スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

儀式めいたこと

夏の頃からだったと思う



外の作業が終わったら、洗面台のシンクの縁に両手で体を支えたのち 石鹸を手で
ゆっくり泡立てて顔に塗って念入りに洗う動作をいつの間にかするようになりました。
息が落ちつくまでの間その動作をすることで呼吸を調整していたのです。
そしてゆっくりとすすいでタオルで拭いてやっと落ち着くといった感じです。
今はそれが快感になっていて儀式みたいになっていました。

新しい石鹸でも開けて使ってみようかなんて考えてみたもののもう在庫していたものが
もう無くて、もしかしたら物置にいくつか置き忘れた石鹸ないか探したら

せっけん

何だこれっていうのが出てきました。石鹸だよね何か妙にきれいなんだけど。
おそらく化粧品の試供品か何かをもらったものがそのままになっていたんだと思います。
それでこれ使えるのかな~。  お肌ピカピカなんてことになったらもてるかも。
それより洗面台の方が汚れている。




話は変わりますが、せっかくポラリエを購入したのですからまた翌日星空を撮影したのです。
それで撮れた写真がこれ、

冬の大三角

冬の空に前回オリオン座とともに目立つ三角形 冬の大三角です。
以前、南阿蘇で天文台を持ったペンション(森のアトリエ)に泊まった時に冬の大三角を
教えてもらったことがあるのでよく覚えています。



三つの星の
ひとつはオリオン座と重なるペテルギユウスです。
赤色超巨星と言われるだけあって写真でも赤味を帯びて映っています。
最近の調査で完全な球体でなく少しいびつな形になっているようだといつ爆発しても不思議ではないそうでする
もし爆発したら夜でもお昼のように明るくなるそうで生きている間に見てみたいもんです。

ふたつめはおおいぬ座の鼻の頭のシリウス
青白く輝いていますね、本によるとこの周りを白色矮星が回っている重星とありました。
30cm口径の望遠鏡でないと見えないようです。

三つ目はこいぬ座のお腹のあたりにあるプロキオン
これも周りを白色矮星が回っているそうです。
90cm口径の・・・・。



こいぬ座というとどうしても家で飼っていたちきちきを思い出します。
こいぬ座の目にあたる星βはゴメイサとよばれ(泣きぬれた目)というアラビア名です。
私も泣いています。(+_+)



FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ
















スポンサーサイト

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

tag : 儀式 石鹸 冬の大三角 森のアトリエ こいぬ座

comment

Secre

No title

やったら自分的に「落ち着く」行為。
気づいていないものもあるかもしれませんね。
そしてすごい石鹸ですね。懐かしい思い出もないのですが、
なんとなく懐かしい感じがする石鹸で ( *´艸`)

夜空。やっぱりいい感じで撮れますね。
そして編集… 文字入れはもちろん、
イラストを切って角度を合わせて透過させてっていう
作業をされているのですよね~。すごいです <(_ _*)>

Re: よしこチャさんへ

何かしら癖を探してみると色々なことがありますね。
今度探してみてみようかと思います。
石鹸もかなり古いもののようですが、なんとなく手がつけられません。

画像の編集はフォトショップを使ってます。
使い慣れもあって扱いやすく感じています。

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。