道普請

今日は道普請の日

年に3回ほど家の前に沿って通る道を、隣組4軒で道路の清掃を行います。同時に草刈が主体になりますが、以前は母が出て行って草狩り鎌で切っていました。ところが15年ほど前、ある日もう体がもたないから代替わりをしようという話しから、草刈機を担いで行ったらビックリしたことに皆さんお年寄りばっかりで、しかも草刈鎌のみでこつこつと延々200mの道を直射日光を浴びながら行っていたのでした。

それから、ずーっとそのほとんどを私の草刈り機で9割方を草刈続けました。おかげでかなりお隣さんから感謝されることになりますがたまーに寝坊した時には、さすがに辛いものがあります。それでも出てくると喜んでいただくのでこちらもなんとか頑張ります。今では、早朝の6時から開始して約2時間ほどで終了いたします。雲が出ていれば直射日光を浴びずにすみますが、以前のように手で刈り続けた場合はお昼までかかっていました。そういう意味でもうサボることができません。(T_T)

ところで、今日は夕方に東京から姪が遊びにきます。小さい時は、まとわりついて来ていましたが、今では私に小言を言うようになりましたので、もしかしたら、しばらくパソコンを開けることができなくなるかもしれません。もしご無沙汰するようなことがありましたら、そういう理由ですので悪しからず。

生後2.5ヶ月
あの口うるさいお姉ちゃんが帰ってくるの~(T_T)
くわばら、くわばら。


コーギー2ランキング
スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

comment

Secre

突然質問なのですが、タイトルの「道普請」というのは、何と読むのでしょうか?不勉強ですみませんm(__)m

私の実家も隣近所と掃除などをする日があり、冠婚葬祭の時にはお互いに助け合うという習慣が続いています。昔は面倒くさいと思ったりしたのですが、現在の家に越してきてからは近所付き合いというものが全くないのです。それはそれで、何かあった時に怖いですよね(-_-;)

ちきちきちゃん、お姉ちゃんと仲良くね♪私の姪っ子はまだ0歳なので小言は言われませんが、そのうち言われるんだろうなぁ・・・^^;

さちさんへ

道普請・・・「みちぶしん」と読みます。年輩の方との付き合いがないとなかなか読めないかもしれませんね~。
確かに隣同士の付き合いがないと一体どんな人が住んでいるのかわからないという不安はありますね。隣との付き合いは面倒ですが1つには情報交換もできて安全保障上の保険代わりだと思えばいいかもしれませんね。

姪は相変わらずお手伝いもしないであーだこーだと文句ばっかり言っています。(T_T)
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク