スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂

母をお風呂に入れる介助をしました。



さすがに毎日となると母の体力が持たないため数日~数週間(体調次第)おきになります。
決してまたもとのように力強く動けることはなくだんだん弱っていくのがわかります。
そのために介助の仕方が変わっていかざるを得ません。私の家は旧家であるがため
そこは臨機応変に知恵を働かせて対応していくしかないのです。
近代的な建築物だったらマニアル通りの対応ができてよいかもしれませんが、住宅事情っていうやつです。



東北地方の被災地でお年寄りがお風呂に入られずに辛そうな様子を目にします。
近くに住んでいるのならすぐにでも行ってあげて廃材など利用して簡易風呂でも
作って差し上げたいのですが。気持ちだけが空回りして・・・・
家族や財産・近隣の友人たちを失い凍えるような寒さのなかひもじい思いをしながら生きながらえている。
東北の人たちは我慢強い人たちですが、はたしてどれ程の人が生き残ることができるのでしょうか。



うちの母ですら薬や私に頼ることで何とか生きながらえています。もし80以上の人たちの人生を考えたら
戦争を生き抜いて飢えに苦しんで、高度成長期には馬車馬のように働らかされて、しだいに過疎の洗礼を受け
るようになり老いても安らぐことはなく、そして今これほど大きな災害にめぐリ会うなんて
これはもう不運としか言いようがない。




私の知り合いの話ですが、この方は山の麓で農業をやりながら その日も適度に仕事を終えて縁側に座って
ゆっくり春の気持ちのいい日差しを浴びながらごろりと横になって「ああ~、今日も楽しく仕事をした」と
すやすや寝てしまって、そのまま昇天した老人がいました。  人間一度は死ぬのだから、こんな亡くなり方をしたいなあ~と羨ましく感じました。




だから余計に被災地の年寄りたちにお風呂に入れてあげたいと思うのです。









FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ














スポンサーサイト

theme : 心と身体のケアを大切に!
genre : 心と身体

tag : 被災地 お風呂 お年寄り

comment

Secre

No title

比較的近くに住む、
ハハ方の祖父、祖母が要介助と要介護です。

お母様の介護、介助をされているという事で、
(本当はいろいろと書きたい事もあるのですが)
必殺遊び人さんは、お優しい方だと思いました。

それぞれ家庭に事情はありますね。
ウチも(チチ方の本家を継いでいる)やってあげたい事、
またそれだけでは言い表せない複雑な事情もあります。

わたしも被災地のお年寄りを見て同じことを思いました。
本来ならこの10倍くらい書きたい事があるのですが、
ブログではあまり見せないようにしています。

変な話になっちゃいました <(_ _*)>

Re: No title

父の代からもう十何年か続けていますので、思わず愚痴を書いてしまいました。
お恥ずかしい。(+_+)
最初は何でこんな目にと思っていましたが、他の兄弟たちは孝行したくてもできないと
いう負い目を感じているようですのでむしろ幸いと思うしかありません。
頑張りすぎて もうこんなに長生きすることができたのですから、~いいか。(^^)v

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。