除湿機

数日間雨が降り続けて室内はじめじめしています。

そのために、2台の除湿機を24時間フルに作動させて室内の湿度を下げるようにしています。台所では、野菜が思ったよりも早く腐敗が進行してしまいますが、逆に未熟の果物は、いつの間にか熟れていることがあります。どちらにしても過湿状態が長く続くと家そのものの痛みが早くなりますので、計画的に除湿機をローテーションで配置しています。

各室内の湿度の具合は、湿度が高い場合は、除湿機内に空気から除去した水が3時間ほどでタンク内にすぐにたまります。そしてその効果は、実際に裸足で床のジメジメした感触がスベスベになるといった按配に変わってきます。

今住んでいる建物は古い家屋で、時々その建築の有り様について、大工さんと話しをすることがありますが、時としてプロの方が見ても勉強になる部分もあると話をしています。日本家屋の一番の基本は湿度対策といったことでしょうか、そのため寒さに対してはどういうわけか隙間が多くて、ちょっと寒いのですが、縁側があるために保温効果はいいほうかもしれません。

床下の高さは現在立てられているものよりも高い構造で布柱を使用せずに風通しはよくしていたのですが、先代の時に布柱をして風通しが悪くなってきているのです。なぜそのようなことをしたのかと想像してみたのですが、家の地下は石炭の坑道があるために地盤が沈下してその賠償のために補修をしていたのでしたが、まだ沈下が続いていて、その補強のために布柱をしたのかもしれません。どっちにしても湿度に対して注意を払う必要性がこれから続くだろうと思っています。

生後2ヶ月
お尻がジメジメするのは湿度のせいかしら。
ちきちきがさっきおしっこしたからでしょう(T_T)
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク