理不尽

長いこと理不尽な目にあっています。


うちの母親が原因です。中途半端な認知症を患っていますから言いたいこと言っては
そのあとの尻ぬぐいはすべて私の身の上にかかってきます。
怒っても暖簾を押しているのと同じで、これですべてが良くなる方へと進むわけではないからです。
感情を母にぶつけたところでさらに認知症の進行を進めるだけで、ここはただ私が耐えるしかないわけです。

今まででしたら気を紛らわすために友人と会話をしたりしていましたが、その友人ももう他界していますので
壁に向かってひとりごとを言う様な有様です。しかも無意識に口にしていたのをふと我に返ってわかったのですから
始末に置けません。・・・・これはあかん(+_+)  ブログも滞っちゃうほど気が滅入って。




たとえばこんな調子が毎日

朝ごはん

母のための朝ごはんです。
以前は一種類ごとに小皿に盛りつけさせられていて洗い物の多さにヘキヘキしていましたが、今はこの程度までに。
でも一種類ごとを一口口にするだけであとは残してしまうのです。残り物を食わされる羽目に。
さらに卵も白身入らないからというわけで

白身の処理に頭を抱えます。
捨てるわけにもいきませんので味噌汁にいれて具にしたりとか白身だけフライパンで温めたりとか
それで飽きてしまうので、ちょっとお菓子ふうに、

卵の白身

二日分の白身の処理 撹拌して ( 音楽聴きながら)

白身の泡

砂糖とバニラを加えてさらに撹拌
食べてみると う~んなかなかお菓子っぽくてうまい  だけどなんせ空気の入った泡
お腹は膨れるけど満足感がいまいち。




それで、材料を買いこんで料理を作っても結局食べきれずに残ったものがこんな調子。

P1030437a.jpg

ちきちきが生きている間は残り物をあげて肥満になっていたのを思い出します。
まだ感傷的になります。





なんとかしなきゃ ということでただ毎日何かやり続けることで悩むことを忘れようとしています。
たとえば、以前にも記載しましたが自炊です。黙々とやり続けて今は2100冊を超えてしまいました。
そんなことをしていてたまにはいいことも。

シリーズで購入していた本の中には誰かが持っていって失われた本もあるわけで、何か一つでも欠けていると
気持ちのいいものではありません。そこでamazonで本はないか見ていたらありました。しかも中古の本
値段がなんと1円捨て売りやっていたのです。ラッキーと思って注文したら忘れていました。
配送料が258円(+_+)  でも購入している時代1000円以上するようなものでしたからまあ元は返せたかな。

古典文学全集

この本は中古で多少キズものですが、これもしばらくしたら解体してスキャナーで電子化します。
その期間だけでも中身を飛ばし読みなんぞ。

敦盛最後

お~ 、懐かしいですな。敦盛最後の場面です。気分がまた~





そして最近また自宅の中を掃除していたら昔父が愛用していたコーヒーミルを発見です。

コーヒーミル

懐かしいなということでさっそくコーヒー豆を購入して豆から粉へ砕いている最中に、プラスチック製の取っ手が
(赤い球)経年劣化でポロリと割れてしまったのです。んな あほな
しかたないからそれ無してぐるぐる回し続けることに。手が痛い。
かと言って豆買ったから新しいミルを買ったら大馬鹿野郎になってしまう。我慢して使い続けます。




ブログの更新が滞ってもう2ケ月あまり今回の空き期間の長いこと。
夏場は暑いので夏休みってことで。



FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ






スポンサーサイト

tag : 夏休み 理不尽

comment

Secre

No title

直食。豪華だと思います。
小皿などのこだわりがあったのをここまで減らせたのですね。

認知症は大変だと思います。
「中途半端な認知症」と表現されていますが、
このあたりはまた大変だと思います。
※去年無くなった祖母もそのあたりの症状の頃が特に大変でした。
※壁に向かって… というのはありませんでした

特にお母様ですからご心配かと思います。
会話はできる。こだわりがある。分かるところは分かる。
いい意味でもごまかしをしても、それは通じない。

大変かと思いますが、ご自信も趣味などで気晴らしをされてください。
実際にはずっと心配。事実上はご自身だけしか…
という部分で気がめいると思います。今よりも少しでもご趣味などに…

Re: よしこチャさんへ

すぐ返事を書きたかったのですが、
ここ数日夜中に起こされることが多くて今日も病院の付添やらで
バタバタさせられていました。
ほんとにご無沙汰ばかりです。

病院のスタッフたちからも私の体のことを心配してくれています。
ありがたいことです。とにかく寝込まないようにボケを進行させないようにと
やり続けたおかけでここまで長生きすることができました。
いつも、今年は年を越せるのかなと心配してからもうだいぶ経ちます。
長生きさせるのが目的になっていて、なのんためにと時々なやみます。
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク