里の山

近くの山に登りました。



 時々息抜きをしたらとアドバイスを受けていましたので、気分転換に近くの三池公園という里の
小さな公園に行ってみました。近所といっても2kmほど離れています。
着いたはいいけどさて何をしようかと思って木々を眺めていると野鳥の声が聞こえないのです。
不思議だなあとやおら双眼鏡を持参してあたりを徘徊。少しずつ深みのある場所に行くとお宮さんがあったりと風情があってさらにその奥へと足を運んで行くと、カラスやらヒヨドリの鳴き声が聞こえます。それ以外の鳴き声がないのです。 

 それで、行くとこまで行こうじゃないかとさらに山の麓から次第に山の中へと気付くともう気分は山登りになっていました。本性があらわになりながら野鳥はいないかと双眼鏡で鳴き声のする方向に向けてポチポチとゆっくり登ります。久しぶりに運動しますのでゆっくりとしかも足元はしっかりと歩きました。大間山に登ったのは小学生以来です。標高はわずか220mほどで楽な山という印象を持っていたのですが、いざ歩いてみると意外と勾配があってしかも岩が多くてちょっとハードでした。時々林道に出てこれを横切りまた山道を行きますが時々地元の人の手が入っているらしく視界が開けて町を眺めることができて気分が癒されます。


山からの視界映像と思ったのですが



御覧のありさまで恐縮です。



小学生以来久しぶりの頂上です。南西方角100度ほどの視界が開けてしばらく眺めを楽しみました。
隣には三池山が見えます。よくここで学生時代大晦日の夜になると仲間たちと登って焚き火をしながらこの一年何をしたか語り明かしました。早朝初日の出を拝んでまたすぐ下山していましたので家族と大晦日を過ごしたことがありませんでした。

私以外の登山者は二人だけでした。それも年配の方々ばかり。



肝心の野鳥は、ヒヨドリ・ハシブトガラス・ジョウビタキ・シロハラ・メジロ・エナガ・アオゲラなどなど。
たまに登るのもいいもんです。










FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ







スポンサーサイト

theme : 山登り
genre : 趣味・実用

tag : 大間山 大牟田市 三池山 野鳥

comment

Secre

No title

これまでの状況から、そのまま山に
登るのかなと思っていましたがやっぱり ( ̄m ̄〃)
よくできてて、動画も笑えました。

仲間たちと焚き火で… っていいですね。
今だと焚き火などやってたら
通報されそうで、やる勇気がないかもです。

わたしも子供の頃に登った
(市内で一番高い山)山があり、
そこに登ってみたいと思っているのですが、
なかなか実現しません。
※普段ヒトが寄り付くところじゃない

Re: よしこチャさんへ


はい、やっぱり登ってしまいました。(^^)
煙と私は高いとこが好きっということです。

たき火は友人の栗山で今もやっています。
結構他の人たちからもうらやましがられていますが
気の知れた仲間内だけでやっています。
栗の木の剪定木を使って燃やしていますし、また
友人の私有地内ですのでそれほど心配はしていません。

山がブームの時はいきなり日本百名山とか登られる人が
多かったようですが、今は近場で低山とか里山とか団塊の
世代の人たちが体を鍛えるためによく登ってらっしゃるようです。
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク