覚えること

覚えることのメカニズムについて考えました。

動物行動を長期にわたって観察していくと思わぬ驚きの発見があります。人間の原始的本能をかいま見ることができるのです。最初に気付いたのは甥っ子が小さい時に見せた駄々をこねる時に起こした行動の中に両手で頭を叩いて見せた時に、思わずオランウータンも同様の行動をしたことから、観察を楽しむようになりました。

その中のひとつに覚えることのメカニズムについて考察をしました。
小さい時には、生存するために周りのあらゆる環境に早く適応するために膨大なエネルギーを使って記憶して、すぐに原始的な記憶の領域に配置させているようで、そのことによって無意識にその記憶を取り出すことができるようになるのではと思いました。

ただ、子供の中にはこの行動が苦手な子がいて、その段階が抜けている子が取り残されますが、ここで周りからドン臭いなあーと見られます。
そのドン臭い子が、なにやらブツブツと物を覚えるために言葉にしながらゆっくりと記憶をしようとする子がいてこの子はゆくゆくは非常に頭のよい子になることがあります。

このことから類推してみて、感じるひとつの記憶の方法ですが、本を読む際にゆっくりとしたペースで物のイメージを声に出しながら噛み砕いていくことを2週間ほど繰り返すことで次第にペースをあげて覚えることが可能だと感じました。できれば五感を全て使い切ることでかなり原始的な記憶の奥の部分に記憶を配置させることが可能になるようです。

実際に試して記憶させたことにブラインドタイプしかも、アルファペットとイロハの二つを別々に覚えました。最初は亀のようなスピードでイライラし始めましたが、次第にスピードが上がる様子を感じとることができました。またアルファベットとイロハの記憶の領域が別にあるようでその都度切り替えている感じを受けました。

子供でこれを一挙に覚えていくのには驚きますが、遺伝上のプログラムがパターン化した行動で、大人になるにつれて周りの環境に適応しなくても充分に耐え切れる段階になるために、このシステムが失われ覚えるスピードを落としますが、大人の場合でも2週間の間隔で子供のレベルとは行きませんが、かなりのスピードで覚えることが可能です。

賢い子
よく芸を覚えてよく学んだ子ですが、おかげで狡猾な子になって悪さばっかりするようになりました。・・・しつけに失敗。(泣)



コーギー2ランキング
ランキングにご協力を<(_ _)>


正面画像
迷子の捜索にご協力を


スポンサーサイト

tag : 覚える メカニズム 動物 行動 原始的 本能

comment

Secre

呼ぶこと

こんばんわ、guitarbirdです
私の、鳥や植物の名前を覚えるコツは、名前を言葉として発語することです。
今でも、シジュウカラですら、見る度に「あ、シジュウカラ」と言っています。
そうすると脳が刺激されてずっと忘れないんじゃないかな、と。
この記事を読んで、それはそれでいいのかな、と思いちょっとほっとしました。
だけど、周りから見ると私は、ひとり、もしくは犬を連れてブツブツ言ってる
恐いおっさんに見えるかも、ですが(笑)。

guitarbirdさんへ

テレビの広告などで能活性とか覚えることに一生懸命になっていますが、悩み事が多いのでこのごろは逆に忘れる方法はないかなあと、思うようになりました。
ブツブツ言ってる変なおっさんはこちらにもたくさん徘徊してらっしゃいますよ。^m^
プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク