お見舞い

昨日はお見舞いに行きました。

友人の店が今年の初めからずっと休業をしていました。年末に友人たち同士集合して会食をとるためその店に予約を入れようとしたところ、わけあって正月は休業したいと言っていたので、理由も聞かずにいたのですが、2月半ばになってもまだ店を閉めたままになっているのはさすがにおかしいと思っていました。

ただプライベートなことにあえて本人たちに尋ねるのはさすがに気が引けるので、どなたか知っている人にぶつかるだろうと期待していました。その後母を病院に付き添いで連れて行ったらちょうど友人に出会いましたので、尋ねることが出来ました。

そこで始めてお店の友人の母親が入院をしていることを知らされて、母も驚きました。
そして昨日お見舞いに行きました。

友人のお母さんも家の母よりも少し若いのですが、何か故障が起きてもおかしくない年齢でいらっしゃいます。病名はくも膜下ですが、言葉は明瞭ですので復帰も早いでしょう。

最近特に知り合いの方が入院する話が多くなり油断の出来ない状況になりつつあります。今は特に季節の変わり目で救急車の音をよく耳にしています。いつまでも健康でいてほしいのですが、時には逆らえないものなのですね。

スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク