JAL123便

動画のご案内




 

 しばらく前の話ですが、テレビを見ていたら親戚の一人がテレビに出ていたのです。
明るい話題ではなくてJAL747のラストフライトをどのように飾るかということでパイロットたちが
くら~い顔して会議をしている様子だったのです。その筆頭に彼が話を切り出していたのです。
話の内容はよく覚えていないので、たいしたことを話していなかったと思います。
日本航空はひどい体たらくですので、仕方ないことですが。



 そういえば御巣鷹山に墜落したジャンボジェットはどうなっただろうかとあの時の記事や動画を
探していたらyoutubeの中にそれを見つけたのです。事故発生時の通信している様子が生々しく記録
されていて見ていてつらくなりました。youtubeなど動画の中にはよく墜落の様子を興味本位で
捉えている投稿者が多い中でまじめな内容なのが印象的でした。もし興味のある方はご覧になられると
いいです。↓

Japan Airlines Flight 123 Accident (12 Aug 1985)










FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ






スポンサーサイト

theme : 見つけたモノ
genre : ライフ

tag : Japan Airlines Flight 123 事故 御巣鷹山

comment

Secre

No title

ご紹介の動画を何度か見たことがあります。
他の「123」の動画も何度も見ています。
とても悲しくなるのですが、「安全」を忘れない為にもと
もう何年も(たまに)見ています。

アンコントローラブルで、スラストレバーなどを駆使して
よくあれだけ長くフライトできたと思います。
最後まで諦めない…

Re: いちごチャさんへ

さすがいちごチャさん、すでに見てらっしゃったんですね
何度見ても悲しくなる動画です。

個人的な見解ですが、ベテランパイロットが懸命に操作してい
る様子を聞いていて、もしかしたら既に墜落の覚悟を決めていたのではないかと
思うようになりました。当初は羽田に帰ろうと決めたものの空港の周りは
人口密集地です。無事辿り着ける可能性が低いと感じた時 人のいない場所へ
海より陸地のほうが乗客のご遺体を家族のもとへ帰すことができると・・・・。
山手のほうへ誘導したのかもと。

 そして それでも何とかして機体を操作して一人でも生き残れるように
もがいているように感じました。実際に生き残った人がいたのですから奇跡と
いうかパイロットの執念としか言いほかありません。・・・・あくまでも個人的見解。<(_ _)>




その後だったでしょうか自衛隊のベテランパイロットがエンジンが故障したときも同様に
脱出できる時間があったにもかかわらず住宅の合間の空き地に誘導して自ら亡くなった話を
聞いたことがあります。








プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク