従兄の引っ越し

先月 唐突に従兄が引っ越すという話を聞かされて



 えっ、なんで? ということに
まあ理由を尋ねても 変わることもないのでそのままに。 
もし話したければ話すだろうからといつものように立ち入った事に踏み込まないようにしています。
年取ったら老後を都会で過ごすためにまだ若いうちにあちらに地盤を作ることにしたのでしょう。


で、形見分っということで段ボール十箱ほどのやらを私に進呈していただきました。
何この尋常でないの量。 診察室で内輪話のついでにすぐにあげるからと言っていきなり病院内のスタッフ動員
しだして、家のワンボックスまで運び出したのです。私的用事で従業員を使うのにはさすがに閉口して、みんなに
頭を下げたあとに、みんなにアイスクリームを差し入れいたしました。
・・・労働基準局に駆け込まれる前に賄賂を渡したのです。
いつも思うのですが、きたない仕事をよくやらされる役回りが多いのです。


でも、身近なものがいなくなるという状況はいつもつらいものがあります。
特に従兄はここ数十年いつも市内にいて家族の健康を見てきていましたのでなおさらです
思えば子どもの時から・・・ずっと 精神的な強い絆を感じていましたから。





熱い日が続いてます。皆様ご自愛くださいませ。
私 いま暑さでへばっています。  ・・・・ 温暖化のせいです。根性無しではありません。…決して

最近 何か忘れたことがあるような気がしていましたが、ブログ書くのを忘れていました。。。。







スポンサーサイト

tag : 引っ越し 形見分け

comment

Secre

No title

以前からお話にでていた従兄さんですか?
理由は気になるところですが、聞きづらいところもありますし…
たしかに相手が話したいときを待つ感じになっちゃいますね。

結果は変わらないとはいえ、身近な方だったのでお寂しいかと思います。

ここ数日、少し気温が下がっていますがまだまだ暑いです。
必殺遊び人さん、無理をされないでください。

Re: よしこチャさんへ

長期にご無沙汰しています。
お察しのとおりうわさの従兄です。
これでもかつては昭和天皇の侍医団に選ばれたとか何とかで、
出世街道歩いてたと思ったんですが、いつの間にか田舎の町医者に
人生って筋書き通りではないという見本のような生き方しています。
私は私なりにその彼の信念を信じてあげるしかなくてただそばにいるだけ
屁のツッパリにもなれませんでした。(^。^)

いつもお気遣いありがとうございます。それにしても寂しい。


プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク