旅に出たい

たま~ には一人旅をしたい





学生時代によくウィスキーひと瓶と岩波文庫一冊持って鈍行列車に乗って当てもなく彷徨っていました。
(今はアルコールは飲んでいません)

この行き方は本当に行き当たりばったりなやり方でわかれ道があったら枝を空に投げあげて落ちた方向に向かったり、どこまで行くかはその時の財布の事情次第で決めていたし、旅先でくつろいでたまたまそこの人と雑談して気が向いたところに行き先を決めたりと計画性のない旅でした。
しかも腕時計も家に置いていきます。・・・時間に縛られないところがこの旅の醍醐味なのです。





ただ一度だけ失敗した旅行があります。それは山登りの話です。ここでも計画性のない山行を敢行したのです。
地図は持っていったのですけどコンパスを忘れていたのです。そのためにとんでもない藪漕ぎをするはめになったわけで、12時間歩きっぱなし下山して風呂で休息を取ったら寒さで体の震えが止まらくなったのです。
疲労の限界でした。











FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ 
スポンサーサイト

theme : 小さな幸せ
genre : ライフ

tag : 腕時計

comment

Secre

No title

お金と時間があれば、そういう旅もしてみたいです。
「お金の状況で…」というのはありますが、やっぱり
それなりに持ってないと不安になっちゃいそうです A^-^;)

有名な「観光地」に行くダケではなく、なんでもない所で
「その土地の生活を想像してみる」というのはスキだったりします。

山登りの体験。怖いですね… よくご無事で <(_ _*)>

よしこチャさんへ

よく野宿をして旅費を浮かせていました。
女性の場合はやはり旅館でないと不安でしょうね。
私の場合は強盗に襲われても もともと所持金が少ないので
かえって不安にならないというか(^^)
それと歩いているとまわりは畑だらけで、農家のおじさん
たちにキャベツとか分けてもらっていました。
帰るころにはなぜか体重が増えていたってこともありました。

名のある観光地とかよりありふれた田舎のものを見ると意外と
面白いものがあって、それが後になってテレビで案内されたり
していることもありました。

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク