめにみそ汁を食べる直前にネギを入れます。これはまだあと






それから、おかずは何にしようかこの段階でまだ決めていませんが、冷蔵庫の中を調べたところ鮭の切り身を発見で当然焼きます。

しゃけ

まだこれては足りませんので、第二次冷蔵庫探検
すると、みつけました。(^^)

玉ねぎの揚げ物



それから野菜類は 小松菜と…・名前が出てこない。(?_?)  ものわすれ(もやしじゃ)

やさい

のおひたし  電子レンジでチンしました。

おひたし

フキは庭の隅にあったものを調理しています。
さて、これで

もりつけ

盛りつけってほどではありませんが。(^.^)



ちょうどご飯は 出来上がったようです。

ごはん

ちょっぴりおこげのパーフェクトなできあがりでした。




ところで かんじんの母親はまだ寝ています。
いつもこの時が一番怖いのです。 はたしてまだ生きているのだろうか(-_-)

















FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ









theme : 雑記
genre : 日記

tag : 及源鋳造 ハガマ 朝ごはん

あの時をもう一度(3)

前回からの続き



 黒部ダムの上を越えてから上昇してあの立山・黒部アルペンルートで有名な室堂の上を
高飛び? 旅行ではここに訪れたのですが母の体調が悪くてゆっくり見ることができなかった悔しい
思い出になりました。せめて上空から見てみようとここまで訪れたのです。
ついでにPCのフライトシュミレーションでもね。

室堂

前方に富山・立山駅方面・美女平あたり


室堂


室堂

室堂



そして再び立山の上の越えて松本平(盆地)へ行きます。

松本盆地

天上から俗界へと下っていきます。

俗界へ



松本空港のトラフィックパターンは通常とは違うのでしょうか、時計回りに旋回していました。

松本空港

松本空港

ベースレグへと旋回 ← ちょっと専門用語が入っています。 ひくな~(+_+)

着陸前

ファイナルアプローチ


着陸へと

着陸



おしまい。









FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ






theme : PCゲーム
genre : ゲーム

tag : 室堂 黒部ダム 松本空港

昔の作品展から

中休み


フライトシュミレーションばかりでは飽きちゃうかもと思って
昔のワンコたちの作品展から数点を紹介。



だいぶ前の作品ですけど






題して「眠る犬」・・そのまんまじゃないかといわれても個展開いた時
なんて題名で出したか忘れちゃったもんは仕方ないでしょう。

眠る犬




ボルゾイという犬種は、走るとかっこいいです。
それで題名は・・・・「(^.^)」やっぱ忘れちゃった~

ボルゾイ





そしてまだ未発表の作品もあるのですよ。
しかもカラー版   だから没になったというわけではないんですが。

未発表作品


また個展の依頼が来たらその時に題名を考えようかと思います。




好きな画家がいて、その人の作品ができるたびに見せてもらっていました。
その画家が油彩画に転向してはどうかとしきりに勧めてくれていたので一時は
その気になっていたのですが、残念なことにその方は亡くなられたので、今では
創作意欲がなくなってしまっています。





いま野鳥の会に入会していますので、題材を野鳥をテーマにまた描いてみようかと
・・・ただ まだ私の心に響かせる何かが不足していておならみたいになっています。





うちで飼っている犬はそういう私を見て心配しているようです。やっぱり気付くのでしょうか?
時々おどけてみせるとなごむなあ~ (笑)

ちきちき


それで それからこういう作品になってしまうのですね~。(^^)

ちきちき

ちきちきはやっぱりかわいいなあ~。









FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ




theme : お絵描き・ラクガキ
genre : 趣味・実用

tag : マルチーズ ポメラニアン ボルゾイ コーギー 絵画

あの時をもう一度(2)

普通シュミレーションしてから現実へと進むのですが、煙と何とかは高いとこが好きとか
の理由から またもや前回からの続き ・・・・ごめんね~<(_ _)>




焼岳から穂高へコースを変える前に穂高の麓を低空で

河童橋?



おそらくここがかの有名な河童橋の辺りではないかと思うのですが、
下は実写版

河童橋



そのあと急激に機首を引き揚げて西穂高の峰の上を通り越し ・・・スピードの上げ過ぎにご注意

穂高連邦


実写では

穂高



穂高の西側を素通りして

穂高



さすがにシュミレーションではジャンヌダルムまでは見えませんが

穂高


PC版はさすがに穂高に見えませんね。(^^)
そのあと穂高から槍岳をめざします。
ここでもアッレーな風景になります。

槍岳?


例のとんがりがないのです。
おなじみの実写では、

槍岳






さて、実際に遊覧飛行では黒部五郎岳や薬師岳など通過しますが、これらは割愛して(いつもの怠け癖)
黒部ダム湖の上流部から侵入していく風景をシュミレーションしました。

黒部川上流

黒部ダム上流から

2011-4-10_1-49-42-58.jpg

2011-4-10_1-51-4-345.jpg



ダム湖を上から望むと

P1010213a_20110411040949.jpg


そして黒部ダムに到達すると何じゃいこのダムはという光景になりました。(^.^)

黒部ダム




ここで、私のPCが性能が低いので画質を落として操作しています。
それで動きを犠牲にして最高画質で見てみました。

黒部ダム 高画質

そこそこきれいな画質にはなりますが、輪郭はあまり変わらないようです。
同時に雲が黙々と出てきてしまいました。



実写版でのダムは

黒部ダム 実写版






  つづく (^.^)/~~~


  
 







 
FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ






theme : PCゲーム
genre : ゲーム

tag : 河童橋 穂高 黒部ダム

あの時をもう一度(1)

山が好きで飛行機が好きを同時に満たすものと言ったら



 山岳地帯の遊覧飛行 ・・・・ を2年ほど前に敢行いたしました。(・・・・親孝行のため)
ご参考までに → 北アルプス遊覧飛行(1) 北アルプス遊覧飛行(2) 北アルプス遊覧飛行(3) 北アルプス遊覧飛行(4)

だからと言ってまた長野県まで行って飛行機に乗るような予算はありませんので、
フライトシュミレーションでなんとか気を紛らわしましょう。




フライトシュミレーションXを購入して、処々の事情でしばらく使わずにいたので
今回処女飛行を兼ねてマスタングをやってみようと思い立ちました。
それで、操縦室内は

マスタング操縦室内

わっ  なんとクラシック そのうえ画像が少しピンボケ 見づらい
まっ それでも今回は速度計・高度計・定針儀・昇降計・水平儀・旋回計が読めれば
何とかなるだろうとチャレンジしてみました。




実際に乗った飛行機はセスナ機で 操縦室の計器も基本の計器類があり似たような感じのものになります。

セスナの操縦室


外見は

セスナ機


そして今回シュミレーションで使うマスタングは

マスタング

私の心の中のように真っ白でございます。 おなかの中はまっ黒け。



前置きはこれぐらいにして、離陸

離陸

滑走中に思い出したのですが テールドラッガーは前が見えにくくそのうえプロペラ機は左へ流されてやすくてうっかり滑走路からはみ出しそうになりました。とにかく飛び上りさえすれば何とかなる。



でも低空飛行が好きという悪い癖で、(私の人生みたい)

低空飛行



やってしまうのです。その調子で梓川を遡上します。

遡上開始



実際はこんな感じ

遡上開始



でもまた渓谷沿いを低空飛行 ← ほんと好きもの

渓谷沿い

渓谷沿いの低空飛行



実際には高度をとらないと危なくていけません。雲を抜けると空気がきれいで見晴らしがよかったです。

雲を抜けると



奈川渡ダムまできたら乗鞍岳方面に上昇

ダムで旋回


実際の奈川渡ダムは

分岐点


コースを乗鞍岳に向け上昇

乗鞍岳へ


比較の写真です。

乗鞍岳

実写とシュミレーションでは何となく似ているようですが、とんがりの部分がなめらかになるようです。


乗鞍岳から焼岳にコースを変更

焼岳


あっれーな 光景にびっくり はたしてここが焼岳だろうかと迷いましたが。
下から見ると

焼岳

確かに緑っぽい感じがしますが、実際に上から見るとこの光景は

焼岳

ハゲ(^.^)
まだ活動中の火山で上空で硫黄の臭いがしました。




ここで時間切れ (トイレ行きたくなった。)




つづく <(_ _)>
来週のこの時間このチャンネルで 次回お楽しみ






 CM

FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ


theme : PCゲーム
genre : ゲーム

tag : 北アルプス遊覧飛行 フライトシュミレーション マスタング セスナ

困った時の

今日も平凡な日々を過ごしました。



 まあ、それはそれで満足な人生だと思うのですが。
学生時代よく先生たちが「何か目標があるのか」と気合を入れるために尋ねるのですが
そのつど、「別になし 平凡な人生がおくれたらいい思う」と答えて
よく体育会系の先生にブッ飛ばされていました。何かというとすぐぶんなぐられる
学生時代だったのです。でも、こちらもそれに見合うだけのいたずらを先生に
仕掛けていましたので、あんまり文句は言えません。

 先生の車を学生20人がかりで持ち上げて通常自力で出られないようなところに
運んだり、噴水の出ている池にニュービーズ一箱をぶちまけて泡だらけにしたり
トイレに入ったのを見計らって掃除で使った真っ黒な泥水を上からぶちまけたり
ほんとうに・・・・ 退屈な学生時代。(-_-)




というようなことで、blogネタがなかったので困った時の一輪差しでございます。

チューリップ


こんなもんでいいのだろうか?  ・・・ (^^)v












FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ


 

theme : 自己満足なんだっ!!
genre : ブログ

tag : 平凡 一輪差し

手袋の発見

全く気にしていなかったこと



 今まで、食器洗いや洗濯やらでゴム手袋をすることはありませんでした。
洗剤負けするとか冷たい水から手のあれを防止するためだけのために使うものと思い
若い(?)私には縁のないものと思って使わずにいたというか完全に眼中になかったのです。

ところがある日手にひび割れを起こしたことからいやいやゴム手袋をするようになると
なんとこれがまた こんなに快適なものだとは目からうろこが落ちたような気分でした。
どんなに寒い日でも素手で全てかたずけたり処理したりとその都度手先の神経が疼くような
刺激を浴びていてだんだん作業がおっくうになってきていたのです。

震災で復興作業している人々に手袋や長靴こそが必要だという話はもっともなことですね。



 もう一度普段目にしているありふれた日常品を見直してみようかと思います。







なーんて、今一度読み直してみると、たいしたこと書いてないなあ~ っということで
時々おいでになってらっしゃる方々に感謝とをこめて花のプレゼント

花のプレゼント1

花のプレゼント2

スイレン





 
FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ








 

theme : 生きることは学ぶこと
genre : ライフ

tag : ゴム手袋 長靴 ひび割れ 日常品 花のプレゼント

ヒレンジャク

はじめて見た鳥






 久しぶりにデジスコで鳥を撮影してみようと出かけました。
それで友人の里山に出かけてしばらく双眼鏡で鳥見



カワラヒワ・エナガ・コゲラなど
それで、シロハラに似た鳥を見たのですが、今まで見たものと違うようで
全体的に黒っぽい感じを受けました。腹部が白くないという一部特長が異なるものの
クロツグミではないかということです。まだ確証が持てません。

クロツグミだったら私にとっては初見になるはずでしたが、
双眼鏡での観察のみ




次に40mほど離れたところに鳥の動きを確認、しばらく観察するとどうも
レンジャクのように感じ取れましたので すぐさま車にフィールドスコープを
取りに戻ってついでにカメラも取り付けました。そしてヒレンジャクであることを確認しました。
私にとってはじめて見る鳥だったのです。感激です。

ヒレンジャク1


ヒレンジャク2


ヒレンジャクの特長は
全長17.5cm 体は太り尾は短く 長い冠羽 
体がブドウ褐色で、額や顔には赤みがある。
過眼線とが黒く、腹部の中央は黄色く、下尾筒は赤い(ref フィールドガイド 日本の野鳥より抜粋)




60mmの口径だとこれぐらいの甘さでしか撮影ができません
そのうえ さすがに40mほど離れているとこの程度の写りになってしまいます。
80mmクラスの口径のフィールドスコープがほしいなあ~ (+_+)



そろそろ鳥の絵を描いてみようかな~。まだ創作意欲がわかないでいます。












FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ





theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

tag : ヒレンジャク フィールドスコープ

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
03 ≪│2011/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。