バター切断の日

バターを切断するという儀式めいたことをやっています。
私の変なこだわり。今回は半年ぶりかな~。 






それではその儀式めいた流れを 
BGMは展覧会の絵



まずはバターケース 白の琺瑯容器と厚めの木のフタ 
バターケース(野田琺瑯 バターケース 450g用 BT-450)

バター容器






ふたを開けて~。(^。^)
雪印バターの無塩バターです。普通は有塩バターだったのですけど、
健康を考えるようになりました。


オープン







ふたを裏返しにしてその上にバターを載せる。

バター乗っけて







バターの包みを開けま~す。(^。^)

オープン







バターの上にバターカッターを均等に切れるように配置しま~す。
バターカッター(オークス Leye もっと切りたくなる バター カッター LS1516)

均等に配置






ここが一番のハイライト 慎重にゆっくりと真っすぐ真下に体重をかけて押し切ります。
やりきった時の快~感。(^^)v
室温に1・2時間置いて切れやすい硬さになったころを見計らっています。

切断






このバターの上からバターケースを逆さにして入れて置きます。(?_?)

逆さに置く






そして木のフタごと上にあるものすべてをひっくり返します。

全部ひっくり返す






木のフタを取るとそこには銀紙とバターが未練がましくまだくっついていますので、指で銀紙をゆっくりなぞりながら押し込んでいきます。

指でなぞる








銀紙を剥がしても まだバターカッターにバターがしがみ付いていますので、

まだしがみ付いている。






軽く全体を持ち上げて軽く落とすと分離します。
またくっついてしまいそうですが、ナイフで切れ目に入れると簡単に分離してくれます。

無事着地








この方法だと手を汚さずに一連の流れで完了することができます。
今回は少しずれてしまいましたけど、ひとかけら約11gだそうです。









それで、今回のまとめ。
冬と言えば寒い 寒いとくれば 温かいもの 温かいものと言えは 焼き芋でしょう。
ということで、バターを塗るとまた一段と美味しくいただけるということです。

いも














FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ


theme : これは美味い!!
genre : グルメ

tag : バター 無塩バター バターケース バターカッター 儀式 琺瑯容器

こうのとり

タイトルを見てまた野鳥と思われたのでしたら してやったり。




ずいぶん前からロケットの打ち上げを見たいなあと思っていましたが、親の介護があって種子島までいけません。
それなら、イチかバチかで近くの山の上からフィールドスコープで覗いたら見えるかもという計画を立てていました。
だからといってそう簡単に条件がそろわないのです。お天気が悪かったり打ち上げが延期になったりなどなどタイミングを失っていました。
ただ一度面白い経験をしたのはいつものサテンで茶飲み友達相手に「コウノトリを見てくるね」と話したところみんな野鳥のことだと勘違い。いろいろ尾ひれがついて話の肴になっていたのです。確かに私は野鳥の会に入っていますのでそう思うのも無理はありません。



そして当日12月9日10時26分 打ち上げを見にいきました。
場所は福岡県の飛形山頂上の展望台からです。距離にして約311km。
場所と時期と時間帯からして誰もこんなところに来る人はいません。僕の話に乗った友人
と一緒に行ってきましたが、困ったことに この友人は幽霊が怖いとか言っているのです。
私は一度でいいから幽霊に会ってみたいと思っているのですがまだお出ましになったことがないのです。
幽霊から嫌われたらもうおしまいかな。

距離





携帯を持っていないのでオフラインですのでタイミングが分からずじまいでしたが、私が持っているwalkmanを利用してjaxaのサイトを探しそこからカウントダウンの表示だけ取り出したらオフでもカウントを打ってくれるのではと思ってやったところうまくいきました。

カウントダウン




それでカウント0になってから緊張が走りました。
このワクワクした感覚がたまりません。今か今かと期待とあきらめ半々でしたが肉眼で赤い点が急に表れたのです。
急いでフィールドスコープについている照準器を覗きながら拡大してみました。
ロケットの炎が見えるのです。もちろん本体は見えません。

打ちあげ炎





始め上に向かっていたのが次第に赤道方向へ傾き始めました。

ref: JAXA「こうのとり」6号機打ち上げ計画書より
「こうのとり」6号機打ち上げ計画書






炎が次第に長くなっていったのにはちょっと意外でした。連続でご覧ください。

013a_2016121009550378d.jpg


015a.jpg


021a_20161210095615690.jpg


022a_20161210095727cf2.jpg




SRB分離の時に興奮して三脚に触れてしまってぶれぶれになっていたのです。
一番成功してほしい所で撮影失敗。(T_T)    (打ち上げから1分30秒後)

ぶれてる


撮影の失敗に泣いています。

泣いています





でもそのあと
次第に遠のいていき機体が水平になりかけてきましたので、炎の長さも短くなり色も地上の霞の影響が無くなり青白くなってきていました。

大気圏外?


もうここまで来たら成功ですね。

成功だ







今回使った機材は
フィールドスコープ nikon 口径82mmと60mmの2台 倍率は25倍・24倍でやっています。
大きいほうのフィールドスコープをデジスコにして撮影しています。
暗闇の中での動くものをとらへるには照準器をつけないと追尾できません。今回は2台ともつけていますので
ばっちりとらえることができました。


カメラの設定をどうすればよいか分からずにいてイチかバチかのオートで撮影しました。
最後の2枚の写真には星が点となって映っていますのでおそらくロケットの炎の長さは残像としてではなく正確に映っているのではないかと思います。





FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ













theme : 航空機
genre : 写真

tag : こうのとり ロケットの打ち上げ 飛形山

クロツラヘラサギ

ここしばらく母が風邪にかかってしまい、その介護でちょっと体調が変な感じ。



朝起きて布団から出る時ひんやりとした真冬の床がつらいですね
普通なら靴下を履きますが私の場合はその上に穴のあいた靴下を穴を上に二重に履いています。
それで歩き回ると床が拭き清められるというモップ代わりです。不精な私の性格が出ています。



ひさびさに東与賀海岸に行きシギ・チドリの撮影に挑んだのです。
今回は一人でじっくり多様な種類を撮影するつもりで行ったらなんとすぐそばにクロツラヘラサギが杭の上に寝ていたのです。
近くのカメラマンたちが一生懸命に撮影していたのですが、野鳥が好きな人ならむやみに近づいて撮影は遠慮するものですがカメラを趣味にする人たちは自然がどうなろうとお構いなく撮影のための行動をとってしまいます。

できればじっくり離れた位置からその行動なり自然のあるがまま観察を行いたいのですが、先に撮影がうまくいったのを自慢して大声をあげて見栄を張る馬鹿なおっさん連中にはヘキヘキします。
そのうちにクロツラヘラサギが寝てしまってじっと動かなくなり絵にならなくなると起こそうとする愚かな者すらいるのです。
団塊世代のおっさん連中には対外にしてほしい世の中です。


それで私はというと野鳥の会員らしく ある距離をとってしばらく撮影と観察を行いました。
クロツラヘラサギです。めったに近距離で見ることができなかったので今回は幸運でした。






そんな連中とは一線を画して少し離れた位置より撮影。
ご紹介します。クロツラヘラサギさんです~。 BGM付き  babymetalのメギツネ
左の方はダイサギさんです。

クロツラヘラサギ



口を開けたところ
平らになっている内部にびっくりしてしまいました。 これでどうやって餌をとってるの?

口を開けたところ



横から見たところ
薄っぺらい印象だけどこのほうがカッコよく見えるのです。
目は赤く見えますが、光線の関係でこのように見えているのかもしれません。
野鳥の観察で日光の当たり具合で色の判定は時として間違えたりとむずかしいのです。

横から



でも真正面から見て口を開くと笑っちゃいました。
今は昔あるお店で綺麗な女性が入ってこられました。「ズッキューン」生まれて初めての一目惚れです。
惚れると何をやっても素晴らしく感じるものです。でもひとつだけ、口が開いた途端に夢と消えたのです。(T_T)
ほんの束の間の幸せが通り過ぎたあの日を・・・・・ よく考えたら関係ない話でした。<(_ _)>。

さっきの写真と印象がちょっと違い、内部がひしゃくのようにくぼんで見えます。
クチバシは柔らかいのかな?

ブホ



寝ているところ
この写真では寝る時は右足をあげて 首を後ろに捻じ曲げて両肩羽の中へねじこんでいます。

寝てる




全てのクロツラヘラサギが右足をあげて寝ているのかと思ったら、そうではなかったのです。
左足あげている者もいます。

左足



そしてクチバシは肩羽の間に入れて寝ているようです。
いっけん長閑な状況のように見えますが近くにカメラマンがいるのです。
ある程度の距離までは逃げる自信があるのかもしれません。
その許容範囲はどのくらいか知りたいのですがこれはちょっとできない話ですね。


寝てます。




そして撮影している時に初めてわかったのですが、ヘラサギ(若鳥)も交じっていたのです。
サギ類は群れる傾向がありますので一緒にいるのでしょうね。幸運です。
くちばしが肌色ですので若鳥ということになります。成鳥になったらくちばしは黒色 先端部黄色です。

ヘラサギ






クロツラヘラサギとヘラサギの見分け方は
くちばしと目の相関的な違いによって見分けられます。
遠くからだとなかなか分かりにくいかと思います。
ともにくちばしは黒でヘラサギは先端部が黄色ですのでそれで見分けれると思いますが海岸で見ると逆光になって結構わかりにくいです。

左クロツラヘラサギ  右ヘラサギ(若鳥)

44-70ab.jpg



左クロツラヘラサギ  右ヘラサギ(若鳥)

比較だよ





そして餌を探っている様子です。
かれらは動物質の餌サカナ・カエル・カニなどを食べます。
海水にくちばしをつけて左右に揺らし触れた途端に食べるようなのですが、今回残念ながらその様子を
目撃できませんでした。引き潮でどんどん離れていきます。
くちばしを揺らす速さは思った以上に速いのには感動しました。

餌あさり




それでどのくらいまでの深さでえさ探しをするのか見ていました。
サギ類がなぜこんなに背が高く・くちばしが長いか御覧のように高い所から俯瞰したりまたより深くまで
餌を探る機会を多くできるなど推察できる内容でした。・・・・ほんとかどうかわかりませんけど。

292ab.jpg






当日は日は照っているものの風があるので少し寒い感じがしました。
カメラマンは早々に帰ってしまいますが、私はここからが本番になります。シギ・チドリの撮影と観察を・・・・時間切れ
母親を起こしに行かねばなりません。

さむいなあ~








FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ







theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

tag : クロツラヘラサギ ヘラサギ フィールドスコープ カメラマン 観察

焼き鳥

以前書いたソロストープを使って焼き鳥ができるかやってみました。




なにごとも大切に扱う性格です。斬新なものと飛びついて買う性格ではないのですね。
ひとつ購入したら徹底的に使い込むほうなのです。
ということで今日のテーマは現地で焼き物ができるかということで焼き鳥を試してみました。
youtubeに出ているような現地でまったりと料理と食事を満喫するようなファミリーキャンプ風な目的ではなく最小限のエネルギーで最大限の効果を出せるかというただの好奇心です。どちらかというと山ヤ風

アンチテーゼを提起するとかいうアホな話ではありません。

いつもレトルト食品を温めるだけというのもなんだし。
エネルギー源としてお餅または御握り、お野菜は現地まで行く間に山野草を拾い集める または畑に植えてあるお野菜をくすねるとか(これは犯罪です)。






ソースはこれを使って

焼き鳥のたれ




鳥ももを小分けしてタレに付け込んで冷凍庫にいれていざアウトドアに行くぞとなった時
持ち出せるスタイルにしてみました。ということで肉はカチンカチンに凍ったままです。
山登りや現地に行く間にゆっくり溶けて目的地でちょうどよく柔らかくなっているだろうと想定しているのです。

もちだすぞ




それでソロストープに入れる燃料なのですが、
ソロストープに入れるために大きさを決めていちいちノコで切り分けました。
直径7cm長さ50cmほどの枯れ枝と設定しています。これで鳥モモ一切れ分が十分に焼けるかどうかの実験です。

現地で入手できるであろう燃料は、自分の想定通りになるとは限りません。
雨が降ったら枯れ枝はスポンジのように水を吸い込んでしまい白い水蒸気が煙るだけになります。
ということでとりあえず燃料はこれを持参することも次回に検討してみます。

燃料



サイズ的にはばっちりとまではいきませんが、でもこの通り入ります。
現地でやろうとしたらいちいちメジャーを計るわけにはいきません、自分の体のサイズのどれかをあてはめたりして
適当なサイズに切断していきます。それでもノコで切りにくい個所に出くわすわけで思い通りではありません。
アウトドア用に持参するノコはできれば薄手で歯の箇所と取っ手が長いノコギリのほうが扱いやすいと思いました。
木を切断するにはそれなりに要領があります。経験が浅いと短い枝を持ってノコで切ろうとすると引っ掛かってやりずらいなどあります。要は慣れです。← 田舎もんですから。

ピッタリサイズ?_



では着火
最初は枯れ草を山盛り詰め込んでいます。

刈れ草だけ



それから 小さな小枝を投げ込んでいくと、
あれ消えちゃった。と思うでしょう。

小枝




息を軽く吹き込んでいくと、ちゃんと盛り返すのですよ。
小さなものから次第に大きな枯れ枝と燃え継いで行くのは定番の業ですね。

盛り返す



なんだか火遊びしているみたいで楽しいな。
ずいぶんまえに代々農家をやっていた人の話で、焚火の時の煙の色について話を聞いていました。
その色の時堆肥として非常に都合がいいんだとかなんとか。もっとよく聞いておけばよかった。

順調です




完璧に無煙で焚火をこなすなんて技はよくやれません。
でも今回はオキをなるべく多く作る作業なのです。
ああ、へたくそですね。こんなに炎をあげてしまっています。
ゆっくり蒸すようにジワジワ木酢を飛ばしたいのですが。

オキづくり




できればこんな感じかな。

じわじわと





せっかくだからこの時の熱を利用して凍った肉を溶かそうか鍋に水を入れてお湯を作ります。
と鍋の底にススが付いてしまいますが、

解凍




そうやっていくとまた炎をあげてしまいます。

よく燃えてます。





そこにまた大きい枝をくわえて消炎

抑制




そうやってオキの完成です。
枯れ枝の水分やら何んとかが飛んで体積がこんなに小さくなりました。

オキ





それで解凍し終わった?鶏肉を乗せたら ・・・・  あぜん。やっぱり。
はみ出している。

あぜん







でも大丈夫ですよ。遠赤外線の威力を充分に感じられるような威力でした。
ちゃんと焼けたのです。
なんか肉が減ってないかとお気づきの方。ご心配なくもうすでに食べたのです。うまかった。

あら不思議




4個も鶏肉はいりませんでした。私には2個で十分すぎます。
タレに漬け込んでいますので結構重く感じるのです。それで余ったものは綺麗に切り分けてタッパに入れました。
晩御飯のおかずです。

うまかった






結論として
木炭持っていけば手っ取り早い。ということではなく
ソロストープ利用で燃料を現地調達して焼き鳥は可能ということが分かりました。
ただし持っていくノコギリを選定する必要性があります。
鶏肉は一人分2切れで十分ですので実際に使用する金網は10cm×10cmのものでもよさそうです。
燃料は30~40cmぐらいで50cmも必要はないようです。肉が焼けた時点でもまだ熱の余力があります。
目標にしている燃料は20cmでしょうか。
なるべく効率を上げて省エネになるように日々研究しなければなりません。 ・・・・ 鶏肉2切れのために。 (^。^)







FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ





















theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

tag : ソロストープ 焼き肉のタレ 鶏肉 オキ

黒崎干拓池 野鳥の観察

しばらく野鳥の観察をしていなかったので出かけてみたのです。



ただし9月末の話
で今になってblogに更新とは情けない。


それで早速池の岸沿いを車で移動して、カモの群れを撮影してみました。↓
ちょうどお昼越したあたりでみんな寝てました。
これ見て何という鳥か全て即答で答えられる人はかなりの方です。
オスは簡単に見分けられますが、メスとなると経験がものを言うようです。

カモの群れ




それで私はよく適当に群れを撮影してあとで図鑑で見比べて勉強するわけですよ。
でも安物の機材で写すものですからピントがずれたり見にくいったらありゃしないわけですね。 
もしかしたら間違いがあるかもしれないのでその時は許してください。・・・ 見苦しい言い訳

そしてこの写真以外にカルガモ・マガモ・カワウ・カイツブリなどを確認しています。

こんなもんかな





それで今日大きな収穫は、オオタカがいたのです。ただしかなり遠くにいたのです。
目の前にいっぱい餌がという風に見ているのかそれともたまたま日向ぼっこしに来たのか。
よくカモ類はトビが襲うところをよく見ています。しばらく観察し続けましたが何もしないのです。
何しに来たんでしょうね。

オオタカ





当日風が強くて根をあげてしまいました。風対策何もしてきていなかった。






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ






theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

tag : オナガガモ ヒドリガモ オオタカ 黒崎干拓池

三池山登山

最近1時間以上の散歩をよくやりますが、たまには山登りも



っということでまたもや三池山に登ってきました。
ただし麓では車を止める場所はありませんので、自宅からの歩きになります。


いつものように麓の道を

里の道




ガードレールの終わりが登山口ということになりそうですが、このあたり一帯の人たちの頂上に設けられた三池宮というお宮さんへの参拝のための道というべきかもしれません。前回 乙宮という里から入山しましたが今回は三池宮参道で行きます。

登山口





なにぶんこのコースは標高が低い割にこう配がきつく 同時に泥と岩の露出した登りづらい道でもあります。
普光寺すぎてから左の狭い道へと導かれます。

左のコースへ



その道はこんな感じのになって

石が゛大きくてごろごろ



次第に傾斜が大きくなりまた岩も大きくなってきます。

艱難辛苦




怠惰な生活が仇となって途中の道のりの撮影を忘れるほどにヒーヒー言いながら登ってきて
自虐的快感に目覚めつつも ・・・ そうこうしているうちに中腹の鉄塔にたどりつきました。

中腹の鉄塔




と同時にここのすぐそばには 八大竜王宮(地図で初めて知ったお宮さんの名前)が鎮座しています。

八大竜王宮





でもこれだけでは、あっそーで終わりになるので自宅からフィールドスコープで眺めた姿も
お宮さんが草に隠れて見えない。<(_ _)>

自宅から





とくれば昔の写真を探し出して、草刈りしてあたりが良く見えるものを思い出しました。
どうですこの物持ちのいいこと。

三池山中腹鉄塔a



では今度はそのお宮さんから麓を眺めてみると、家がよく見えない。(T_T) 

地元の眺め





そしてここからまた登りを続けます。
平地を散歩でWalkmanを聞きながら歩くとそれほどつらくはないのですが、
登りになるとさすがにつらいものがあります。で・・・・聞いていた曲は babymetalのメギツネ



でそのメギツネの冒頭の歌詞

(それっ! それっ! それっ!それそれそれそれっ)!
(それっ! それっ! それっ!それそれそれそれっ)!

おめかしキツネさん
(Chiki Chiki ワッショイ!! Chiki Chiki ワッショイ!!)
ツインテなびかせて
(Hira Hira ワッショイ!! Hira Hira ワッショイ!!)
はじけてドロンして
(Kuru Kuru ワッショイ!! Kuru Kuru ワッショイ!!)

いざゆけ七変化

コンコンコンコッ コンコンコッコン!!




登っている間、頭の中に
(それっ! それっ! それっ!それそれそれそれっ)!
とフレーズが繰り返されるという状況のあとにやっと

三池宮の入り口にたどりつきました。お宮さんにつきものの長い階段の始まり。

階段その1


・・・・無間地獄の始まりのような。
・・・・・ 以下省略 ・・・・・




三池宮を通り過ぎて  ・・・もちろん お参りしてね

お茶タイム

お茶セット


この写真に写っているバーナーを見てプリムス 2243バーナーでガスボンベは平地用だとご存知の方がいたら
その方はおそらく年配です。販売してから20年以上たっているロングセラーでしかも壊れにくいため新しいバーナーを買いそびれたと思われます。 ・・・・ 刑事もののまね。




でもゆっくりはできません。もう3時になっていたのです。
すぐに下山開始。前回とは逆コースの尾根ずたいの遠回り。


切通しのような尾根を下って。

切通し




登って、下って、また登ってを繰り返して 下から見るとこんな感じ   ・・・ だんだん面倒くさくなってきた。

尾根




そして三池山山頂に到着(祝)
標高388mって書いてあるけど写真が小さくて見えない。

三池山山頂



ここに留まらずに通り過ぎて行くと途中で、紅葉に出会いました。
感動する間もなくまた通り過ぎて、普段ならここで一句いくわけないか。

紅葉




すると今度はなにやら大きくて人工的な電波塔がデーンと構えていました。

電波塔




それがどおしたのっとまた言われそうなので
じつは家から何やら人工物が据えられてなんとまあ無粋なものかなと見ていたのですが、まじかに見るとやっぱりでかいですね。
それを下からフィールドスコープで拡大して見たものが ↓

無粋なもの




なんだかんだとさらにここを通過
南方に小岱山が見えて その後ろに金峰山がうっすらと   ・・・・  小岱山も金峰山も変換一発では漢字として出てくれない。

ショウタイさん



文章がだらだらと長くなったので今回はここまで。






FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ







theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

tag : 三池山 三池宮 babymetal プリムス2243

電子書籍(PDF)の活用(2)

今使っている電子書籍(PDF)をどのような使い方しているか。前回からの続き今回はタブレット編になります。
従兄への説明のための記載になりますが、参考にされる方も歓迎です。






私が持っているタブレットは「Experia z」で従兄は「Experiaのz2」を持っていましたので
中身はほとんど変わらないものとして説明していきます。

ExperiaはSony社製ですので当然推奨しているアプリもSony製をつけています。
「電子書籍 Reader by Sony」

電子書籍 reader by sony




ただ残念なことに以前はPDFも読めて非常に便利だと感じていましたが、途中から読めない仕様になりました。
そのため他のアプリを探し出してダウンロード・インストールを行いました。
ちなみに入手方法は 「Play Store」から無料で手に入れることができます。

play store アイコン




「Play Store」 に入ったらpdfと検索するだけで↓下記
矢印の「PDF Viewer」を選択してダウンロード・インストールすれば簡単に入手できます。
そしてタブレットのホームページには自動でショートカットのアイコンをはりつけます。

PDF viewer






パソコンとタブレットを接続してパソコンからタブレットを操作することができます。
たとえばPDFファイルをタブレットにコピーするときに活用できます。
コピーする前にタブレットの内部メモリー上にフォルダ(たとえばReaderとか)
を作成してその中にコピーをしておけばそれから電子書籍pdfを呼び込むことができます。

「Recent books」という空っぽの棚(蜘蛛の巣が張っている凝った演出)が出てきますが、ここに出しているのは使い込んでいますので最近読んだ本が左上に乗っかる仕組みです。

recent books





↑写真中上 Recent books と表示しているあたりにカーソルを持って行って1タップすると↓
ファイルの入った各々のフォルダが出てきます。
画像例では科学全般PDFから下が私独自に作成したフォルダです。

タブ




そのフォルダの中から私が趣味にしている野鳥関係のbirderを例に1タップすると
初めての場合は全てサムネイルは空白で表示されます。それでどれかを1タップして
本を呼びだすと、その後サムネイルに表紙が表示されます。

birder フォルダ





始めて呼び出した電子書籍は1ページ横幅が画面に出てきます。
二本の指で縮小して1ページ全体にするのにいちいち面倒なことになります。

横にいっぱい





それで呼び出した電子書籍を自分好みの設定にしています。
画面右上アイコン1タップ  →  Book Settingを1タップします。

設定変更




その操作で次の画面が出てきますので、中央付近のdocument view modeの項を1タップで↓。
ここではページの開き方についてどのスタイルにするか問い合わせています。

document view mode




選択画面が出てきます↓。
私がお勧めするのは横へスクロールするスタイルのものです。このほうが本をめくっているような感覚でとらえることができます。
なるべく実物に近い形に持って行ったほうがいいだろうという考えです。ということでHorizontal scrollを1タッチ。

選択画面



すると↓画面 本の表紙と裏表紙が現れます。これは見開きになるように頭と後ろに画像をくわえています。
これによって右から左へページをめくる様な感覚で読めるようになります。実際はスクロールなんですが。

表紙




その結果が↓絵。
本を開いたように全景を展望できます。ただ文字が小さいため読めませんので読みたい部分を指二本を広げることで拡大して見ることができます。

ページを開ける





次は検索でする↓
前回同様 画像右上を1タップ そのあとSearchを1タップすると

検索




上部入力欄が現れますのでここに検索したい文字を入力して右または左矢印を押すと検索してくれます。
検索された語は左端に緑色になって表示されます。小さいのでわかりにくいかもしれません。
ただタブレットはパソコンと違って処理能力が低いためか時には検索しきれないこともあります。

検索入力欄









次は目的ページへの移動です。

先ほどのアイコンとGo to....を1タップします。

移動コマンド





すると 左上 数字を入れるか指でカーソルをなぞることによって感覚的に
行きたいページへの移動ができます。
ただしここでもタブレットの処理能力でしょうかしばらくおいてから Goをタップしないと
進まないのです。

移動





以上 本を読むための基本的操作について掲載しました。
タブレットの活用は目的がはっきりしているとかなり有用な道具です。
電子書籍を読みながら 地図で位置を確認したりの他はBGM代わりに音楽も奏でることもできます。
WiFiが繋がっているのならなおさら活用の幅が広がります。・・・このてんについてはまた後で。










FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ







theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

tag : 電子書籍 PDF タブレット Viewer

電子書籍(PDF)の活用(1)

今使っている電子書籍(PDF)をどのような使い方しているか。
従兄への説明のための記載になりますが、参考にされる方も歓迎です。










パソコンでのわたしの使用例です。






サムネイル画像の項目

今使っているwindow7(64bit)ですがこれだとPDFファイルはJPEGのようにサムネイル画像を表示してくれません。
adobe reader の共通アイコン画像でしか表示しないため。

adbereader




ファイル名をいちいち読みながら探すことになります。
できることなら本の表紙をサムネイルしたほうが直感的に探すことができます。↓こんな感じ。

サムネイル画像





それで↓のサイトに入って説明を読んでダウンロードして実行したらできるはずです。たぶん。
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/1304/16/news038.html
もうだいぶ前にやったので・・・・たしかこのサイトだったと思う。(+_+)











ページ移動の項目

PDFファイルを開けると。
電子書籍(PDF)が出てきますが、本によっては左から読む本・右から読む本と種類があります。
私がスキャナーしてPDFにしたファイルでは、右から読む本は最初と最後のページに表紙のページをくわえて本と同じようなページ配置にしています。
ただadobe社は外国のソフト会社ですので左からスタートしてしまいます。


本例1




そうすると逆ページから読むことになり不便なことになりますのでその解決法として
カーソルを矢印の位置に持って行って右クリックします。

例1




次の画像が出てきます。

de3.jpg




さらに 「ページナビゲーション」にはいってすべてチェックします。

de4a.jpg




開いたファイル左上に表示された「最後のページ」をリクックすると右から読む本を右から読み始めることができます。

de5a.jpg





1ページごとに移動するのにモニター上 ↓(次のページ) ↑(前のページ)を押すとできますが、
キーボード上でも → ← で操作できます。















見開きページの項目

本を開いたように見るために2ページ表示する場合は、
前回と同様にクリックしていきます  ・・・ 「ページ表示」「見開きページ表示」

de8a.jpg










画像の拡大・縮小の項目

モニター上に映し出される本によっては拡大してみないと分かりにくいこともありますが、年とともに目も弱ってきますので頻繁に使用しています。
画像の拡大・縮小は前回と同様にクリック 「選択とズーム」・「ズームイン」または「ズームアウト」

ズーム




画像矢印のどちらかを押すことで拡大・縮小をすることができますが、
ただこれだといちいちカーソル移動してクリックして読み易い位置に画面移動など面倒になります。
画面移動はマウス左押したまま(ドラッグ)移動で行えます。

de17a.jpg




ということでもっと簡単にマウスホィールで拡大・縮小することができます。
画像の左上「編集」「環境設定」に入ってクリック

編集・環境設定



環境設定欄に入って「一般」のタブへ そして「マウスでホイールでズームを可能にする」にチェック
するとマウスホィールでやりやすくなります。

マウスホィールチェック














簡易検索の項目

電子書籍での非常に便利な機能はやはり検索機能だと思っています。(ただしPDFファイル内に隠しテキストが織り込まれていることが前提となります。)
今開けているPDFファイルこの本だけで検索したい場合はこの簡易検索で十分事足ります。
使用するためには、前回同様に 「編集」 「簡易検索」 へと入り込んでクリックしていきます。

簡易検索



画面右上に小さな入力欄が出てきますので単語を入れると検索してくれます。

入力欄










高度な検索の項目

簡易検索と同様にして 「編集」 「高度な検索」 へとクリック

高度な検索


するとこのような画像「ウィンドを配置」が表示されます。
この入力欄に入れるだけでもこの本の中身を検索してくれますが、


高度検索




「マイドキュメント」という項目の矢印の所をクリックしてあげると

de12.jpg



この表示内の「参照」をクリックすると 「フォルダの参照」を表示します。
このフォルダの中に行って自分が求める本群を指定してやると、何十冊もまとめて単語を検索してくれます。

de13.jpg









次回は タブレットの使用例を掲載予定です。









FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ








theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

tag : PDF 電子書籍 パソコン

草刈りの続き 9月の話

9月の話をなぜか今ここに書いています。


なぜなんだろうとお尋ねになりたいと思うのですが、それを聞かれると自我が崩壊するのでご勘弁。
いろいろあってね~。



前回の続き・・・

道に隣接している土地ではよくある話ですが、草を刈りだしていると必ず出てくるごみ。
こういう不届きものは縁石に頭ぶつけて一生半身不随で苦しめ。・・・言霊

ゴミ



そしていくところまで行きました。またここで燃料タンク空 明日また開始

いくところまで



とその明日ですが、数日間の雨
その数日後の結果が・・・・これかよ。草がまた生えてる。(T_T)

生えとるがな



しかも、彼岸花まで  ・・・・  もうすぐ秋なんだな~。

彼岸花







ということで今年の夏は草に負ける。







で、今日の減量

野菜とのりたま

コンビニで1パック120円ぐらいのお野菜買ってきて、食事の初めに野菜食うべしと従兄に説教食らってましたので
ただ今実行中です。ドレッシングが無くなっていることを思い出しました。
それで仕方なく、のりたまです。(泣)
もう誰でもいいから嫁さん来てくれないかなあ~。  体が持たん。











FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ



theme : ハードモードな人生
genre : 日記

tag : 草刈り

草刈りがまた 9月の話

今年は何回草刈りすればよいのやら



これまで年に4回ほど草刈っていたら何とかしのげた荒れ地でしたが、
なぜか今回は勢いがすごくて除草剤まいていたところが枯れていないという状況にびっくり。
不良品つかませられたのだろうか。
で、普段あまり行かないところが生い茂って市のほうから督促が入りました。(じつはこれ9月の話)・・・更新滞っているはずだわ
草刈れとか・・普段冷房の利いた部屋で仕事をしている人たちから気楽に言ってきているわけです。
日中にやったら脱水症にかかる現場の気持ちなんかわかるかい。





草刈りスタート地点・・・・・9月半ばの話
市の督促のある場所はまだこの先ですがとにかく道を作っていかないといけないのでここからはじまりです。
まだ見えてない。

スタート地点





20mほど前進 でまだ道半ばです。燃料タンクが空になりましたので今日はこの辺で。
本来ならまるまる一日草刈り機で刈り続けたいのですが、エンジンの振動で手の関節やら障害が怖いので一日一回燃料タンクが空になるまでと勝手に決めています。もう年だからとか怠け者と言われそう。

道半ば





以前はこれから刈った草を集めて焼却するのですが、市の条例で燃やしてはいけないことになりました。
こんなの理不尽です。焚火だけが唯一の楽しみだったのに。
始め戸惑ってどのようにしたら片づくだろうかと考えて苗ものの堆肥にすることにしました。
根元はもうだいぶ枯れて小さくなっていますが、刈ってすぐの場合はすごいことになっていました。山盛り状態。

苗ものの堆肥




そして草の壁の一角をついに突破。
とはいってもまだ現場が見えていません。段差があってその下なのです。

草の壁を破ると




現場に到着です。現場は道路の手前です。

012a_20161102084738fb1.jpg




そしてさらに刈り取ってここから督促のあった場所のスタートです。

スタート地点



で次の日頑張ってここまで。
山盛りの草がありますね。これは梅の苗を植えたのでここの根元に厚盛りしたのです。

018a_20161107232529fe0.jpg


さらに次の日 blogが











FC2 Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ







theme : 絵日記・制作日誌
genre : 日記

tag : 草刈り

プロフィール

必殺遊び人

Author:必殺遊び人
白露残日記(しらつゆざんじつき)
(写真:画伯近影)
streptomycin@forest.ocn.ne.jp

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
星が見える名言集100
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク