一泊旅行しました(3)

前回の続き



 ペンションにはチェックイン開始時刻より早めに到着してしまい そのおかげで
建物の外でしばらく待つはめになりました。年寄りがいると気が短くなって
「早くついても中に入れてくれるはず」と勝手に自分の都合のよいように解釈して
しまい周りの者をせかせた結果こういうことになりました。




 車の中で退屈しているぐーたら娘

ぐーたら娘





それで今回お世話になるペンションはwoodnoteです。
木に囲まれている入口は夏場には涼しそうです。

woodnote入口




このペンションの前庭は広い芝生を持っています。
夜晴れていたらブルーシートを敷いてその上に寝袋を置いて
その中に入って星空を眺める予定にしていました。

woodnote芝生




ホールの様子
夏場には必要のない暖炉 ほかに図書室・ダイニング・それと給湯室がありました。

P1000397a.jpg





そしてここが私の今夜のねぐら

ねぐら






夕食は一階の食堂で食事をしますが、なぜか他のお客さんの静かなこと
 もしかしたらあまりこういうペンションに慣れていないせいなのかもとおもいました。
残念なことが一つだけ、一品一品出される間隔の間が少し長いため一つ食べ終わると
しばらく手持無沙汰になることでしょうか。
どんくさい姪っ子は「このぐらいがちょうどいいわ」と言っていました。
・・・・ほんに現代っ子って十人十色なんだ。





夕食後は露天風呂がありましたが今回は内風呂=展望風呂に入りました。
そして夜の天気がよさそうでしたので、芝生に行って空を見上げていました。
はじめのうちは満天の星で天の川が見え同時に木星が出ていましたので、
フィールドスコープで楽しみました。ただ、そのうちにもくもくと雲に覆われて
遠くで雷鳴がするようになりここで中断しました。

 

 ペンションの夜景

夜景



その後は、疲れていたのですぐに寝てしまいました。
姪と母はしばらく話しこんでいたようで楽しんだのかな




 次回に続く






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ



スポンサーサイト

theme : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
genre : 旅行

tag : woodnote ペンション 夜空

comment

Secre

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク