ヒレンジャク

はじめて見た鳥






 久しぶりにデジスコで鳥を撮影してみようと出かけました。
それで友人の里山に出かけてしばらく双眼鏡で鳥見



カワラヒワ・エナガ・コゲラなど
それで、シロハラに似た鳥を見たのですが、今まで見たものと違うようで
全体的に黒っぽい感じを受けました。腹部が白くないという一部特長が異なるものの
クロツグミではないかということです。まだ確証が持てません。

クロツグミだったら私にとっては初見になるはずでしたが、
双眼鏡での観察のみ




次に40mほど離れたところに鳥の動きを確認、しばらく観察するとどうも
レンジャクのように感じ取れましたので すぐさま車にフィールドスコープを
取りに戻ってついでにカメラも取り付けました。そしてヒレンジャクであることを確認しました。
私にとってはじめて見る鳥だったのです。感激です。

ヒレンジャク1


ヒレンジャク2


ヒレンジャクの特長は
全長17.5cm 体は太り尾は短く 長い冠羽 
体がブドウ褐色で、額や顔には赤みがある。
過眼線とが黒く、腹部の中央は黄色く、下尾筒は赤い(ref フィールドガイド 日本の野鳥より抜粋)




60mmの口径だとこれぐらいの甘さでしか撮影ができません
そのうえ さすがに40mほど離れているとこの程度の写りになってしまいます。
80mmクラスの口径のフィールドスコープがほしいなあ~ (+_+)



そろそろ鳥の絵を描いてみようかな~。まだ創作意欲がわかないでいます。












FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ





スポンサーサイト

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

tag : ヒレンジャク フィールドスコープ

comment

Secre

No title

写真も野鳥もまったくの素人で、
コメントするのも申し訳ないのですが…

すごいです。こういうのが撮れると
どんどん凝っていきそうになりますね。
「ヒレンシャク」ですかー。覚えておきたいです。
※絶滅危惧種のようで…

Re よしこチャさんへ

さっそくコメントしていただいてありがとうございます。
私もつい最近まで、ど素人だったんですよ。今もそうですけど(^^ゞ
知らない鳥の名前もまた見たことない鳥の多いこと、先週も小学生に
教えてもらったぐらいですから。・・・

意識して鳥を見るのと見ないのではかなり違います。
いい双眼鏡でご覧になると鳥は本当にきれいです。見飽きることがありません。
もしよかったら近くの探鳥会に参加されると、ベテランの方がよく教えてくれて
フィールドスコープで見せてくれます。~のはずです。(^^)
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク