野鳥の会に持って行っているもの

前回ジンバル雲台の話だったので




 今回は地元の野鳥の会に持っていくものを紹介
普段は双眼鏡野鳥図鑑猛禽類の図鑑・メモ帳・ボールペン・巻きメジャー・ペットボトルなどを持参していきます。

双眼鏡と図鑑

腰ベルトに筒状バックはご覧のとおり工事関係者が使っているものでこれが結構使いやすいものです。
すぐ取り出せてポンと投げ込むことができます。水色の帯は中のものが飛び出さないように簡易的なふた。


野外を歩き回る場合は双眼鏡は首にかけていきます。





 双眼鏡を持たずにフィールドスコープを持参する場合は

デジスコ用カメラ

デジスコ用にセットしたカメラが加わり

カメラが入ります。

底のほうには工具類のセット その上にスポンジをかぶせています。


 フィールドスコープをかつぐ場合は

フィールドスコープを肩から掛ける

三脚の上部にはハーネスで結んでカラビナを取り付けています。
体のほうは肩からハーネスを巻きつけたようにしていてOリングを介してカラビナへ連結して行動します。



何時間もこれを担ぐ場合はこれでも結構肩に食い込むような気がしますので、そのまま持っていく場合はもっと つらいです。











スポンサーサイト

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

tag : 双眼鏡 野鳥図鑑 デジスコ

comment

Secre

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク