スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草刈りの続き 9月の話

9月の話をなぜか今ここに書いています。


なぜなんだろうとお尋ねになりたいと思うのですが、それを聞かれると自我が崩壊するのでご勘弁。
いろいろあってね~。



前回の続き・・・

道に隣接している土地ではよくある話ですが、草を刈りだしていると必ず出てくるごみ。
こういう不届きものは縁石に頭ぶつけて一生半身不随で苦しめ。・・・言霊

ゴミ



そしていくところまで行きました。またここで燃料タンク空 明日また開始

いくところまで



とその明日ですが、数日間の雨
その数日後の結果が・・・・これかよ。草がまた生えてる。(T_T)

生えとるがな



しかも、彼岸花まで  ・・・・  もうすぐ秋なんだな~。

彼岸花







ということで今年の夏は草に負ける。







で、今日の減量

野菜とのりたま

コンビニで1パック120円ぐらいのお野菜買ってきて、食事の初めに野菜食うべしと従兄に説教食らってましたので
ただ今実行中です。ドレッシングが無くなっていることを思い出しました。
それで仕方なく、のりたまです。(泣)
もう誰でもいいから嫁さん来てくれないかなあ~。  体が持たん。











FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ



theme : ハードモードな人生
genre : 日記

tag : 草刈り

草刈りがまた 9月の話

今年は何回草刈りすればよいのやら



これまで年に4回ほど草刈っていたら何とかしのげた荒れ地でしたが、
なぜか今回は勢いがすごくて除草剤まいていたところが枯れていないという状況にびっくり。
不良品つかませられたのだろうか。
で、普段あまり行かないところが生い茂って市のほうから督促が入りました。(じつはこれ9月の話)・・・更新滞っているはずだわ
草刈れとか・・普段冷房の利いた部屋で仕事をしている人たちから気楽に言ってきているわけです。
日中にやったら脱水症にかかる現場の気持ちなんかわかるかい。





草刈りスタート地点・・・・・9月半ばの話
市の督促のある場所はまだこの先ですがとにかく道を作っていかないといけないのでここからはじまりです。
まだ見えてない。

スタート地点





20mほど前進 でまだ道半ばです。燃料タンクが空になりましたので今日はこの辺で。
本来ならまるまる一日草刈り機で刈り続けたいのですが、エンジンの振動で手の関節やら障害が怖いので一日一回燃料タンクが空になるまでと勝手に決めています。もう年だからとか怠け者と言われそう。

道半ば





以前はこれから刈った草を集めて焼却するのですが、市の条例で燃やしてはいけないことになりました。
こんなの理不尽です。焚火だけが唯一の楽しみだったのに。
始め戸惑ってどのようにしたら片づくだろうかと考えて苗ものの堆肥にすることにしました。
根元はもうだいぶ枯れて小さくなっていますが、刈ってすぐの場合はすごいことになっていました。山盛り状態。

苗ものの堆肥




そして草の壁の一角をついに突破。
とはいってもまだ現場が見えていません。段差があってその下なのです。

草の壁を破ると




現場に到着です。現場は道路の手前です。

012a_20161102084738fb1.jpg




そしてさらに刈り取ってここから督促のあった場所のスタートです。

スタート地点



で次の日頑張ってここまで。
山盛りの草がありますね。これは梅の苗を植えたのでここの根元に厚盛りしたのです。

018a_20161107232529fe0.jpg


さらに次の日 blogが











FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ







theme : 絵日記・制作日誌
genre : 日記

tag : 草刈り

暑くて

まだ生きています。www





長くブログを休んでいます。じつは暑くてぶっ倒れていました。
病気というわけではありませんが、いつものあれ・・・・   怠けぐせ
もう少し暑さが和らいだら、創作意欲がわくかもと・・・・。


先月 戦艦大和を旗艦として艦隊を指揮した伊東中将お墓をお参りしてきました。
軍艦に興味のない人には何なのと思われるでしょうね。じつは私もそのくちでしたが模型を作っているうちに
ちょっと詳しくなりました。従兄からもらった本を見てなるほどね~ってぐわいに通になりました。
友人に誘われるまま、大牟田市とみやま市の境界近くみやま市側にそのお墓はありました。
有明カントリークラブ(ゴルフ場)入口近く



偉大な指揮官ですが案内板もなく、しばらく近くを徘徊しました。
なんせ入口が小細い道

お墓の入り口



畑ややぶに囲まれても海軍旗があるのでいっぱつで見つかる目印

お墓ありました。海軍旗が目印


お墓はでかい記念碑的なものではなく普通のサイズのお墓できれいに掃除がなされていました。
すごくいい感じです。
でもおひとり一柱のお墓で一段高く一画が仕切られていてる立派なもの

伊東中将お墓



伊東中将についての詳細については私はあまり知らないので、顕彰碑を読んでください。
知ったかぶりで書き込むのはよくありませんのであしからず。(高画質)

顕彰碑



関心のない私だったのですが、じつは父はこの方に会ったことがあるのです。
始めて会った印象は農家のお百姓さんだったとの話だったのです。どんな状況だったかは推して測るべしです。
ただ私の親せきに江田島で海軍教官をやっていた偉いさんが大牟田市内にいますのでその関係だったのかしら
と、もっと詳しく聴けばよかった。





投稿した日 台風12号がこちらへ向かっています。
そんな時に限って母が私にねぎらいの言葉をかけたのです。
こんな日に限ってそんなことを言ったらえらいことになるのでやめて~。






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ







theme : 火山 地震 自然災害 関連のニュース
genre : ニュース

tag : 伊東中将 みやま市 お墓 顕彰碑

お見舞い

今月九州各地で地震により被災された方にお見舞い申し上げます。




私の家は福岡県の最南端の大牟田市に住んでいます。この地域一帯では震度5強の揺れがあった模様ですが
幸いに家では棚から物が落ちたりとかそういう激しい揺れがなく震度4程度でした。
昔年寄りたちから聞いた話ですが、戦争中台湾を領有している時に遷都計画があったらしくこの地域一帯が
候補地として名が挙がっていたそうです。(ほんとかどうかは分かりません)
つまり自然災害がかなり少ないということらしいのです。まあそのせいかどうかは分かりませんがわが家のように
めちゃくちゃ古い建物(わかっているだけでも100年以上前)がまだ立っていることがその証拠みたいなものなのかもしれませんね。


さて立て続けに自然災害に見舞われています。大牟田市でも冷害に見舞われたばかりです。
今回の地震は震源地が移動するという生まれてこの方初めて聞く地震の有り様に驚いています。
先に大きな地震があってこれより余震が続きながら次第に小康状態になると思われていたのがフェイントをかけられたように
さらに大きな地震が深夜1:25に起こったのです。これにはびっくりです。
とはいっても私は2回とも寝ていて寝ぼけて「あっ、地震だ」という意識しかなかったという情けない状況でしたけど。


テレビで流れる熊本の惨状に心を痛めています。これはどうやって復興していったらいいんだろうか他人ごとではないように
気をもんでいます。
被災して亡くなられた方には申し訳ありませんが、生き残った者のために悲しむことはしばらく忘れてやっていくしかない。
そして正常な生活が営みができるようになってから亡くなった方への丁寧なともらいをしたらよいのではないかと思います。
どんな悲惨で逆行な状態でも前向きに考えることでしか前に進めない。






人生の大半を阿蘇・熊本で楽しませてくれた地です。
何かの形で救援に駆け付けたいけど、やみくもに出かけて行っても迷惑になるばかりですのでしばらく様子見でしょうか










それで別の話になります。
援助も直接ではないですけど、私は東北大震災の時に被災されこちらへ移り住んだ方がおられて幼いお子さんを育てるためにピアノリサイタルなどして頑張ってらっしゃる方がおられます。

ピアノリサイタル


減量するために市内まで散歩している途中でたまたま立ち寄った喫茶店(コーヒーサロンはら)でピアノリサイタルを紹介されて知りました。被災者の応援のためにこのリサイタルを見に行くことにしたのです。ひさしぶりに生演奏を大牟田という田舎で堪能することになり期待しています。amazonで中古の楽譜を購入して曲もダウンロードしたりしてwalkmanで音楽を楽しんでいます。喫茶店という狭い空間で直接生演奏が聞けるわけですからこれはある意味 自宅にプロの演奏家を招いて音楽を聞くようなもんではないでしょうか。


直接でなくてもできる範囲でこういう援助もありかと思います。






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

















theme : 火山 地震 自然災害 関連のニュース
genre : ニュース

tag : 熊本 阿蘇 地震 ピアノリサイタル 応援

今日も散歩

タイトル通り、最近雨以外はほとんど散歩しています。




そして今日もコンビニ往復の15分ぐらいでいいかと思って出て行って、
ふと気付くと三池山尾根沿いのお宮さんのさい銭箱に100円玉投げ込んでいたのです。
双眼鏡片手に野鳥を追いかけて夢中になっていたら成り行きでせっかく麓まで来たのだから
いっそのこと三合目あたりの野鳥いないか軽くのぼるつもりでした。



しかも通常の登山道ではなく普段いかない山道に迷い込んでいたというおまけ付き
通常の道にたどりついて登山者と出会いほっとしたあんばいです。
さらに歩行距離が延びて不安と時間がかかってしまいました。
で、その時すでに5合目あたりでしたのでもういいや登っちゃえという具合です。
その場の勢いは大事ではありますが、いっちょ間違えるとえらいことになっているという
絵に描いたような馬鹿な出来事。



それで周りの登山者見るとみんな立派な登山スタイルで私は双眼鏡片手の普段着
三池山って そんな大げさな山だっけという状況で子供の時はよく遊びがてらに登ってたように記憶しています。
ただ今振り返ってみると標高は300半ばぐらいの低山ながらこう配がきつく泥の道に大岩が露出しているというちょっと
つらい山ではあります。



学生時代 体を鍛えるためよくストイックに自宅からこの頂上までの往復を毎日繰り返していました。
目標は1時間の壁を切るというちょっとハードなマラソン登山。
で今回の散歩はなんと3時間オーバーという結果に。 まあ散歩ですから。









つい先日、私を勝手に野鳥の師匠と呼んで悩ませる御仁からまた難題をもってこられました。
写真に写った野鳥の鑑定を尋ねられるのですよ。


ホオジロハクセキレイかも

著作権の承諾は事後承諾ということでよろしく。






私は長いことかかって野鳥の亜種を探しているのに この方は気まぐれにポンポン珍しい野鳥の
写真を持ってこられるのです。
見たことない野鳥の写真持ってこられても判断のしようがありません。
今の時期特に羽根の生え換わりの時期ですので、微妙なのです。
図鑑の解説書読んだりしてホオジロハクセキレイだろと判断しましたが、なにぶん始めてみる野鳥
そこで野鳥の会に写真添付でメールを送信。それでその返事
やっぱりホオジロハクセキレイ・・・・だろ でもシベリアハクセキレイの可能性もあり背中の写真があると
確定しやすいと・・・・・。 
追跡調査しといたほうがいいかもしれませんね。
あとで返信メールのコピーをおっさんに渡して返事しときます。





FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ





theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

tag : 散歩 三池山 お宮さん 双眼鏡 シベリアハクセキレイ

遠い記憶

今朝(3月8日)早くから散歩に行ってきました。



普段行ったことがないのですが、気分転換ということで母親の朝食の準備を終えて勢いで玄関を飛び出しました。
そしたらなんという光景でしょう。真っ暗なだけでなく霧に覆われていたのです。
朝の散歩を習慣づけようと気持ちを一新したのにしょっぱなから何とも不気味な光景。

でも同時に何かほろ苦いような懐かしいような思い出が甦ったのです。
自分がまだ3~4歳ぐらいの年齢に身内との別れの場面が早朝の朝もやの中だったのです。
まだ薄暗くて周りは静かで旅立つ青年をもうすでに亡くなった祖父・祖母・父そして母たちが見送ったのです。
なぜか凛々しくて恰好よくて笑顔が素敵な青年が背を向ける時にわずかに憂いが見えました。
そして霧の中にその背中が影になって霧に埋もれてしまったあの思い出だけが甦りました。
ただあの時口笛を吹いていたように思ったのですが、何かの映画と混同してそういう情景にして
しまったかもしれません。それでその時誰を見送ったのかはもう今となっては分かりません。
もう聞く人がいなくなっていたんですね。
センチメンタルな記憶でした。


おとつい(3月6日)はウグイスの初鳴きを確認しました。
同日の深夜にフクロウの鳴き声を確認です。
また 自宅に植えているさくらんぼの花が全開です。

欲を出して言えばツバメの初認をしたいのですがまだ難しいようです。
日本で最初に確認の記録を打ち立てないのですが自然相手ではやっぱり無理ですね。





FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ





theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

tag : 散歩 朝霧 旅立ち 思い出 青年

基準になるもの

母と話をしていると少しずつ何かがずれてしまっています。




 もちろん認知症を患っていますので会話そのものは成立してないのですが、
それでも進行そのものを抑えるために時々話し相手をすることがあります。
そのせいでしょうか、以前よりも何か快方に向かっているように見えるのです。
でも、物事が全てが良いほうに向かっているという希望は期待しないほうがいいようです。



ずいぶん前になりますが、父が癌になって手術あと薬物療法の段階に行ったときに
少しでも快方に向かうようにと思ってイメージトレーニングの要領で父親に進めた方法が
癌という悪者をに対して免疫システムを自分の味方にして戦うというイメージです。
病棟で子供じみた寸劇のような会話をしながら父親に語りかけるのです。
ただ途中からそれまで何とかして死から免れようともがき苦しんでいた父親が自分の死を受け入れてしまったのです。
それから急激に体力が衰えていくのがわかりました。
亡くなる寸前に医者からレントゲン写真を見せてもらって患部が少し縮小していると話をされていました。
その段階ではもう本人の気力がなえて手遅れだったのです。



母もいつかは亡くなりますが、何かアイデアを考えては試しています。
それが効果があるのかどうかはよくわかりませんが、母と同世代の友人や親せきの人たちが
次々に亡くなっていて もう知り合いという人たちはほんの一握りになってきました。
若くしてはやく亡くなるだろうとみんなの予想に反して一番長生きをしているのです。
少しは役に立っているのかもしれませんね。



それで母との会話ですが、正常な者の基準は動かさずに相手に合わせて異常な基準の上での
臨機応変な会話をしています。ただなんとなくですが、自分の心の基準が少しずれてきているような気がします。
知り合いの方が精神病棟に訪問したことがあってその方の話ではだんだん正常なものが分からなくなってきたと
言っていました。もしかしたら何が正常か狂いだしてきているのかもしれませんね。
もともと変人だったから治ってよかったねと友人たちはからかいます。み・・・んなそんな目で見ていたのかい。






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ















theme : ハードモードな人生
genre : 日記

tag : イメージトレーニング 認知症 基準

迷宮いり

えっ、もうこんなに日にちがたっていたの!


 年賀の挨拶と年賀状送付を忘れた年初め。
「あけまして・・・」さすがにもういいか。

でも年賀はがきは出しましたよ。5日に発送しました。<(_ _)>
12月に年賀状の準備と思ってPC起動したらハードディスクに入れていた住所録が消えていたのです。
何かミスをやってしまってたんでした。原因不明
まあそれで仕方なく正月に送られてきた年賀はがきの住所を再入力して発送したわけです。
・・・これを引きずってもなんだから もういいか。





ここ数カ月は季節が変わってまた母の容体が悪くなりこの対応に走らされます。毎年恒例行事みたいなもの。
今日はたまたま深夜2時に目を覚ましてからなかなか寝つかれない時にこのブログを久しぶりに書きました。
でもその前にJAXAのサイトに入って読み物なんぞしていました。


でその内容は
プレスリリース「観測ロケットS-310-44号機 打ち上げ結果について」
久々にロケット打ち上げの話 ちっこい観測ロケットなので地味な内容でも好奇心がわいて
「おお、打ち上げ成功したんだ」でどういう観測をしたの ⇒ 地学の教科書に出てくる電離圏という懐かしい単語
  の下部 高温度層内のプラズマと電場、磁場等を測定これよりプラズマ加熱現象の解明 
・・・なるほどね  基礎的学問の探求でなんかさらに地味な話。



気を取り直して ところでこのロケットってどんなのかなとさらにサイト内をあさると
「観測ロケットの特徴」 S-310
読んでいくうちに「チェンバー」って何 ということからさらに別のサイトへ
容器内を真空にしたもののようでこれをチェンバーというようでした。



でそのサイト内に「ハイブリットロケット」というのが出てきて  でこれ何とまた別のサイトへ
でその結果 固体燃料に液体燃料の量を加減しながら注いでこれで発生する噴射 = 推進力を制御できるとか何とか
要するにほかのロケットより優れているということのようです。


でそのサイト内の「リカリングコスト」ってなんだ ということから また別のサイト開いて
でその結果 開発にかかるコストではなく 開発したものを量産する時のコストの話のようでした。


でそのサイト内の英語の言葉から「ネット」って結局何だ。ということで
普通「網」を連想すると思うのですがこれだと内容につじつまが合いませんのでさらに読んでみると
なんだ 「正味」ということだったんだ。 ちなみに Net Present Value のなかの単語「Net}がピンと来なくて


とまあ・・ これを延々と15個ぐらいサイト開けっぱなし状態にして調べていっていました。完全に迷宮入りしているのです。




でもここで結論を出す必要がありますのでわかった答え。
観測ロケットS-310-44号機の 310はロケットの直径のことだということがわかりました。






よかったなあと思って寝ようかと思ったらもう5時近く 寝れません。
ここで寝たら寝過してデイケアに母を送り出す準備ができなくなります。



とこういう酩酊状態の今日この頃でした。




FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ














theme : ダメ人間日記
genre : 日記

tag : jaxa 310 年賀はがき

追い立てられているような

タイトルのような気分にさせられています。



また睡眠不足に陥っているのです。
年寄りの戯言はこんなもんなんだとわかってはいるものの何かまともに聞いてしまう習慣が身についてしまって
要するにその習慣を変えれば済むことなのにそれに応えられないでいる私の今日です。違った今日の私です。
睡眠不足っていうのは馬鹿に出来ません。体重が増えて・・・。
それで何か記事を書こうとさっきまで考えていたものを忘れてしまって・・・今 「あれっ」

で、次の日に
最近よく皆さんに私が趣味にしている野鳥のことについて聞かれます。
それも結構難題なことを。「この野鳥を撮影したんだけどなんて名前かわかる?」
ピンボケ・逆光・後ろ向き ・半分欠けてる。なんという斬新な質問を投げかけるんだろうかと。
ベテランの方が超難しい微妙な識別を判別されることよりも ごくありふれた野鳥の識別をすることが
こんなに難しいとは夢にも思わなかった。
まあそこで半分いい加減な解答してもそこは先様素人さんですので納得して帰られるわけですよ。

「そして今日また一つ覚えたぞ、この調子でいくと全部覚えることができてベテランじゃ」っと
でも今日一つ覚えてもついでにほかのことを二つ忘れるのが年寄り。「じゃ三つ覚えれば
確実に増えるではないかと。」
そういかないのが現実なんで、三つ覚えると六つ忘れてる。

おそらく喫茶「ぱれっと」のママさんが以前にパソコン教室にいって頑張っていらっしゃった
らしいのですが、何かとパソコンのことについて問われます。「きっと、これだわ」




スキャナーをしばらくやっていなかったのですが、気づくと本がたまっていました。
本来なら買わないつもりでしたが、amazonで中古の本が出ていましたのでついつい手が出てしまいました。
本そのものの価格は1円から130円ぐらいのものを購入していますが配送費のほうが257円と高いのが
たまにきず。

birder

毎日何もしてないようで気づくともうこんなに増えていたというありさまです。
まだ従兄の本が終わってないというのに。時の過ぎるのは無情な。



さらに別の日
母が寝たきりにならないようになるべく自分でできる範囲の雑務をやらせるようにしています。
時間がかかりましたが、自分で仕事を探してやってくれるようになりました。
でも時に、「洗濯機がおかしいと。」 嘘のようなことをやっていたようです。
いわゆる 破壊工作。 (T_T)






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ







theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

tag : 破壊工作 物忘れ

ひさしぶりの野鳥

なかなか忙しい日々っというわけでもないのですが


こまごまとした事柄に手を焼きながらやっと時間がとれたようなかんじです。
そこでぜいたくな時間を楽しもうと久々の野鳥観察
自宅から約50kmほど離れた佐賀の大授搦という地名の干潟のあるところです。
シチメン草自生地と言ったらわかると思います。

たまたま逆光で遠くが見ずらい状況で撮影したものが

500m先

ここで「えっ」というものがいました。

DSC04628a.jpg

「サギがしゃもじをくわえてる」という冗談はひとまず。  クロツラヘラサギがいました。
一発目にしていきなりフィナーレを飾るような出来事にあったのです。
幸運です。でも隣にいる鳥の種類が判断がつかないのです。ホウロクシギ・ダイシャクシギ
もっと近づかないとフィールドスコープの解像度と逆光によって識別不能なのです。
ざっと見ても500mぐらいの距離があるようです。
さらに幸運なことにツクシガモも確認できました。友人がミヤコドリと勘違いしていましたがこれははっきりと区別ができました。
ただ撮影しそこねています。もったいないけどなんせ距離がありすぎてお手上げ状態です。


DSC04626a.jpg

ほかにも近くにいた野鳥を撮影してみたのですが逆光で見づらいものばかり、今回は様子見ということで次回潮の満ち干と天候を計ってもう一度再訪しようと撤退しました。



それで別の日に近くの野原を散策
幸運なことにじっくり観察したいと思ったニュウナイスズメに会ったのです。
スズメの仲間なのですがまれに種の違うスズメがいるのです。でもって撮影まで出来ました。

DSC04929a.jpg

始めてみた人はきっと「スズメじゃん」とおっしゃるかもしれません。
でも頬のあたりを見てください。黒い模様がないでしょう




そしてこれがメスです。

DSC04949a.jpg

オスの赤栗色と違ってでなくオリーブドラブになりますのではっきり区別がつきます。

時間の都合で今日はここまで







FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ










theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

tag : クロツラヘラサギ ツクシガモ ダイシャクシギ ニュウナイスズメ

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/03│≫ 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。