お正月に勝ったこと

レースに勝ちました




といっても実はフライトシミレーションゲーム





オーストリア アルプス ソアリングレースは実在する難易度の高いグライダーのレースだそうです。
目に見えない上昇気流を探しながら10このターンポイントをたどります。下手をするとゴールにたどり着けなくて途中で着陸という恥ずかしいことになります。
タイムは1時間10分台でクラブ新記録を達成したのです。
初めてレースをした時はなんと2時間30分もかかってゴールしたので、大した飛躍です。

クラブ記録達成



が、着陸に失敗して御覧のありさま。↓

着地失敗




それで気を取り直して次は Loopy larryという移動しているバスの上に飛行機を乗っけるというとんでもない
シミレーションで・・・なんと乗せたのです。成功しました。

曲技飛行

でも、その時の写真はさすがに撮り損ないました。操作が難しいのなんのって。




そして、次はアマゾンのトレッキング  ここでは、アマゾン奥地で活躍する考古学者のところへ荷物や人を運ぶミッションですが、よりによって祟られてしまうというとんでもない話です。考古学者が持ってきてはいけないものを持ってきたばかりに逃げるようにして離陸して操縦桿がきかないわ計器は故障するわで右エンジンは止まって、飛行場間際に来てとどめに左エンジンから火を噴きだす始末。その状態から強引に飛行場に着陸させることに成功しました。

火災発生

トラブルのたびに 片肺飛行という気の抜けない状態でボタンやレバー類を探しながらその都度処理をしていきますが、実際の飛行もこういう状況なんだろうなとちょっと感動しました。でもこういうほうが操縦の勉強になるなと思いました。




と、正月早々縁起よく勝利をつかんでいますので調子に乗って ジェット トラック ドラッグ レースというゲームも挑戦 ジェットエンジン搭載のトラックと飛行機のレースですが、今まで勝ったことがありませんでした。難しいのはスタートと同時に飛行機を最速の状態でレースラインからスタートさせることができるかという難しい操作と経験が要求されるからでした。どんなに飛行機が早いといってもジェットエンジンとレシプロエンジンの競い合いですので、そうたやすいものではありません。
今回は最初に思いっきり高度をとって急降下しながら加速をさせてスタートさせるという技を編み出して競争してこのレースをものにしたのです。

レース

実際に急降下から引き上げで機体は空中分解するか、人間の体がGに耐えられないのではないかと思います。





別のミッションにも挑戦してみましたが、最初に目的が述べられてそれを達成しようとしていると、いきなりエンジンストップとかトラブル発生するミッションです。では一体どうしたら成功するかは知らされないという現実的なシミレーションでもありますので、スリルもありです。

カタリナ島ディスパというミッションでは、飛行中にエンジンがストップしたので陸上の飛行場まで滑空させようとしたのですがたどり着けませんでした。今回は強引に空母に着艦させて成功させました。
しかも警告を無視してです。成功したアワードは国土安全保障省捜査写真なのですからたいしたもんです。

着艦






 


FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

スポンサーサイト

theme : 飛行機(航空機)
genre : 旅行

tag : フライトシミレーション

comment

Secre

ソアリング

はじめまして。
訪問、拍手、拍手コメントありがとうございました。
※先ほど拍手コメントに返信させていただきました

「オーストリア アルプス ソアリングレース」で、
1時間10分台ですかー。
まさにそれを調べていてこちらにお伺いしました。

買ってから1週間経ちませんが、何度か挑戦して…
「1時間半」を切ろうと頑張っているところです <(_ _*)>

Re: よしこチャさんへ

はじめまして


足跡がありましたので、お邪魔しました。<(_ _)>
blogおもしろく拝見いたしました。文才がおありですね。
今ソアリングを楽しんでらっしゃるとか
たまたま記録を更新することができましたが、あの時は たしか・・・・

スタート直後すぐに北側 山の斜面の上昇気流にのりながら斜面にそって西方すると高さを確保していけて、
谷に沿ってTurn Point4 直前の南側の山岳地帯に露出した岩場があり、大きな上昇気流があるのでそこで
思い切って2万feet程上昇しました。後はもう機体限界まで速度を出しながらコースをたどっていくとかなり
時間を稼いだように記憶しています。 山の頂上付近の露出したところが上昇気流があるようです。
あとは運次第(*^_^*)  がんばってください。




 あっ それと最近パソコンにトラブルが起きてしまいました。九州の熊本空港から軽飛行機のmauleで
世界一周を試みようとコース途中の空港に着陸しながらアメリカまで辿り着いたのですが、おかげで中断
させられました。・・・・またやり直しです。(T_T)


お礼

またまたの書き込みで <(_ _*)>

ソアリングのヒント、すごく役に立ちました。
「スタート直後すぐに北側 山の斜面の上昇気流」が確かに重要で
そこで「(視覚されている)サーマル」にはやめに移動しすぎていました。
「Turn Point 4前」の強いサーマルになかなか届かずで…

その後、高高度からの視点で一気にコースのイメージができ…
※「Turn Point 11」の手前も不得意でした
おかげさまで、無事に1時間10分台でゴールすることができました。

「mauleで世界一周」ってすごいですねー。PCのトラブルで
最初から(?)になっちゃったようですが (ノ_・。)

いろいろありがとうございますー <(_ _*)>

Re: よしこチャさんへ

わっ、すごい

ワンポイントアドバイスと言えるようなものではなかったのに
次の日にはもう1時間10分台に突入なんてすごすぎる。・・・才能あるんだ~。

この調子でいくと、そのうちにオーストリアの新聞紙上に
日本の女の子がグライダーレースで新記録を樹立な~んて
ことになったりして。( ^^) _旦~~




 そんな現実の壁を壊してくれるような夢がほしいですね。
なってほしいなあ。 また時間があったらおじゃましますね。<(_ _)>

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク