たまにコース変更 散歩

今回の散歩はひさしぶりにHoluxのLoggerを使いました。




~ってそれなんだ。と疑問に思われるかたのために↓
GPSを使って足跡を記録するグッズです。それで今日お散歩した記録がこれ↓

Holux-Loggera2.jpg

ただスタートボタンを押して首にぶら下げてぶらぶら散歩するだけで記録が残るので楽です。
ついでに写真も撮っていくとカメラの時刻設定とLoggerの時刻を一致させることができるので地図上で撮影場所も合わせることができます。微妙な時間のずれを秒単位で設定変更もできるという優れもの。
今回は曲がり角ごと撮影をしていますのであとで忘れても思い出せるような仕組みにしました。・・・ 認知症になった時に使えるかも。



そのほかの機能として↓

Holux-Logger-速度・高度a2

歩く速度(緑色)と海抜高度(青色)までグラフで表示までしてくれます。立ち止まると速度0になっています。時として海抜0mの所も歩いたようです。


そんな面白い機能があるのですが、もちろん欠点があります。
アメリカによる安全保障上のGPSのずれです。↓

ずれ

数メートルのずれで川の中を歩いたことになりました。
まああまり細かいことを言うと器の小さい奴と思われるのもなんですから。
登山で使用するには何かこの微妙なずれが気に入らないので山登りには使用しないでいました。
できれば国土地理院(1/25000)の地図で使えるとなおいいのですが
大雑把な使い方ではこれはこれで良しとしようと思っています。


それで肝心なLogger本体の写真↓

黄色い奴

左の黄色いフィルムケースのような格好したやつです。これを首にぶら下げて歩きました。
散歩ではこれに小型カメラとwalkman
カメラは手のひらにすっぽり入る程ちっこい物でしたら他の人の気を引くことはほとんどありませんでした。
(左下の小さいものはPCにつけてbluetoothで接続するものですので今回持参していません。)





いくいくはJAXAのほうから内閣運用の(みちびき)という準天頂衛星を数基打ち上げてGPSの精度が抜群に上がることを
期待しようと思っています。

今計画しているのは探鳥会のデータどりに使えそうと考えているからです。
今そのために勉強しているという状況なんです。まあ覚えるより忘れるほうが多いような気がするけどきっと気のせい。
ルート上の植物の存在を記帳して実がなる時期に野鳥がいる可能性の高さとの因果関係とか。
今読んでいる本が下記

原寸図鑑 葉っぱで覚える樹木PDF-1a

うちの周りに多くの木が植わっているのに名前すら知らないというあほですから参考程度に。



野鳥と木の実PDF-1a

今回の思いつきがこの本でした。 学術的というよりは長年の経験から割り出したデータだそうです。
でも何か得ることができる可能性があるとみています。  ・・・ だといいんだけど。また尻すぼみかな~。











FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ






スポンサーサイト

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

tag : Holux Logger 散歩 みちびき 野鳥

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク