スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の自然

家の周りで自然による災害を思い出していました。



一番強い印象は以前にも記載しましたが、やはり家の中に雷が落っこちてきたときでしょうか。ちょうどチャブ台の上にしかも目の前で、爪切りをその上置こうとした寸前に落ちた時がショックでした。タイミングが悪かったらモロ感電していました。



2番目は、立て続けにやってくる台風です。防風林として巽の方角に大木を植えていましたが、お隣さんから伐採してくれと文句が来ましたので、やむなく切り倒しました。そのおかげで、今まで屋根瓦が飛ぶことがなかったのが数十枚単位で飛んでしまうのです。・・・・そして雨漏りまで。

強烈だったのは、車を木の陰に移動して被害を避けようとしたにもかかわらずその木がボキッと音を立ててモロに車の屋根の上に倒れてしまったことでした。

危機一髪だったのは庭に大木のヒノキが家の前に倒れてきたことです。あと1mで家に大当たりという状態でした。

 もうひとつビニール車庫が飛ばないようにと幌をはずすために風の中を出て行ったらすでに手遅れで、車に引っかき傷をこさえてどっかに飛んでいってしまいました。そして引き返そうとした途端に雷のような音を立てて木が倒れて、玄関口を塞いでしまい家の中に入れなくなりました。



3番目は雨。家の玄関口は市道が横切りその向こうは社宅あとがあって、そこで雨が降るとその雨水が家の方に流れ込んできます。それが玄関口に来ないように時々様子を見ては、排水路をシャベルで作らないといけません。その水量はちょっとした川並になりますので油断が出来ません。そしてもう一箇所どうしても排水が難しい箇所があってため池状態になります。これはもうこの状態であきらめるより他ありません。でも一日で土に染み込んでくれています。



4番目は地震   これについてのこれといった災害は幸いにもありませんが珍しい経験をいたしました。
ちょうど夜の3時ごろトイレに立っていた時に前の窓から外を眺めていると、遠くからザワメキが瞬時に近寄ってくるのがわかって建物が揺れだしたのです。「あっ・地震が来た」と思っても、ちょうど手がふさがっている状態で揺れている間身動きがとれません。おかげでオシッコは右や左へと的を外れて、そのあと掃除をすることになりました。(-_-;)





まあ、今までいろいろの災害にあってはいますが、致命的になるほどの大きな災害にあっていないのでこれはこれで、幸運なほうなのですね。被災されている方にお見舞いとまた立ち直っていただけるようお祈りいたします。









ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ




スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

tag : 災害

comment

Secre

笑っちゃった!ごめん。

地震・・・手ふさがり・・・身動き不能・・・右左・・・お掃除・・・!
ははは、・・・ごめん!
情景浮かびすぎ!ここまで来ると良質な喜劇ですね。
ともあれ掃除ですむ「小水害」ぐらいで何より・・・。

自然が怒ると怖いですね。
私は、台風銀座種子島出身ですから、台風の怖さは身にしみています。
地震は、福岡西方沖地震のときは、別府に出張中で「震度3~4」程度。

そりゃあ、経験せんほうがよかたいね。


友さんへ

手が離せないような状況の時に鼻の頭に蚊が止まっていたり、食べ物が口の中にたくさん入っている時にクシャミがでかかったりと、都合の悪いときに魔が差すことって多いですね。
種子島の御出身だったんですね。私の義理の伯母がそちらの出身とか言っていましたので、もしかしたら顔見知りだったかもしれませんね。
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。