焼き鳥

以前書いたソロストープを使って焼き鳥ができるかやってみました。




なにごとも大切に扱う性格です。斬新なものと飛びついて買う性格ではないのですね。
ひとつ購入したら徹底的に使い込むほうなのです。
ということで今日のテーマは現地で焼き物ができるかということで焼き鳥を試してみました。
youtubeに出ているような現地でまったりと料理と食事を満喫するようなファミリーキャンプ風な目的ではなく最小限のエネルギーで最大限の効果を出せるかというただの好奇心です。どちらかというと山ヤ風

アンチテーゼを提起するとかいうアホな話ではありません。

いつもレトルト食品を温めるだけというのもなんだし。
エネルギー源としてお餅または御握り、お野菜は現地まで行く間に山野草を拾い集める または畑に植えてあるお野菜をくすねるとか(これは犯罪です)。






ソースはこれを使って

焼き鳥のたれ




鳥ももを小分けしてタレに付け込んで冷凍庫にいれていざアウトドアに行くぞとなった時
持ち出せるスタイルにしてみました。ということで肉はカチンカチンに凍ったままです。
山登りや現地に行く間にゆっくり溶けて目的地でちょうどよく柔らかくなっているだろうと想定しているのです。

もちだすぞ




それでソロストープに入れる燃料なのですが、
ソロストープに入れるために大きさを決めていちいちノコで切り分けました。
直径7cm長さ50cmほどの枯れ枝と設定しています。これで鳥モモ一切れ分が十分に焼けるかどうかの実験です。

現地で入手できるであろう燃料は、自分の想定通りになるとは限りません。
雨が降ったら枯れ枝はスポンジのように水を吸い込んでしまい白い水蒸気が煙るだけになります。
ということでとりあえず燃料はこれを持参することも次回に検討してみます。

燃料



サイズ的にはばっちりとまではいきませんが、でもこの通り入ります。
現地でやろうとしたらいちいちメジャーを計るわけにはいきません、自分の体のサイズのどれかをあてはめたりして
適当なサイズに切断していきます。それでもノコで切りにくい個所に出くわすわけで思い通りではありません。
アウトドア用に持参するノコはできれば薄手で歯の箇所と取っ手が長いノコギリのほうが扱いやすいと思いました。
木を切断するにはそれなりに要領があります。経験が浅いと短い枝を持ってノコで切ろうとすると引っ掛かってやりずらいなどあります。要は慣れです。← 田舎もんですから。

ピッタリサイズ?_



では着火
最初は枯れ草を山盛り詰め込んでいます。

刈れ草だけ



それから 小さな小枝を投げ込んでいくと、
あれ消えちゃった。と思うでしょう。

小枝




息を軽く吹き込んでいくと、ちゃんと盛り返すのですよ。
小さなものから次第に大きな枯れ枝と燃え継いで行くのは定番の業ですね。

盛り返す



なんだか火遊びしているみたいで楽しいな。
ずいぶんまえに代々農家をやっていた人の話で、焚火の時の煙の色について話を聞いていました。
その色の時堆肥として非常に都合がいいんだとかなんとか。もっとよく聞いておけばよかった。

順調です




完璧に無煙で焚火をこなすなんて技はよくやれません。
でも今回はオキをなるべく多く作る作業なのです。
ああ、へたくそですね。こんなに炎をあげてしまっています。
ゆっくり蒸すようにジワジワ木酢を飛ばしたいのですが。

オキづくり




できればこんな感じかな。

じわじわと





せっかくだからこの時の熱を利用して凍った肉を溶かそうか鍋に水を入れてお湯を作ります。
と鍋の底にススが付いてしまいますが、

解凍




そうやっていくとまた炎をあげてしまいます。

よく燃えてます。





そこにまた大きい枝をくわえて消炎

抑制




そうやってオキの完成です。
枯れ枝の水分やら何んとかが飛んで体積がこんなに小さくなりました。

オキ





それで解凍し終わった?鶏肉を乗せたら ・・・・  あぜん。やっぱり。
はみ出している。

あぜん







でも大丈夫ですよ。遠赤外線の威力を充分に感じられるような威力でした。
ちゃんと焼けたのです。
なんか肉が減ってないかとお気づきの方。ご心配なくもうすでに食べたのです。うまかった。

あら不思議




4個も鶏肉はいりませんでした。私には2個で十分すぎます。
タレに漬け込んでいますので結構重く感じるのです。それで余ったものは綺麗に切り分けてタッパに入れました。
晩御飯のおかずです。

うまかった






結論として
木炭持っていけば手っ取り早い。ということではなく
ソロストープ利用で燃料を現地調達して焼き鳥は可能ということが分かりました。
ただし持っていくノコギリを選定する必要性があります。
鶏肉は一人分2切れで十分ですので実際に使用する金網は10cm×10cmのものでもよさそうです。
燃料は30~40cmぐらいで50cmも必要はないようです。肉が焼けた時点でもまだ熱の余力があります。
目標にしている燃料は20cmでしょうか。
なるべく効率を上げて省エネになるように日々研究しなければなりません。 ・・・・ 鶏肉2切れのために。 (^。^)







FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ





















スポンサーサイト

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

tag : ソロストープ 焼き肉のタレ 鶏肉 オキ

comment

Secre

No title

詳しく書かれていますね。焼き鳥のたれが
白色かと最初びっくりしましたが、使って減っていたのですね。

焼く目的ですと、やっぱり木炭を用意すると思います。(ウチにありますし)
現地調達も不安はありますが楽しそうです。でもでも、煙が出そうで…

解凍鶏肉を乗せてある画像は、ストーブがよく見えず
「これからストーブに乗せるのかな」
と思っていたらすでに乗っていましたね (/▽゚\)

Re: よしこチャさんへ

どんだけ焼き鳥が好きかあきれてらっしゃるでしょうね
だいぶ前に買ったつもりでしたが なんかすぐ減るのですよ。
調味料とかにも使ってるせいかな。

やっぱり木炭が楽ですよね。
今回は最近災害がよく発生していますので、何か緊急事態を設定して
トレーニング代わりです。

解凍鶏肉じつはオキになる前煤のでる火力の時にお湯を沸かしてそれに入れて
解凍済みだったのです。
でストーフよりはみ出すほど置いて真上から撮影した様でした。
なんか役に立ちませんね。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク