原発推進派

東北大震災によって原発が壊れてこれから長くつらい試練にさらされています。




 目の前で悲惨な状況を見て原発をやめようという機運は理解できます。
でも私はいつもへそ曲がりなのです。逆だろう。



何時頃だかはよくわかりませんが、人類の初期の頃 火の恐怖に打ち勝ってそれを生活の中に取り入れることに成功させて地球の覇者になったのです。これは知恵が恐怖に上回った初めての話なのかもしれません。
同じように現代人もまた放射能の恐怖に打ち勝とうではないかと期待しているのです。
これまでに莫大な税金と多くの犠牲者を出しています。だからこそこれらを無駄にしたくはないのです。


 それにたんに経済的な基盤の維持のために継続をさせようということではありません。
これより先どのような事態が降りかかるかわからないということなのです。そのためにも核そのものをもっと安全に手軽にできるように技術的開発に長く期間がかかってもかまわないと思っています。同時に我々世代が犠牲になってでも子孫たちに受け継いで生き残ってほしいと。



特に日本人は自然の脅威に脅かされると同時に恩恵も受けています。核の力を借りてさらに大きな試練を乗り越えるためまたその可能性を大きくするためにも核を克服しなければならないと感じています。










 寒くなってきました。灯油代がものすごく高くなっていたのにはびっくりしました。
以前はダイレックスという安売りの店で18リッター 700円で高いなあ~と感じていましたが、ひさしぶりに買いにいってびっくり1710円になっていたのです。ポリ容器が重たい。



FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ





 
スポンサーサイト

tag : 灯油 開発

comment

Secre

No title

原発。難しいですね。
わたし的には、いわゆる闇雲に原発反対派とは言えないです。
本当に「いいようになってほしい」です… でも難しいと思います。

原発で苦労している方も大勢いらっしゃると思います。
そして、それとは別のところに、おいしい部分もあるんだと思います。

灯油。そんなに高くなっているのですか。
暖まるのも大変ですね。めっちゃ寒い地域で「薪」が多い理由が分かります…

よしこチャさんへ

原発については何世代かかっても安全とコンパクト化に全力を注ぎ続けることが大事ではないかと考えています。近視眼的に見たらここで停止させてしまっては次の試練に立ち向かえなくなるのではと思っています。


薪で暖房も考えている最中です。周りは剪定木だらけですので使わない手はありません。でも火事が怖いんだな~。
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク