エア-ガンの話

エアーガン持ってると言うと、なんかうさんくさい男と思われるかもしれませんが、確かにそう思われても仕方がないでしょう。

しかしながら、これは必要にかられて買わざるを得なかったのです。もうずいぶん前になりますが、父が闘病中に、自宅で寝たきり状態になりました。南東の縁側に15mほどの木があってちょうどその木に限ってカラスが止まり鳴き出すのです。まだその時点では父には癌であることを隠していましたので、これは大変まずい状況に追い込まれてしまいました。普通カラスの鳴き声でどうこう言う父ではなのですが、病気で体力が落ちているため気弱になり縁起が悪いと言い出すようになりましたので、この機会を利用してエアーガンを買いました。

エアーガン


実際エアーガンがいかなる物かは全く知りませんでしたが、買ってビックリ、空気の圧縮を電動モーターとバネを組み合わせて連発を可能にしているばかりでなく10mほどの距離でしたらピンポイントで射程に入ることが可能でした。そしてそれ以上の距離でしたら1秒で10数発の連射によって当てる確率を高くしているのです。

そしてカラスめがけて連射したところ、初めてのことでビックリしてパニックを起こしまた数発づつ命中しているために二度とその枝に止まることはありませんでした。よほどのことがない限り生き物をめがけて打つことはありませんでしたが、おもちゃとして遊ぶ分には、結構楽しめるおもちゃでした。

生後2ヶ月
イヤダー 銃殺刑になるのは、・・・・何か勘違いしているようです。(・。・;
スポンサーサイト

tag : エア-ガン カラス 病気

comment

Secre

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク