FC2ブログ

雨のない時の雷

16日に自宅に雷が落ちました。



窓際で本を読んでいた時に遠くで雷鳴を聞いていましたので、干しものを中に入れよかと迷っている時に
1m程そばの室外機に落ちたのです。何か壊れるような音が交ったような感じだな~ と瞬間的に感じたのと
同時に意識がふらっときてその時の記憶が一部無くなっている模様でした。
その時母が私に言ったのは「私に雷が当たって見えた」と 感覚的には当たってないように思ったのですが、
次の朝目覚めると頭痛と耳鳴りに悩まされて、やっぱり当ってたんだとわかりました。・・・鈍感の極み。

次の日に母の薬貰いに行ってそのことを受付で話したのですが、別にこれといって酷くはないようでしたので
何か症状が出たら診察を受けようということにしました。雷に打たれた患者を治療する方法とか勉強することって
あるのか知らないけど。




11月6日より みやま市の図書館で野鳥の会 筑後支部が野鳥の写真展を行う予定にしています。
期間は1週間半の予定です。 
それでいつの間にか展示のスタッフに選ばれていて写真の供出など またこき使われそうな予感ですね。
期間中展示室で説明を一日させられそうです。・・・みんなおよび腰
写真といっても素人写真満載なのですが、結構苦労して撮影したものばかりです。
ただ一般の方が目を見張る様なものでなく玄人受けしそうな写真ばかりなのです。
もしよかったらおいでください。



おまけ写真 
ダイサギのフナ採り失敗写真

DSC00798a.jpg


DSC00799a_20180904134709f24.jpg


DSC00801a_20180904134807289.jpg


DSC00802a_20180904134836cf4.jpg


DSC00803a_20180904134904f8e.jpg


DSC00804a_201809041349377a9.jpg


DSC00805a.jpg


この写真は展示には使用されませんが、野鳥を観察しているとこんな面白い光景に出くわすこともあって楽しめるという話です。






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

















スポンサーサイト

theme : 修羅場
genre : ライフ

tag : ダイサギ 写真展

comment

Secre

No title

お身体は大丈夫でしょうか。
落雷はいろいろと怖いのですけど、まさかそんなに…

子どもの頃って、台風、雷などはどちらかというと
テンションが上がるくらいの、ちょっと普段と違う感じがスキだったのですが、
大人になってから怖くなった系統です。

ヒトに落ちるのももちろん、財産の一部を失う可能性もありますしね~。
2人の知り合いの家に落雷。会社に落雷はありますが、まだ自身は体験していません。
※いずれも、電化製品など壊れたものがある < 1件は全配線交換だったようで…

野鳥写真。たしかに、「一般の方が目を見張る様なものでなく玄人受けしそうな写真」
っていうのはあるかもしれませんね~。
元々、めっちゃめちゃめずらしい野鳥だったとしても「あまり見ないかも?」
程度かもしれませんし、生態などを知らないので価値があっても理解できずなど A^-^;)

Re: よしこチャさんへ

体のほうは何とか大丈夫みたいです。
でもなんか調子が狂うことがあります。
体内の複雑でデリケートな部分が壊れたのかもしれませんね。


私も子供の頃災害時に起きるただならぬ光景に興奮した口です。
今は怖いというよりもまた面倒くさいことにならないといいけどと悩まされます。

これまで5回(確認のとれているものだけ)家に雷が落ちています。
不思議なことに壊れるのは電話器だけ。他の電化製品は壊れたことがないのです。
アースをこまめに打ち込んでいるせいかもしれません。



野鳥の写真展は日常ありきたりな種類を今回取り上げています。
といっても一般の方は意識して野鳥を見ていないのでそんなありきたりな野鳥も
珍しく見ているようです。説明する側も楽だと思いますが、
なかには こんな鳥を見たけど何という野鳥かと尋ねられることがあります。
じつはこれが大変なのです。記憶している特徴が本当にあいまいなのです。
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク