プラモデル(2)

昨日の模型の製作の続きです。

個別に分けた部品を一つ一つ仮組みを行ってよしと思われるところで筆塗りによる塗装を行いながら、接着を行ってグループごとに組立作業を行います。
仮組み


上の写真、組み立てでは合わせ目の所をやすりと600番の紙やすりを使用して削っています。そのことによって筋目などが同時に削れてなくなりますが、カッターなどで筋目を掘りなおしています。合わせ目は削っても合わせの隙間がある場合はパテで埋めて何度かやすりで削って合わせ目を消してしまいます。

で、ついに吹き付け塗装です。
拭きつけ
スプレーの置き台は私がプラスチックの板を組み合わせて作ったものです。

場所は換気のよい縁側で拭き付けを行いながら日光に晒すことによって自然乾燥、スピーディーに飛行機の下面を明るい色から吹き付け塗装を行いました。

ここで1つスプレーの置き台についての自慢

置き台
スプレーの置き台

たんに塗料入れたスプレーの置き場所としての機能だけでなく実は広口ビンの高さに合わせていて塗装が終了するたびに溶剤を上から少量入れて置き台の穴の中に吹き込むことによって自動的に広口瓶に落とすような仕掛けをこらしています。通常吹き付けを行うと目詰まり防止など洗浄のため溶剤を多量に使用しますが、この方法ですとわずかな溶剤で洗浄と同時に回収ができます。

orbitor
なぜか一年前に途中で組み立てをやめていたスペースシャトルの模型をついでに塗装しました。マスキングしたまではよかったのですが、塗装の準備が面倒になったのでそのままになっていました。


続きはまた明日


コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>


正面画像
迷子の捜索にご協力を
スポンサーサイト

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

comment

Secre

お久しぶりです。プラモ作りとは羨ましいですね。もうプラモなんて随分作ってませんね。もっとも私はポキポキとカッターも使わず折ってくっつけるだけなんですけどね。
ところで、私の個展なのですが、17~22日においしで行いますので、もし時間があればどうぞお越し下さい。
それでは、また~。

kyowsukeさんへ

前回お約束しておきながら急な用事が入ったためお伺いすることができませんでした。
まだはっきりわかりませんが、なるべく時間が取れたら一度お邪魔したいなあと考えています。
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク