ちきちき

もうすぐ旅立とうとしています。



 母の話し相手と思って購入した犬がもうすぐ役目を終えようとしています。
ただうちの母も入院中ですので今何とかもう一度生きている間に合わせてあげたいと懸命に
延命措置に取り組んでいます。とはいってもそこは素人、まだ意識がある間は食べ物と水を口に含ませて床ずれ防止で体位を変えたり、糞で汚れた体を洗ってやることと自傷でできた傷口に消毒液をかけて上からタオルをかぶせて蝿が飛びつかないようにすることぐらいしかできません。

酷暑で一時間おきに水を飲ませて熱中症を防いでいたのですが ついに水を飲まなくなりました。幸いなことに酷暑は何とか通り越せたようですが、それでももう水を飲まないという時点であとは時間の問題になってきたのです。撫でたり声かけたりしていると反応はあるようですが かなり高齢ですので果たして私のことをわかっているのかわかりません。

傷口に消毒をかけるたびに痛みがあるのか小さな悲しい叫び声をあげます。その声を聞くたびに辛い思いをします。若い時はとんでもなく生意気に吠えていたのに。



頭を撫でているとやっぱり若い時のことを思い出します。
宮崎まで行ってたまたま警察犬訓練所に飛び込みで伺ってちょうど生まれたばかりの子たちの間からちきちきを予約したら一カ月もたたないうちに飛行機で送りますと一方的に連絡。
あわてて福岡空港まで行って連れてきたのがこの子

生後一カ月

よく食べてよく寝る子でした。



とにかくかわいい子なのです。

だっこ

無邪気で

遊びに行こうよ

食いしん坊で、

おかわり


盗み食いまで

金柑泥棒


ニワトリたちとも仲が良くて

こと食べ物のことになると鬼になる。


旅行の時はいつも一緒

菊池の花公園


久住の花公園にも

お花畑



高森のペンションやら

ちきちきだけ車の中で泊まり



高森の天文台のあるペンションやら

ルナ天文台



竹崎のカニを食べに行くのにも一緒  カニは御預け

竹崎



阿蘇の雲海を見た後に

雲海



花見を見に行けば

大津の桜




おまけに自宅の桜まで一緒。

だったら行くことなかったのに



食堂でもしかしたらおすそわけもらえるかも。

おねだり



だから家族と一緒

さあ行くじぇ



15の芸達者

立て



あっ これは昼寝芸ではありません

背中がかゆい



絵のモデルをやってもらったのです。

鉛筆画



そして最も家族思いなのです。
母を待たせて車を取りに行こうとしたらちきちきは、母を一人にしてはかわいそうと一目散に母のもとへ

お母さんを一人にしてはおけない



家族のために玄関口近くのフェンス沿いで見守っています。

ガードドッグ




家族の誰かがひとりでも出かけると夜になってもひたすら待っています。

お土産まだかな~




でも一人だけ置き去りにされるとすねてしまうのです。 夏の車は暑くで連れていけないから

う~




今日は1日中ちきちきの相手をしました。とても写真に掲載できる様ではありません。
そしてもう真夜中になりました。まだちきちきは苦しいせいか時々小さな唸り声を発しています。
いつまでも生きてほしいのですが 少しでも苦しまずに行ってくれることを祈っています。(辛い)




FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ







スポンサーサイト

theme : ウェルッシュ・コーギー
genre : ペット

tag : ちきちき ルナ天文台 山林舎 阿蘇の雲海 久住花公園 金柑 家族思い

まだ途中経過

今日は久しぶりにディケアーから連絡が入りました。






「その後お母様の容態はいかがでしょうか」という、ごく普通の問い合わせなのです。
気付けばもう一カ月も入院しているのです。毎日病院に行って様子を見ていますが
本人からできる限り顔を出してほしいとたっての願いなのです。たまに一日サボると
看護婦さんを使って電話連絡が入ります。

思えば毎日退屈であることは仕方がない話です。そして点滴をずっとしていますので
立って歩くこともままならないようで、そのことで足腰がさらに弱るという最悪の状態
なのです。なるべく歩くように言っていますが言うことを聞くはずもなく。






 母が入院しているのでしばらく休養ができてよかったねと言われると思いますが、実は
もうひとつ、ちきちきがもう一カ月ぐらい前から完全に寝たきり状態になってしまったのです。
外でフェンスを張って放し飼いにしていますから、自分で犬小屋に入ることがもうかなわなくなっています。
木陰であまりの暑さでのたうちまわっているようでしたので時々水の入ったタライに入れて
体を冷やしてやっています。

タライ

かわいそうにもう年が年ですので目も耳も悪くなっていてこちらの姿がよく見えてないようでさらに
耳も聞こえていません。本来でしたらもうとっくの昔に死んでいても不思議ではない状態なのですが
今までいろいろ私たちに潤いを与えてくれたかけがえのない家族ですので簡単には見放すことは
できません。

しばらく酷暑が続きましたので、ほぼ一時間おきに水を飲ませるようにしています。日が落ちるまでの辛抱
それでも湿度が高い日があれば続けて水を飲ませます。それと糞便で汚れた体を洗ってやります。
不思議とニワトリたちが便を食べてくれるので周りはそんなに汚れていないという何ともやりきれないありさま




まだ母が入院して間もなくは足が不自由でもこんなに元気にしていたのですが。(一カ月ぐらい前)

まだ元気

油断して目を離していると、いうことを効かなくなった自分の足をかんでしまうのです。
その結果が

自傷行為

水をかけて洗浄とあとアルコールで消毒を繰り返しています。





母の容態がよくない状態が続いたせいもあって、たまたま目を離していたら大雨が降って
泥まみれになって呼吸が乱れて震えながら今にも死にそうな様子にびっくりしてすぐに水の
入ったタライにちきちきを放り込んで体を洗ってやってかごに入れ毛布にくるんでしばらく
面倒を見ました。少し元気になって食べ物を食べいます。これからどうなることやら。







まだ元気な時の写真 (一カ月ぐらい前)

DSCN2635a.jpg

ちきちきは母の犬です、平均寿命年齢をあえて合わせて購入した子です。
だからどちらかが亡くなるとちょっと困ることになります。まだ長生きを競争してほしい。
年取るといつ何が起こるかわからないので油断の出来ない毎日です。












FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ






theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

tag : ちきちき 入院 死にかけて タライ

お盆

お盆なのに実は今母が入院しています。


もう二週間以上もかかっていてまだ原因がわからない状態です。
下血が始まっていたにもかかわらず母が何も言わなかったので全く気付かずにいましたが、
急に疲れて動けないと言って初めて気づいたのです。
それもかなり急なことで病院に駆けつけて行って とんでもなく血圧・ヘモグロビン値が下がって
危機一髪でした。内臓からの出血で大量出血状態すぐに輸血を開始してほどなく安定した感じです。




ただ二週間たってもまだ下血をしている模様で果たしてどこの部位かまだ確定できない状況なのです。
循環器系で使っている薬はサラサラになる薬を使っていますので、そのために出血がなかなかとまりにくい
というどちらに重きを置くか判断に苦しいことです。そして入院はまだ続きそうです。




ということでお盆は家で一人で何もやらずにのんびりとすごすことにしました。
とはいってもこれまでのツケで家の周りの草刈りに精を出さないといけません。
ジャングル状態でちょっとばかり恥ずかしい状況です。クズが蔓延るとこれまた草刈り機でも苦労させられます。通常ですとそのまま横に振るだけで進行しますが、縦に草刈り機を揺らす動作も加わりますので時間と肉体的なつらさが重なります。さらにこの異常な暑さ二時間ぐらいでダウンしてしまうのです。




学生時代に寝てる時に足がつって辛い思いをしたのが最近久しぶりにつったのです。
でもって息ができなくて一体何が起こったのだろうかとがく然としました。とにかく暑いので服を脱ぎたい一心で痛さと苦しさでへばり込んでしばらくどうすることもできない状態が続きました。
で、そんな時でも母とチキチキの介護があるのでまだ死ねないと頭に浮かんでくるばかりで何を考えていることやら。



そうこうしている間に痛みが治まりだしたので、やおら家までふらふらしながら歩いて行って水を飲むことで何とか生き返ることができました。やっぱり早朝の二時間だけ草刈りすることにします。








FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ









theme : なんとか生きてます
genre : 日記

tag : 入院 草刈り

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
07 ≪│2013/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク