スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一周へ(154か所目の飛行場)

パソコンの調子がおかしくなる前に下書きしていた記事です。
まだ不調です。




シュミレーションの世界一周はまだまだ先の話になりそうです。





まだこのへんを通過中 154カ所目の着陸

北極海周りカナダ北部

グリーンランド東側


前回は100カ所目とか言っていたのですから、あれからアラスカ・カナダの北極海周りを地味に通過していたのです。緯度の高いところはGPSの地図表記がでたらめになってどう飛んでいるのかさっぱりわかりません。

高緯度の地図表記

地図がひしゃげている。距離や角度がもうでたらめ
それに寒い季節に北極回りはちょっと冷え冷えとして気が滅入るのです。飛んでいて年がら年中薄暗くて単調で・・・・。ほんとにそういう世界なのでしょうか

単独行

単独行でこれでラジオの電波が入らなかったらと思うと、さみしいもんです。

今の季節はこんなのだろうか。Googleから取り出した写真

北極圏


たまに賑々しいところがあるかもと思ってみるとプレハブ状の住宅と工場群ぐらい。ほかは海岸線を飛ぶもんだから湿地帯みたいなところがほとんど。

Alaska Deadhorse(PASC)

たまには人ではなくて雄大な自然の中にクマさんがいたりして。・・・ヒグマだ(゜o゜)

Alaska Cape Beaufort(Z53)

時としてゲーム設定のミスというものでしょうか、着陸間際にデッカイ木が生えていることがあります。(^^)
ギリギリまで気づかずにいて木をよけるために急上昇そして落下させるように着陸しました。

Alaska Buckland(PABL)






思い出したことがありました。以前面白い飛行場があってそこでしばらく滞留してたことがありました。
76番目に着陸した飛行場 Alaska Kotlik(KOT)

Alaska Kotlik(KOT)

ぎりぎりまで着陸するまで気づかなかった。滑走路の幅が飛行機より狭くて短かい滑走路。しかも両側はため池
これはご機嫌でしたのでしばらく何回かそこで離着陸を繰り返しました。
そしてやりました。ギリギリ着陸のものすごいstol性

Alaska Kotlik(KOT)

Alaska Kotlik(KOT)

Alaska Kotlik(KOT)

滑走路途中で停止させて、そこからまた離陸をやってしまいました。

Alaska Kotlik(KOT)

このスリルがたまらない。(^^)v













FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ














スポンサーサイト

theme : フリーゲーム
genre : ゲーム

tag : フライトシミレーション アラスカ グリーンランド

システムが治らない

ストーカーにまとわりつかれたような




といってもパソコンの話です。
おかしな症状を見せたパソコンでしたのでセットアップを決断して開始したところ、
いつも契約しているマカフィーのインストールがうまくいかないのです。原因もわからず
マカフィー社に問い合わせると もともとバンドル版としてついていたウイルスバスターが
うまくアンインストールができていないことが原因だとわかりました。
これをやったのは一週間前のお話、それがまだ続いていたのです。



それからウイルスバスター社と問い合わせがえんえん続いていてその都度セットアップを
繰り返させられる羽目に。一回するのに何時間もかかるセットアップにさらにアップ
デートまで加わることに またこれに一時間ほど要しています。ひどい時はど素人の私に
12ページのマニアルまでプリントアウトしてedit機能まで使わせてシステムの中まで
いじらせる羽目に。これを一日のうちに三回続けたこともあって そろそろ飽きた~。



それが原因かどうかは分かりませんが、省電力のため一時休止させた後に復帰しようと
したら画面が真っ黒のまま 時としてUSB差し込んだ途端に同様のことが起こっているのです。
さらにamazonのサイトに入ろうとしたらこのサイトに入った途端に遮断されてしまいます。
削除されないウイルスバスターのバンドル版ソフト まさかストーカーになろうとは
思ってもみなかった。



 さあ、この記事書いたら15回目のセットアップを開始します。 ごきげんよう~ ($・・)/~~~








 FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ








theme : インターネットサービス
genre : コンピュータ

tag : ウイルスバスター アンインストール ストーカー 飽きた

手を加えてます(2)

前回の続き



 この記事を書こうとしたらPCが異常を起こしてしまって困ったことに・・・・。
何度もセットアップするのですが、PC内のバンドル版のウイルスバスターがアンインストールできないありさまで、果たして書き続けることができるだろうかと心配しています。今騙し騙しで使っています。


それで、何を書くんだっけ・・・・   最近もの忘れが(;一_一)


 NIKONのフィールドスコープED82を衝動買いして、そのあとに高額の修理費用に目の前が真っ暗という
よくある人生のひとこまに皆様楽しんでいただいたでしょうか という余裕はなくてこれにさらにうちの
母親がいま容体が良くなくて点滴うっているありさまで、まさかこのタイミングで三重苦
この際だから開き直ってどっかでどんちゃん騒ぎという勇気もなく、ただひたすらに 忍の一文字。((+_+))
酒池肉林三昧で騒ぐのはお葬式の時までとっとくことにしました。




 本題に・・・・
買いたてのED82にまたいつもの癖でいろいろと手を加えることにしたのです。
それでこのような状態です。

ED82

前回の写真をまた使っていますが、なんかごちゃごちゃして何だろかという状態になっています。

これでも予算内という制約の中いろいろ工夫したんですよ。
さてこのNIKONのED82というフイールドスコープ デジスコをやってらっしゃる方の間では有名ですけど
三脚に固定するのに本体の重量の割に1/4インチのネジ一本で据え付けという不安定なものです。三脚固定でレンズ付近にちょっとした衝撃を加えるとネジがゆるんで本体が回転してしまいます。


 その対処法として ジンバル雲台用のクイックシュー(PL-200)に1/4インチネジで通常固定して さらにクイックシューの端にコの字プレート2ケ載せウレタンラバーを貼り付けその上に本体が乗ります。
 コの字のプレート下部を挟むようにロングプレートをクイックシューとT字に固定。その上にさらにL字アングルをフィールドスコープの両側から挟むように固定 本体との間はこれもウレタンラバーを挿入。これらが結構なクッションになりまた十分な固定を提供してくれています。これで4ケ所の固定ということになり、これを担いで行っても少々のことでは外れずにいいということに。



上記ごたごたした内容は写真一枚で事足りるというお粗末な話で↓

061va6.jpg

上から見ると

055ba7.jpg

取っ手の柄の一部にウレタンラバーを張り付けて仰角のストッパー代わりにしています。
見る角度を変えてみると

062ba8.jpg


照準器と接眼レンズとの距離が両目の間隔に同じにして地平線と平行に配置して両眼で目標物をとらえることができます。
水準器は雲台が中国製であることを隠すために商標を上から張り付けたわけではなくて水平でないと雲台が勝手に回ってしまうための予防策です。

034ba9.jpg

ただ残念なことはカメラをつけると若干両眼の間隔が広がってしまうということでこれはちょっと失敗でした。

カメラ付き

残念なところのカメラはこれがまた時代遅れのNikonのP5000 これをデジスコ屋さんに下取りに出そうと見積もりもらったらタダとのこと (+_+) 無念

それでもってそのカメラの液晶フードはなぜかカメラとうまくがっちりくっついてくれないので

液晶フード

養銘酒のカップをリング状に切断して輪ゴムでカメラと固定してしまいました。

これが全部つながると

全容

 仰々しい ・・・・  (゜o゜) 






あとは省略。





FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ





























theme : 探鳥会
genre : 趣味・実用

tag : NIKON ED82 ジンバル雲台 照準器 P5000 水準器

手をくわえてます。

庭に来る野鳥を見るためにいろいろと工夫しています。



と言っても去年から鳥の数が激減している状態です。
それでも日々使っている機材の使い勝手をよくするために
ちょこちょこと手をくわえています。

双眼鏡1

三脚双眼鏡を据え付けただけの「どこが」っと言われると思いますが、じつは
三脚の足の部分です。

ウレタンラバー

この三脚は40年ぐらい前に父親が購入したものです。これまでフィールドスコープ用に新しい三脚をその都度買い直していましたが、ただそれでも捨てずに置いていたものを双眼鏡用に使えないかと思い立ったわけです。
そのまま使うと冬の冷たさで手がかじかんでしまいますので、廊下の手すりに使われているウレタンラバーを購入して三脚の足につけたわけです。ちょうどサイズ的にぴったりでしたのでつけました。
ベルポンの三脚を購入した時にすでにこういう風に着けてありましたので、その知恵を拝借した訳です。
ちょっと高級感があって持った感じがいいのです。


双眼鏡を三脚に使ったら双眼鏡の機動性が損なわれるではないかとお思いの方がおられると思いますが、
じつはこういう風に固定することで手ぶれがなくなりそれだけでフィールドスコープのような効果が得られます。



それでフィールドスコープはっと言うと、

フィールドスコープ1

以前掲載した集音器と併用です。
これで抜群の効果を発揮しています。
鳥枯れとはいっても数が減っているだけで実際には少数の野鳥は存在しているようなのです。
しばらく野鳥の声は聞こえなくても時間とともに近づいてくる鳴き声と方向を探知できて前もって準備ができるわけです。それですぐに野鳥をスコープ内にとらえることができます。
野外に持ち出してその有用性を試してみたいのですが、まだその機会がありません。というかちょっとマニアっぽくみえて恥ずかしいのです。

フィールドスコープ2

以前より使っているこのフィールドスコープアングル型は見た目はかっこ悪く見えるのですが、じつは照準器さえあれば ものすごく使いやすく重宝しています。そのために庭に来ているこんな野鳥まで、・・・・・(゜o゜)

マガモ

・・・・んな まさか

こっちが正解

メジロ


以前掲載して時はジンバル雲台に取り付けていましたが、今回は新しいフィールドスコープを購入したために今はこのスタイルです。






その新しいフィールドスコープは

ED82

ニコンのED82です。なけなしの小遣いはたいて購入した後に車検の見積書が送られてきて愕然 
燃料噴射装置の一部から燃料漏れ 分解修理に22万3千円と  やっちゃった~ (T_T)


ということで、ED82については次回







FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ



















theme : 日々の暮らし
genre : 日記

tag : ED82 双眼鏡 三脚

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
01 ≪│2012/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。