スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探鳥会

久々に探鳥会に行ってまいりました。(2011年11月27日)


 

 いつものあそこ・・・濃施山公園です。(^^)
でもびっくり 今回探鳥会に参加したのは何と四名のみ。
参加者全員 一般公募したほうがいいかなと頭を抱えている有様です。


でも少ないながらも集中しながら観察を楽しめました。
当初今年は野鳥の数が少ないのではたして種類はいるのだろうかと
ところが人数が少ないので野鳥の微妙な鳴き声をとらえながら観察が可能になりました。
それで思った以上に種類をつかむことができました。




収穫があったのはウサギ谷池にて野生のオシドリの集団を見ることができたことです。
カウントは大雑把ですけど確認できただけでも最低17羽いました。
他にコガモ・ハジビロガモ・カルガモです。カウンターがないので正確ではありませんが、経験値として
200羽ぐらいだろうとのこと。  ・・・ 楽しめました。


野生のオシドリは数百メートル先に人の気配を感じるとすぐに茂みの間に隠れてしまいますので、さりげなく遠くからゆったりとした歩調で話をしながら危険がないという信号を送りつつ接近して行きました。
その中にはエクリプス(換毛期)に入っている鳥がいて種別がつきにくいものもいましたが、観察を続けているうちにだんだんわかってきました。



それで、今回の野鳥は32種類を確認することができました。
どういう種類かについては、書くのが面倒くさくなりましたので図を参照してください。↓

2011年11月27日









FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ







スポンサーサイト

theme : 探鳥会
genre : 趣味・実用

tag : 濃施山公園 探鳥会 オシドリ

ついに100(2)

ついに100の2回目です。前回の続き




66 Alaska Tununak(4KA)から67 Alaska Bethel(PABE)まで
今まで海岸沿いを飛行していたのに急に内陸部へ向かったのは給油をするために伺いました。

67 Alaska Bethel(PABE)



空港は

67 Alaska Bethel(PABE)

広い空港ですが、アスファルト路面はちょっとばかり継ぎはぎの多い様子。


上から見ると

67 Alaska Bethel(PABE)



たまにはセスナに乗り換えて
70 Alaska Scammon Bay(SCM)

70 Alaska Scammon Bay(SCM)

シュミレーションでは池があるのですが、写真では見当たりません。
おそらく凍っちゃってるのかも。
70 Alaska Scammon Bay(SCM)

70 Alaska Scammon Bay(SCM)


谷あいの中へ 71 Alaska Cape Romanzof(PACZ)

71 Alaska Cape Romanzof(PACZ)

インターネットからの数少ない参考資料
71 Alaska Cape Romanzof(PACZ)

71 Alaska Cape Romanzof(PACZ)





73 Alaska Sheldon Point(SXP)
ここも似たような風景ですが写真がありましたので、

73 Alaska Sheldon Point(SXP)

73 Alaska Sheldon Point(SXP)

73 Alaska Sheldon Point(SXP)

空港があるからと言って私たちが考えているほど必ずしも人口が多いということはなくて、
まばらに家屋があって、冬になると滑走路がどこかもよくわからないような所ばっかりでした。







FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ









theme : 飛行機
genre : 趣味・実用

tag : アラスカ 世界一周 モール

ついに100(1)

やりましたついに100カ所目の空港に降り立ちました。




と大げさに騒いでいますが、世間的に見てただのゲームなのです。(T_T)
しかも朝から雨続き気分がめいる。
前回は63か所目まででしたので今回はその続きから

アラスカ西側

ちなみに赤丸のところが100か所目です。
まだ沿岸伝いをとことこと、GPS画像を開いてのみで近隣の個所しか見れませんので、それに合わせるかのように
空港に着陸し続けているのです。






63 Alaska Chefornak(PACK) というところでの着陸は吹き流しが真横になるほどの強風に見舞われます。

63 Alaska Chefornak(PACK)

いわゆる横風を受けての着陸です。
滑走路の軸線に合わせて乗せることができずにすぐに流されてしまいます。
こういう風景はyoutubeなどで民間航空機が苦労している様子をよく見ることができます。
私はよく滑走路の端まで機体を持って行って着陸寸前にラダーペダルを使って機首を強引に合わせています。




その結果は↓図の通り

63 Alaska Chefornak(PACK)




今回はたまたまここの空港の様子を写した写真がありましたので、

63 Alaska Chefornak(PACK)

滑走路の表面は砂利敷きで、翼の長さと変わらないほどの幅しかありません。
そのため着陸は難儀しました。でも今まで着陸した田舎の空港はむしろこういう状態なのです。
しかも殺風景で荒涼としています。



海岸線での着陸 65 Alaska Toksook Bay(OOK)

65 Alaska Toksook Bay(OOK)

私のPCの処理能力が小さいので風景が省略されていますが、ここの近辺の実際の光景は

65 Alaska Toksook Bay(OOK)

65 Alaska Toksook Bay(OOK)

さすがにアラスカ 人気がなく寒そうです。





管制塔側から見た着陸 と言っても管制塔は仮想です。66 Alaska Tununak(4KA)

66 Alaska Tununak(4KA)

66 Alaska Tununak(4KA)


つづく







FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ
















theme : 飛行機
genre : 趣味・実用

tag : アラスカ モール 世界一周 フライトシュミレーション

山に登りました

久しぶりに山登りな~んて




 友人の家に遊びに行ったら不在。なんてこったいとがっかりして帰宅の途中でなんとはなしに目に入った
小さい山 熊本県南関町の大津山 256mほどの小さい山です。
しばらく介護をやっていたので完全な運動不足ですのでちょうどいいかなっと思いながら、
時計を見ると3時半ちょっと戸惑う時間帯。

 

ついでに野鳥の本と双眼鏡・ペットボトルを腰バックに入れて、ゆっくりと登り始めました。
どんなに体力が弱っていてもゆっくりとしたペースのリズムを守りさえすればけっこう登れるものですから
野鳥の観察をしながら山行を開始しました。以前に80代の伯母をこの方法で山に登らせたことがありました。
そういう自信を持って歩いていたら、ありゃ途中から道がなくなっている~




それでもって気付いたのですが、迷子になっていました~  。こういうスリルはなぜか大好きです。
しばらく藪漕ぎをしながらすぐに道に出てきたので何か物足りなかったのですが、軽装でしかも時間が
あとわずかしかありませんので、このまま山登りを続けて辿り着きました。





スローペースでしたので思ったほど疲れはなかったのは驚きです。
体質でしょうかなぜか私はゆっくり歩くと何十時間も歩き続けます。
若い時に基礎体力を重点にトレーニングしていたのが良かったのかもしれません。




残念なことは全く鳥の姿を見ることができなかったことです。
異常気象なのでしょうか。わずかにヒヨドリ・ヤマガラ・シジュウカラの鳴き声しか
聞かれませんでした。なにかやっぱりおかしい。




頂上からの景色は南西側110度ほどの開きで見ることができていいのですが、もやがかかって遠くまでは
望めませんでした。それでも上着を脱いで汗がひいたのを確認すると同時に今度はすぐに下山開始。
日の高さもあと1時間ほどで日が暮れそうでした。



登りより下りがつらいのが山登り。私も例外なく苦手です。
普段やらなかった山登りで筋肉がぴくぴくしていますので、集中しながら一気に下りました。
いつものことですが、私は時計は持っていかない主義です。あくまで自分の本能だよりです。
自分の目と耳と経験を頼りに動いています。まるで潜水艦乗りみたいですが、こういう生き方が好きです。


車に到着したのは5時ちょっと前です。1時間半の工程でしたが、なんか充実したような気分。








FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ








theme : 自分のこだわり
genre : ライフ

tag : 熊本県南関町 大津山 山登り

フライトシュミレーション 世界一周 3

またまた飛行機ネタで申し訳ありません。



最近ちょっとだらけ気味ですが、あれからまた懲りもせずに飛び続けていたら
ただいまこの辺りまで来ています。アラスカ~

アラスカの付け根

前回17まででしたが、今回はなんと62です。といってもアラスカの根元のあたり ほんに世界は広かですな~
まあアメリカは飛行機の国だというのがよくわかりました。こんなに飛行場があるなんて信じられません。

一つ一つ丁寧に飛行場の名前やら紹介したかったのですが、もう面倒くさくて~・・・・ 






それで、今回は変わった飛行場を
盆地みたいな飛行場やらあってどうやってアプローチしようか最初は戸惑いました。

Alaska Driftwood Bay Air Force Station (AK23)

19 Alaska Driftwood Bay Air Force Station (AK23)という名前だそうで、基地みたいな感じですね。







そしてGPSで頼りにしていたら、あれ・・・水上機の飛行場なんかもあるので 飛んでる途中から
飛行艇に変えたりして、

グース

グース 第二次大戦時から使われていた水上飛行機です。
見る角度によってはかっこよく見えたりもします。







長丁場になると時には夜に着陸なんてことにもなります。

Alaska Sand Point (PASD)

26 Alaska Sand Point (PASD) これはこれでまた面白いものです。






北方の土地はまた気象の変化も激しくて 霧の中で飛行場を手探りで探すことになります。
そのため、何度も飛行場の上を飛び越えたりします。

27  Alaska Herendeen Bay(HED)

27 Alaska Herendeen Bay(HED) 





そしてそれとは全く反対に穏やかで静かな時もあり

32 Alaska Ivanof Bay (KIB)

32 Alaska Ivanof Bay (KIB)  近くの山に登って見たいような





たまには飛行機を変えてみたりして着陸しようものなら
今まで乗っていた飛行機と一味違って、滑走路の手前に着地したりして

33 Alaska Perryville (AK5)

33 Alaska Perryville (AK5)  あ~ やっちゃった~ ・・・・





訪問した土地の写真でもあればとWebで探してみたりするのですが、ここまで田舎ですと周りの景色の写真はあまりないのです。雰囲気だけでも醸し出したかったのですが、残念なことに。








FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ













theme : 飛行機
genre : 趣味・実用

tag : アラスカ

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
10 ≪│2011/11│≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。