スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重なるもの

家の中のものを処分しています。




 家は旧家ですのでいろんなものが出てきて処分するのに困っています。
お金は無いけど物持ちなのです。
・・・
江戸時代の写本? 鑑定団に出したら赤っ恥をかくような陶器・漆器類の山 
いつ頃使われたか分からない寝具・・・ダニの宝庫
嫌がらせのように屋根の上に枝を伸ばしている老木。
車も普通車(ワンボックス)が一台ですけど駐車場は数十台。
重機が一台・キャタピラーのついた搬送機が一台・耕運機が一台・リヤカーが一台・一輪車が一台。
卵を産まなくなったニワトリが15羽ほど、おばあちゃんになって番犬にならない犬
どんくさいもんばっかり


父親が登山やっていたせいでその当時のキャンピング道具やら出てきてもらって今さらこんなもんがあって
も宝の持ちぐされ状態になっています。カビ臭いリュック・革製の登山靴・ポンビング式?のバーナー・コッ
ヘル。コッヘル以外は全部ゴミ箱行きです。そのコッヘルじつは私は別に購入済みでこれこそが無駄の最たる
ものにせめてその存在を知っていれば購入しなかったのにとガックリ。

ということで知り合いに新しいものに更新したのであげるということに。迷惑しないといいのですが。



親たちが登山していたということで、昔の写真を見てみることにしたのですが 以前に60年ぐらい前の写真を
見つけていました。これを見ていたらなんと、久住ではないですか。今でこそ日帰りできるところですがその
当時は山の麓まで行くのにものすごく苦労したようで数日かがりで行っていた模様です。今思うに公共事業で
叩かれる世の中ではありますが、道路が有るのと無いのとでは雲泥の差がある現実なんだと感じました。







FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ








スポンサーサイト

theme : ひとりごと
genre : 日記

tag : 旧家 ごみ

comment

Secre

No title

ウチも旧家ではあります。
いろいろ触ってお金はかかってるようですが…

わたしが子どもの頃に
「2つあった1つの古い蔵(倉庫)」を新しくしたのですけどね。
その時に古いモノなどは一気に片付けたようです。
※もちろん、古い「使えるモノ」はとってあります

片付け。特にここのところは「ゴミ捨ても高くつく」ので
本当に大変だと思います。
さらに、「思い出のもの」とかは捨てづらいでしょうね…
お知り合いに「譲る」っていいアイデアだと思います。

捨てるのは気が引けるっていう部分が和らぎますもんね。
九重。何度か登った(登らされた)事があります。
以前は本当に大変だったのですね (ノ_・。)

Re: よしこちゃさんへ

ここの先代たちはちっとも後かたずけをしないという
面倒臭がりやでしかも捨てさせようとはしないので一時期ゴミ集積場みたいに
なってえらいことでした。そこで父が亡くなる前に一気に
家の畑で派手に燃やしたのです。その姿をおじ達は見てて、燃やしっぷりが見事で
よっぽど鬱積していたんだねと感想を漏らしていました。
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。