タヌキがでて

家は夕方になると




 時々わけのわからないものが出てきて驚くことがあります。
外から自宅敷地内に車で侵入して駐車するまでの少しの時間一瞬何かが横を通り過ぎたり
ヘッドライトの動きで一瞬照らして何かが存在したなあと意識が入ったり。
思えば家の周りはにぎやかな住宅地で家だけが自然のなすがままの状態で生き物が侵入するのは仕方がないことでしょうね。
でも時としてスズメバチやらムカデ・マムシなんていうものいますのでこれを理由に子供たちが勝手に入ってこないように断っています。このこともまた生き物たちの天下になっています。






さて今回現れたのはタヌキです。夜目に慣れるのに少し時間がかかるのですがさすが獣です。遠くにいるにもかかわらずすでにこちらに気付いていました。私の方はいつもいる空間ですのですぐ何か異なる違和感を感じています。
目が慣れた時にタヌキがじっとこちらを見ていることに気付くと同時に立ち去りました。

タヌキを見たのは久しぶりです。以前敷地内の一部を重機でいじくったことがありました。その時にタヌキの巣を壊してしまったのでもう現れることはないだろうと思っていましたが、また来るようになったようです。






最近一番驚いた動物が一つだけ。野ウサギが家にいたことでした。
駐車場に居たのです。それも車のヘッドライトに照らされてしばらくじっとしていてなかなか移動してくれないので車を少し動かしてやっと移動してくれたのです。住宅地が増えてさすがにウサギはいないだろうと思っている矢先に現れたので少しうれしいような驚きでした。


野鳥の会にいて、次第に野鳥の数が減りだしてきていたので自然が失われていく寂しさを感じていた時だけにまだいけそうと希望がわいてきました。







それで今回自然のタヌキと違ってひさしぶりのシミレーションの話。
ただ離陸した・飛んだ・着陸しただけではなんの面白みもありませんので今回はドラマチックな展開で。




以前の記事にも軽飛行機で世界一周していると書いてましたが、
時として何だこれっていう着陸があります。
パソコンでランダムに樹木が生えてそれらしく地形を形成してくれるのですが、時としてとんでもないところに木が生えていることがあるのです。それがなんと滑走路の前です。

現実の空港ではそんな木は生えていないようなのですが。

メイン州 ジョーンズボロ ドリスコ空港




でもシミレーションでは、「えー どうやって着陸するんだよっ」という光景に出くわすのです。
意外にこういう間違った設定は嫌いではないのです。チャレンジ魂が輝くのです。

217-2013-1-18_15-19-40-217-Drisko-Joneboro,-Maine(05ME)a


滑走路前の樹木を避けながらそしてまたいで、大きく下降をするので速度を殺すことができず。

217-2013-1-18_15-20-44-303-Drisko-Joneboro,-Maine(05ME)a


滑走路中間より先に着地でもまだ速度は速いままなので摩擦抵抗の大きい滑走路外で滑走。

217-2013-1-18_15-20-51-889--Drisko-Joneboro,-Maine(05ME)a


そのあとの連続写真

217-2013-1-18_15-20-52-530--Drisko-Joneboro,-Maine(05ME)a


217-2013-1-18_15-20-53-870--Drisko-Joneboro,-Maine(05ME)a



217-2013-1-18_15-19-58-740-Drisko-Joneboro,-Maine(05ME)a



217-2013-1-18_15-20-56-259--Drisko-Joneboro,-Maine(05ME)a



頭が逆向きになると同時にエンジンをふかして速度を殺すと。

217-2013-1-18_15-20-4-575-Drisko-Joneboro,-Maine(05ME)a



森に突っ込む前に停止することができました。ドリフト着陸・・・そんな馬鹿な。












FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ









スポンサーサイト

theme : 田舎暮らし日記
genre : ライフ

tag : タヌキ フライトシミレーション ドリフト ウサギ

comment

Secre

No title

以前のお写真から、土地はそれなりにあったとしても
周りには住宅街になっている感じもあるのですが…
※イメージ的には高台

そんなに自然なものが出たりするのですね。すごいです。

FSX。最近またやろうかな~って思っていたところです。
木は地形が木属性のところにランダムで生えるようですので、
元々木があるとされる地面(緑色がまだらにある部分)の設定が
空港にギリギリすぎなのでしょうね。

また、木のスケールも実際よりかなり大きいですし…
でもでも、わたし的にも
「ぎりぎりまで着陸高度を下げられない」感じがスキだったりします。

実際なら横転しそうな勢いですね ( *´艸`)
やっぱりいいなぁ… 時間があったら久しぶりにやってみます。

Re: よしこチャさんへ

昔は山の斜面に位置していたのですが、山が削られて
今はちょうどその中間地といったような感じです。
山が無くなったために水の確保は難しい状態ですが、水道の発展で
問題はないです。
生き物たちは結構したたかな面もあり同時に高齢化で空き家も多くなりつつ
あります。まだまだ自然が無くなることはないのではと希望を持っています。

FSX大いに活躍してください。
面白い技を披露できたらいいですね。
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク