庭の鳥

フィールドスコープを試しています。



さて、買ったのはいいのですが、果たしてどのように使ったものかと思案しています。


スコープを最初に見ようとしても、どうも鳥は見えないのです。でも声はよく聞こえています。ただ始めたばかりなので、何の名前かもわからずにいました。その声を頼りにじっと辛抱強く見ていると始めて鳥の気配がわかるようになりました。それで、ずいぶん前に父親が購入した鳥の鳴き声の入ったCDがあるのを思い出しましたので、同時に使いながら覗いています。


すると、なんといろいろの種類の鳥が茂みの中をうろちょろとしているのです。今まで意識して見ていなかったので、カラスかヒヨドリ程度ぐらいにしか記憶に無かったのですが、新しい発見です。

ただ単に姿を見ただけでは、種類を確定することはまだ無理なようです。同時にCDで鳥の鳴き声と姿とを同時に合致して初めて鳥の種類をやっと確定できるような状態です。図鑑には大抵雄だけしか掲載されておらず、・・・はたしてこれはっというのも結構ありました。


縁側からの観察で、しかもカーテンを使って姿を隠して覗いています。この姿をご近所の人が見たら何か盗撮でもしているのではないかと疑われるかもしれませんね(^^)
観察中

今まで身近にありながら、新しい発見をしたようでうれしい限りです。まだ、お高いフィールドスコープだけでは不足しているようで他の付属部品も購入しないといけないようです。かなり財布がつらい。




最近ひよこが一匹しかいなくなり、はたしてチキチキが食べたのではないかと容疑がかれられています。しかしながら屋根裏部屋に猫が侵入して子供を生みつけたようで、そのためこれはもしかしたら猫が忍び込んでひよこを誘拐したのではと新たな容疑者が浮上したのであります。つづきは来週のこの時間・このチャンネルで。・・・・真犯人は誰か ↓ ?  
またもやチキチキ
かわいい格好して・・・・このふてぶてしさ







ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

スポンサーサイト

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

Secre

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク