基準になるもの

母と話をしていると少しずつ何かがずれてしまっています。




 もちろん認知症を患っていますので会話そのものは成立してないのですが、
それでも進行そのものを抑えるために時々話し相手をすることがあります。
そのせいでしょうか、以前よりも何か快方に向かっているように見えるのです。
でも、物事が全てが良いほうに向かっているという希望は期待しないほうがいいようです。



ずいぶん前になりますが、父が癌になって手術あと薬物療法の段階に行ったときに
少しでも快方に向かうようにと思ってイメージトレーニングの要領で父親に進めた方法が
癌という悪者をに対して免疫システムを自分の味方にして戦うというイメージです。
病棟で子供じみた寸劇のような会話をしながら父親に語りかけるのです。
ただ途中からそれまで何とかして死から免れようともがき苦しんでいた父親が自分の死を受け入れてしまったのです。
それから急激に体力が衰えていくのがわかりました。
亡くなる寸前に医者からレントゲン写真を見せてもらって患部が少し縮小していると話をされていました。
その段階ではもう本人の気力がなえて手遅れだったのです。



母もいつかは亡くなりますが、何かアイデアを考えては試しています。
それが効果があるのかどうかはよくわかりませんが、母と同世代の友人や親せきの人たちが
次々に亡くなっていて もう知り合いという人たちはほんの一握りになってきました。
若くしてはやく亡くなるだろうとみんなの予想に反して一番長生きをしているのです。
少しは役に立っているのかもしれませんね。



それで母との会話ですが、正常な者の基準は動かさずに相手に合わせて異常な基準の上での
臨機応変な会話をしています。ただなんとなくですが、自分の心の基準が少しずれてきているような気がします。
知り合いの方が精神病棟に訪問したことがあってその方の話ではだんだん正常なものが分からなくなってきたと
言っていました。もしかしたら何が正常か狂いだしてきているのかもしれませんね。
もともと変人だったから治ってよかったねと友人たちはからかいます。み・・・んなそんな目で見ていたのかい。






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ















スポンサーサイト

theme : ハードモードな人生
genre : 日記

tag : イメージトレーニング 認知症 基準

comment

Secre

No title

お父様は、ご自身の死を受け入れられてから
急激に体力が衰えてしまったのですね。

わたしは祖母1人がガンで亡くなり、
もう1人の祖母が認知症でその後亡くなり…

よく分からないのですが、死の受け入れというのは
本人にとっては意外と大切な事なのかもしれません。
祖母の場合には「なんとなく分かった」という感じでした。
※祖母本人にはガンだと知らせていませんでした

でも、死受け入れる事で、
体力が衰えてしまった残念さはご家族にとってはありますね。

お母様にもいろいろ試されているようで素晴らしいです。
あは、だんだんズレてくる…
わたしの場合は週最低3回は祖母のところに行きました。

以前も書いたことがあるかと思うのですが、
何度も同じことを言うのでそのうち
「適当に返事をしないと、こちらがもたない」事もあり、
適当に返事をすると、きちんとツッコミがきます。

じゃぁと、真剣を装って話を合わせても…
話を合わせてウソをついても、うまくいかないことがありました。

認知症になる前は、どんなことでも受け入れてくれる
というタイプだったのでつらいところがありました(笑)

基準のズレ。分かる気がします <(_ _*)>

Re: よしこチャさんへ

癌で宣告されることの残酷さは本人でなくとも想像できます。
それからというもの本当に藁をもつかむ葛藤に自他ともに苦しめられます。
それがある日 心穏やかな気持ちになって受け入れているのです。

その間のつらかったこと。ある日体の不調を訴えてから1回忌を迎えるまで
軽く本一冊分のノンフィクションが書けるほど印象深い日々を送ります。

よしこチャさん週三回以上 祖母のために出かけて行っていたということで、
人となりの優しさを想像できます。
身近な人の死はやはり応えますね。

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク