大間山登山

また近くの山へ伺いました。


懲りもせず自宅から野鳥を見ながら ゆったりと民家の間を縫うように小さな公園やら

P1020708a.jpg

住宅地内の川やら野鳥を探すのですが ほとんど見かけることがないのでした。時間帯がまずかったかも。

P1020710a.jpg

さらに麓 目指して歩いて、前回双眼鏡ひとつで登った大間山です。この時は写真機を持っていかなかった。

P1020712a.jpg

登り口は桜満開の三池公園から この麓まで住宅地が密集しているのです。
写真右側の道路は八角目峠へ向かいます。帰りはこの道をたどって戻ります。

P1020715a.jpg

桜咲く木の下を歩いて

P1020716a.jpg

宴のあとのゴミの山 大牟田市民の民度はこうも落ちてしまったのか。もうこの町の名産品はゴミと犬の糞ぐらい。

P1020717a.jpg

でも昔ながらの公園を歩くのはいいもんです。

P1020718a.jpg

逆からのぞむと ゴミさえ無ければ出足快調というところですが。

P1020719a.jpg

P1020720a.jpg

公園の端に鳥居があるのでここから本格的に 趣あるなあ~

P1020721a.jpg

お宮の石段もまたいいなあ~ きついけど なんか歪んでないか~

P1020722a.jpg

麓近くの登りの道は粘土質ですが滑ることもなく気楽に登れます。

P1020725a.jpg

山の中腹にはお宮さんがお守りくださっていて一言挨拶をして登ります。

P1020729a.jpg

山全体の植生は自然林が多くて結構好きな山です。

P1020730a.jpg

そして頂上へ 花が植えてあっていいなあ~。

P1020738a.jpg

下から望遠鏡でのぞくと見えるサクラの木ではないかと思う。

P1020742a.jpg

頂上にはなんという神様か知らないけど、鎮座してらっしゃって ・・・ 何ていうんだろう

P1020743a.jpg

何やら立札に書いてあるものを読んでみると 地質学的な話が
大牟田は新生代古第三紀層に覆われたものだったということはつい最近まで海の底ということだったのかな
5500万年ぐらい前か。

P1020745a.jpg

それで南に目を向けると先日登った三池山が薄ぼんやりと見えて。

P1020746a.jpg

ここから我が家が見えるのですが、双眼鏡使ったら見えました。自動車までも見える。
果たしてどこにあるでしょう。画像が粗いのでわかりませんね。

P1020748a.jpg

そして恒例のお茶タイム・・・今回はコーヒーです。

P1020750a.jpg

挽きたてのコーヒーというわけにはいきませんが、それでも至福の一服

P1020753a.jpg

コーヒーを飲んでいたら逆方向から年配の女性と出会いました。
どこから登ったのかと聞いたら三池山まで行ってきてここまで戻ってきたという話。
同じ道を下りるのは無粋と思ってその道をたどることにしました。

P1020754a.jpg

八角目峠に降りる道にたどりついて、ここからこの道をくだります。

P1020756a.jpg

この道をたどるのは初めてですが、なかなか趣があります。プロムナードコース

P1020759a.jpg

そして民家に近づき 明けるのはいいのですが伐採をやっていて残念。生活のためなので文句のつけようがない。

P1020761a.jpg

そしてここが八角目峠です。車道になった道路に降りたって。

P1020763a.jpg

蛇行して下る道路の合間の短絡コースの中にはお宮さんもあってなかなか

P1020765a.jpg

そしてアスファルト道路のコースを 高橋真梨子の歌を鼻歌交じりに 俗界へと戻るわけです。

P1020768a.jpg







FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ









スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

tag : 大間山 コーヒー 三池公園 八角目峠 新生代古代三紀層

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
03 ≪│2013/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク