スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに100(1)

やりましたついに100カ所目の空港に降り立ちました。




と大げさに騒いでいますが、世間的に見てただのゲームなのです。(T_T)
しかも朝から雨続き気分がめいる。
前回は63か所目まででしたので今回はその続きから

アラスカ西側

ちなみに赤丸のところが100か所目です。
まだ沿岸伝いをとことこと、GPS画像を開いてのみで近隣の個所しか見れませんので、それに合わせるかのように
空港に着陸し続けているのです。






63 Alaska Chefornak(PACK) というところでの着陸は吹き流しが真横になるほどの強風に見舞われます。

63 Alaska Chefornak(PACK)

いわゆる横風を受けての着陸です。
滑走路の軸線に合わせて乗せることができずにすぐに流されてしまいます。
こういう風景はyoutubeなどで民間航空機が苦労している様子をよく見ることができます。
私はよく滑走路の端まで機体を持って行って着陸寸前にラダーペダルを使って機首を強引に合わせています。




その結果は↓図の通り

63 Alaska Chefornak(PACK)




今回はたまたまここの空港の様子を写した写真がありましたので、

63 Alaska Chefornak(PACK)

滑走路の表面は砂利敷きで、翼の長さと変わらないほどの幅しかありません。
そのため着陸は難儀しました。でも今まで着陸した田舎の空港はむしろこういう状態なのです。
しかも殺風景で荒涼としています。



海岸線での着陸 65 Alaska Toksook Bay(OOK)

65 Alaska Toksook Bay(OOK)

私のPCの処理能力が小さいので風景が省略されていますが、ここの近辺の実際の光景は

65 Alaska Toksook Bay(OOK)

65 Alaska Toksook Bay(OOK)

さすがにアラスカ 人気がなく寒そうです。





管制塔側から見た着陸 と言っても管制塔は仮想です。66 Alaska Tununak(4KA)

66 Alaska Tununak(4KA)

66 Alaska Tununak(4KA)


つづく







FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ
















スポンサーサイト

theme : 飛行機
genre : 趣味・実用

tag : アラスカ モール 世界一周 フライトシュミレーション

comment

Secre

No title

100空港に達したのですね。おめでとうございます。
やっぱり履歴を残していくのはいいですね。

横風の着陸。かっこいいです。香港啓徳国際空港。
そこ関連の動画はわたしもかなり見ています。すごいですよね。
13Rへのアプローチは、市街地、右旋回後に横風 (@_@;)
シミュレータでも詳細に市街地や
「進入路指示灯」まで再現しているのがありますね~。

「Alaska Chefornak(PACK) 」の実際の写真…
(いい意味で)笑っちゃいました。
普通にプレイしていたらまず着陸しないと思います ←存在に気付かない

Re: よしこチャさんへ

遅レスすみません。<(_ _)>

100空港無事到達です。ありがとうございます。
この間なんと無事故だったんですよ。しかも給油場所探しながらですので
軽飛行機でここまで到達可能ということです。あくまで仮定の話。

横風は避けて通ることはできませんね。時々滑走路から脱輪することがあります。
それと濃霧はもうどうすることもできません。GPS見ながらひやひやしながら着陸を繰り返します。

現地の写真はなかなかインターネットで見つかりにくいですね。
空港だから結構あるものかと思ったのですけど、検索の仕方が悪いのかな~。
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。